Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月17日 対北海道日本ハム戦11回戦(札幌D)

北海道のBsファンの皆様、大変お待たせいたしました

前回の今季初めての札幌では3連敗・・・。通算でもファイターズに6連敗・・・。

ホームでは1つ(だけですが)勝ち星を見ましたので、圧倒的な人数の差で肩身が狭いながら負けない声援を送り続けて下さる「ビジターの」ファンの皆様にも何とか早く勝ち星をお届けしたいと願っておりました。

それがようやく今夜、叶いました!

しかも先制されながらの逆転勝ち

その逆転の一打は、眠りから覚めた4番打者の一振り。満塁での走者一掃のタイムリー・ヒットでした・・・。

今年初めての札幌ライトスタンドでの勝利の2次会。皆さんの弾けっぷりに、これまでのご苦労が偲ばれます。

無理も無いですね!(爆)

今夜は格別に美味しいお酒を、心ゆくまで「ガッツリと」ご堪能くださいませ(笑)



 Bs ⑤ - 1 Fighters


20060717225210.jpg


1勝9敗・・・。昨日までのファイターズとの対戦です。

結果的には、蛇に睨まれたカエル。またはマングースに睨まれたハブ。いやキヨに睨まれた大西君(笑)・・・。

歯が立たない」そんな感じでした。

通用する先発ピッチャーも、もはや思い付かなかったようです。

そんな先発に、急遽北海道へ呼ばれたのは若手左腕の高木君でした。

20060718002853.jpg

今季初登板で、しかも豪打のファイターズ打線が相手です。

立ち上がり、1回・2回とヒットこそ打たれなかったものの四球を3つ

やっぱりアップアップでしたね。無理も無いですが・・・。

遂に3回に、ガッツさんに貫禄のタイムリーを浴びたところで交替

ノック・アウトというよりも傷口が広がらないうちに早めにスイッチという感じでした。

20060718003040.jpg

オール・スター明けにも再度チャンスがあるでしょうか?

私はできれば先発として経験を、積ませて欲しいなーと思います。チャンスがあれば、次回も頑張ってほしいです。

もう少し球速がアップすれば文句なしなのすけどね(笑)


3回に1点を先行されましたが、Bs打線はファイターズ先発のディアスさんをなかなか捉えることができません・・・。

4回までは村松様2本キタガーの1本の単打3本に抑えられて、今日もファイターズ・ペースで進むかという嫌な空気が漂い始めておりました。

5回も先頭のジェイソン四球で出塁し2塁まで進みますが、2アウト・・・。

そろそろ1点だけでも返しておかなければヤバイです。

ここで打席は、先日のお立ち台で「今度いつ活躍できるかわからないんで、もう一度ようやったって言ってもらえませんか」発言以来絶好調の(笑)1番・大西君

20060718003459.jpg

根性で1・2塁間を破り、繋ぎました

2アウトながら1・3塁のチャンス。ここで既に2本のヒットで一人気を吐く2番・村松様が、高いバウンドのショートゴロ!

ショート・金子さんのフィールディングとの競争でしたが、村松様の足が勝ちました

2アウトから飛び出した、村松様3打席連続ヒットが、同点のタイムリーヒットとなりました。

20060718003439.jpg

村松様は、今日は脅威の5打席4安打、1四球の全出塁の活躍でした。

打率も再び3割2分を超えました規定打席到達が、待ち遠しいですね!


一気に逆転したいBs。打席は昨日のMVP、3番・キタガーでしたが、ここは四球を選び(敬遠か?)、今日初めての満塁になりました。

打席は「どうしても、何が何でも・・・」不動の4番・ノリ・・・。

楽天戦での2ホームランがあった為だかどうかわかりませんが、その後はまたピタッと「音なし」状態。

今日も2打席連続でピッチャー・ゴロに倒れておりました。

私の心の中のもう一人の自分は、今すぐ中村監督様代打・キヨのスペシャルな作戦を進言しようと申して、本当の私を苦しめておりました(笑)・・・。

ボール・カウントは2-3。

この回は同点止まりかなぁと半ば諦めていた、その瞬間でした。

20060718004149.jpg

レフトフェンス直撃の、満塁の走者一掃となるタイムリー2ベース・ヒットでした!

20060718004139.jpg

画面では3対1となっていますが、正しくは4対1です。テレビも驚く結果になりました(笑)

20060718004732.jpg

打って欲しいところで必ず結果を出す・・・。徐々にノリ本来の姿に近付きつつあるのでしょうか?

明日も続けて、よろしくお願い致します!


