Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月 5日 対北海道日本ハム戦9回戦(札幌D)

天敵中の天敵であるファイターズ金村さんに簡単に捻られ、3安打完封負けでした。

交流戦終了後は3連敗から始まり、一つだけ勝ってまた4連敗・・・。

平野よし君の、敗戦の責任を一人で背負って今日も最後まで一人で投げきるかのような健気な姿に、落涙を禁じ得ませんでした。

7月中に白星を目にすることは、冗談ではなく本当に叶うのでしょうか・・・。



 Bs 0 - 4 Fs



先発は、今年ただ2人ルーキーながらライバルの八木君とともにオースルターに選ばれた平野よし君でした。

交流戦明け2試合目の先発でした。

ただ、プロ入り後パ・リーグではこのファイターズ戦だけが先発がなかったので、今日で5球団一通りと対戦したということになります。

20060705234142.jpg

去年のファイターズは響鬼・稲葉さん、威吹鬼・ガッツさん、轟鬼・せぎーさんという「鬼三人衆」がいましたが、今シーズンは全員が「鬼」に見えます(笑)

鬼退治に向かう意気込みの桃太郎・平野よし君ですが、現在8連勝中のファイターズは簡単に勢いは止まりません。

その響鬼・稲葉さん。まずは2回には浅めのセンター・フライでタッチアップ。タイミング的には微妙でしたが、積極的な判断が光り先制のホームを踏まれました。

更に3回。ランナー2人を置いて、低めの難しいボールをうまく捌かれると打球はライトスタンドの最前列に飛び込む3ランホームラン・・・。

通算149本目のホームラン。150本までリーチorページ・ワンです。

3回を終わって0対4と大きく離されてしまいました。

平野よし君の「大量失点病」は、今日も発病と言ってしまえるのでしょうか?

いつもどおり、失点後の4回以降はしっかりと立ち直り追加点は許さず、自分のピッチングを披露しました。

揺ぎ無いピッチングスタイルを確立してしまいましたねぇ。


しかし、まさに「たった一人」にやられてしまいました。

もう死語になりつつありますが久し振りに言ってしまいましょう・・・。


「稲葉うわー!」

打線は、4失点を合図に閉店の準備のように淡々と打席に入っては淡々とベンチに下がります。

3回までは散発ながら毎回の3安打(短打)でしたが、4回以降9回まではパーフェクト。1安打も打てませんでした。

散発の3安打完封。ファイターズの42年振りの9連勝に華を添えました。

20060705234931.jpg

42年前といえば「東映フライヤーズ」ですよ、奥さん!

張本に白に尾崎に土橋に水原監督ですよ!大杉が月に向かって打っていた時代ですよ!

  ※ 私はリアルで見た訳ではありません、念のため(笑)

金村さんにはまたもや土をつけることはできませんでした。これで勝敗だけを見ていきますと、BWからの通算では3年越しの14連敗になりました・・・。

今回もキング・オブ・天敵の金村さんの、約2年振りの完封勝利を力強くアシストする役回りに徹しました・・・。


対する平野よし君は、8回完投 被安打8 与四球2 奪三振7 失点4

よく投げたと思いますが、今の打線には4点は重過ぎました。いや、今日の打者の表情を見ていると1点でも重かった気さえします。

20060705235407.jpg

将来、パ・リーグを背負って立つピッチャーに成長してもらうためには、乗り越えるべきハードルはまだまだ高いです。

しかし、一旦自分のペースをつかんでからのピッチングは、本当に安心して見ていられます。

中でも、ホームランを打たれた次の稲葉さんの打席では、最後は内角のストレート勝負で見逃し三振に斬ってとったシーンには痺れました!

20060705235658.jpg

最後の白星を掴んでから久しくなってきましたが、どうか腐らずにこれからも自分のピッチングを磨いてください。

オールスターが丁度よい節目であり、気分転換であり、今後のエネルギーとなることでしょう。


がんばれ!平野よし君!!


昨日監督様の口から出た「守りの破綻」に対する懸念・・・。今日も記録に現われたエラーや記録に現われないミスが随所にちりばめられた完敗劇でした。

守備「」期待通りであったノリに連夜のエラーがつきました。

ノりくらいの選手でも集中力が切れる最近の数試合です。ノりのためにもファンのためにも、少し休ませてあげませんか?


ネガティブなことばかり書いても仕様がないので、良かったこともご紹介させてください(笑)

今日のBs打線の全3安打を放ったのは、この3人でした。

1回1アウトからセンター前に運びました。直後の盗塁は刺されて251個目にはなりませんでしたが村松様でした。

20060706000407.jpg


2人目は、昨日のノーヒットとエラーの借りを何としても返したかったこの方。

しかし、本当に返さなければならないのは一昨日「携帯電話事件」を起こしたにもかかわらず、昨日も今日もスタメンで起用して、挽回のチャンスを与えてくれた「首脳陣に対する恩」でした・・・。

2回、2アウトからでしたが粘りに粘ってライト前に弾き返しました。

20060706000807.jpg

シングルヒットではダメです。昨年のように「大きいのをまとめて6本ほど」打ってくれないと、チームメイトは許してはくれないでしょう。

3人目は、3回、先頭でセンター前にポトリと落とすヒットを放った光尊様でした。

20060706001015.jpg

守備では今日もエラーはありませんでした。しかし、間一髪でアウトにできず内野安打になったり、得点を許してしまったり、ゲッツーを取れずにピンチを広げてしまったプレーが幾つかありました・・・。

アグレッシブでミラクルなバッティングと守備を、私たちは期待しています!

塩Zは、昨日の欠場で「ワキバラ痛」の悪化も心配しましたが、今日は元気に1番・スタメン・セカンドでした。

20060706001216.jpg

今日はヒットはありませんでしたが、フルイニング出場送りバントを一つ決めました。

故障の具合は完璧ではないでしょうが、何とか頑張ってくれているようですね!


7月 6日対 北海道日本ハム戦10回戦の予告先発投手は

Bsマエカー@5月28日以来の先発
Fs:立石さん@今季2試合目の先発・Bs戦初登板

マエカーは、よく考えたら今季ホーム開幕戦のオープニング・ピッチャーだったんでしたね。その時は1対0で敗れましたが、今から思えばあれを勝っておれば、今年のファイターズ戦は少しは違った結果になっていたかも知れませんね(笑)

しかし、その後は波に乗れずにズルズルと後退・・・。挙句には左手指の血行障害で1軍から抹消されてしまいました・・・。

とにかく、先週甲子園で見たときも完璧ではなかったように見えたマエカーが、再びローテーションに返り咲くことができるかも知れないチャンスでもあります。

目の色を変えて、頑張ってくれることでしょう!

明日ですか?

もちろん大丈夫ですよ!理由はありませんが(爆)

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。