高木君降板後の4回途中からの投手リレーは、このところの定番化した4人による無失点リレーでした。

特に先発投手と「K・K・O」との間の橋渡し役を果たしているユウキが、今日も登板しました。

特に0対1の1アウト1・2塁のピンチでマウンドを託された4回・・・。

ここで追加点を奪われると、恐らくは試合は一方的にいつものようにファイターズ・ペースになるところでした。

ここで1・2番のひちょりさん、ケンスケさんをそれぞれセンターフライとレフトフライに討ち取り、流れを止めました

その直後にあのBs怒涛の逆転劇が生まれたのですから、試合の流れを完全に変えた好リリーフでありました。

ユウキは結局、2・2/3回を投げて 被安打1 与四球1 奪三振1 失点0

今日は、昨日と違って先発ピッチャーの勝ち星を消した後の逆転ではなく、文句なしの勝ち投手でした。

全て中継ぎで登板した今季の、直近の登板4試合で既に3勝・・・。あの勝てなかった3年間との対比を思うと感無量ですね・・・。

そしてノリから譲られたのでしょうか?4年振りのヒーロー・インタビューにも呼ばれました。

20060718004644.jpg

これで「K・K・O」から「Y・K・K・O」という勝利の方程式が出来上がったと言っても過言ではありませんね!

7回からはその「K・K・O」が今日も3人全員が仲良く1本ずつヒットを打たれたものの(笑)、得点は許しませんでした

その間、打線は8回に永遠の若武者・良太@アイカーの、レフト・ポール際に飛び込む第6号のソロ・ホームランによるトドメの1点を追加。

20060718004925.jpg

珍しくカメラ目線でパフォーマンス。「札幌最高バイ!オタル・ウンガーッ!」くらい言ってほしかったですね(爆)

もう1枚。今度はプロ野球ai風(笑)・・・
20060718005326.jpg



先制されながらも、一気に逆転して最後は突き放すという胸のすく攻撃と、新たな勝利の方程式誕生を確信する継投を見せてくれたBsが、5対1で天敵・ファイターズからようやく今季の2勝目をゲットすることができました・・・。

20060718005455.jpg


今日の、このところ守備において「いい意味で」魅せるプレーが目立つ光尊様ですが(笑)、6回に華麗な(昨日に続いて、いつもなら絶対にエラーなショートバウンドを捕って!)フィールディングを「披露」してくださいました!

しかし、9回には、ランナー1塁にいるのにセカンドのベースカバーを忘れ、盗塁を刺す為にキャッチャーが投げられない、というご愛敬で、余計な「疲労」をさせてくださいました・・・。

ということで、ノーヒットのバッティングも鑑み、今日はいつものように「プラマイ・ゼロ」でした(爆)。


いろいろと辛かった前半戦(もう半分は過ぎてはいますが)。いよいよ泣いても笑っても明日が正真正銘のラストゲームです。

あの言葉」は、敢えて言わずにおきます。

私が言わずとも、きっと誰かが言ってくださるでしょう(笑)・・・。

もちろん3連勝フィニッシュ!などと大それたことは、絶対に言いません。

ただ、結果はともかくとして、オール・スター戦明けに弾みがつくような「勝ち方」を期待しているだけです(爆)


7月18日 対北海道日本ハム戦12回戦(於札幌D)の予告先発投手は

Bs:平野よし君@オールスターに是非とも手土産を!
Fs:金村さん@前回は完封負け@何も言う必要はありません、キング・オブ・天敵です

どうせなら、今日と先発を入れ替えた方が良か・・・(以下自粛)・・・。

いえいえ「かわいい子には足袋を履かせろ」とか「親獅子は我が子を谷底の谷中にぶつけさせる」という諺もあります。

中村監督様は、心を鬼にして、子の成長を思うが故の厳しい仕打ちを・・・。

「勝っても負けてもとにかく完投指令」に続き、敢えて前回も完封負けを喰らった天敵の金村さんに再度ぶつける優しい親心をお見せになりました。

ここ2試合、8回4失点降板が続いている平野よし君・・・。

一時の酷い「ビッグ・イニング病」の峠は越えました。

が、新たに「勝ち星って何ですか?」という「軽い記憶喪失」に罹ってしまいました(涙)

何とか早く、快進撃の記憶を取り戻してあげられるよう、先輩方には頑張ってあげて欲しいと思います。

オールスター前に、新旧の「16番」同士の対決を制することができるなら、自身のオール・スター戦出場に華を添えるだけに止まらず、チームの後半戦へ向けてとても大きな弾みとなるに違いありません。

明日は精一杯、精魂込めて、テレビの前で祈りたいと思います!


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。