Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月31日 対中日・交流戦第5回戦(大阪D)

勝ちましたっ!

4連勝の後の2連敗も、対中日戦の4連敗も、対先発左腕7連敗も、すべて今日でピリオド

最初はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、結果的にはローテーション入れ替えが功を奏しました

デビちゃんにも久々の勝ち星をつけることができました。

野村克也監督曰く「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし」・・・・・。

今日はタイムリーが1本もなし。なのに4得点。ドラゴンズは主砲の1発あり、売り出し中の1番打者の粘りのタイムリーあり。なのに負け

その言葉どおりの試合になりました。


 Bs ④ - 2 D


今日のサプライズは、これ。

オリックス中村が1軍登録抹消
オリックス中村紀洋内野手(32)が5月31日、今季初めて1軍登録を抹消された。13日のヤクルト戦(大阪ドーム)で死球を受けた左手首の回復が思うように進まず、26日の横浜戦(大阪ドーム)から欠場。この日中村監督からリフレッシュを打診され、中村も同意した。・・・・・

ノリ自身のブログも最近は悲壮感が溢れていて、読むのが辛くなってきていた矢先でした・・・。

それでも今日からスタメン復帰だと思っていましたので、本当にびっくりしました。

ノリにとっては厳しく悲しい選択だったと思います。これをプラスと受け止めて、完治・復帰後にはまたノリらしい豪快なホームランと、チームでは右に出る者のいない華麗な3塁守備を是非見せて欲しいと思います。

決して焦らず、じっくり調整してください。


替わって昇格したのは、アイカー良太でした。思わぬチャンスが転がり込んできましたね。当たればノリをも凌ぐ驚弾を放てる未完の大器です。ノリが帰ってくるまでの僅かな時間、しっかりアピールできればいいですね!できなければ・・・・・ね!

という訳で注目のスタメン3塁は、愛しの光尊様ではなく、我らのマッキー!でした(笑)。

私はどちらでもOKです!(笑)

今日は相手がサウスポーのマルチネスさんでしたから、マッキーが先発だったのでしょうか?

そして、右ピッチャーの時は光尊様というツー・プラトン(懐かしい響き・・)で、ということでしょうかね?。

繰り返しますが、私の個人的趣味から申しますと、どちらでもOKです。何なら、1イニングづつ交替でもよろしいかと・・・(爆)。

キャンディーズのうち、ランちゃんとスーちゃんのどちらが好きか?という質問の答えにも似ていますよね?どちらも好きだから1人に決められません・・・(わかる人だけついて来てください)。ミキちゃんは?

試合に入るまでが長くなってしまいました(笑)。

060531-a.jpg

あの5.27の奇跡から2試合が過ぎ、2試合とも負けています。あの時にスコアーボードに点灯した、最後のイニングの攻撃での得点を表す数字、4点・・・。

それまで中日戦では4試合でたったの1点しか奪えなかった得点を、今日は3回裏の攻撃だけで一挙に4点も挙げて勝ちに繋げました・・・。


先発のデビちゃんは、ものすごい立ち上がりでした(笑)。

3回まで、被安打 与四球 奪三振1

ただし、許した得点はタイロンさんの1発のみの1点でした。

4回以降降板した6回まで、 被安打 与四球 奪三振1 失点

中の人が完全に替わったかのような、完璧に近いピッチングでした。

一時は、広島戦の6失点×2を思い出しそうな感じもありましたが、結局は前回の中日戦(2失点で敗戦投手に)の時以上の結果がついてきました。

この結果を読み切って、昨日と今日のローテ入れ替えだったのでしょうか?だとすると、スバラシイデスネー!


3回に鮮やかに4点もぎ取った(もらった)打線は、実はタイムリーは1本もなし(爆)。

攻守に堅実なドラゴンズらしからぬ守備のミスが続きました。

3回表の攻撃で、主砲のたいろんさんにライトオーバーのホームランが飛び出し先制を許した直後でした。

先頭の9番・ダカヒーライト前ヒットで出塁。

そして、前回の対戦でも2安打を放っている1番・左キラーの大西君にも連打が出てノーアウト1・2塁のチャンスを掴みます。

大西君は、今日も2安打。対左投手なら今後暫らくはオートマチック・スタメンでしょうね。

今日は、守備でもファンを痺れさせてくれました。攻守に活躍の蔭のMVPでした。

続く2番の村松様のセーフティー気味の絶妙の送りバントがドラゴンズ3塁の昨日のヒーロー渡邉さんの悪送球を誘い、1塁カメラマン席あたりを転々とする間にダカヒーが生還。相手のミスで、あっさりと同点に追い付きました

ノーアウト2・3塁となり、2試合振りのクリーンアップ復帰の3番、栄二様が打席に。

スタンドは、早くもタオルの波が揺れています!!

ここで栄二様は期待に応え、ライト線付近に深く打ち上げました。福留さんもバックホームを諦めました。3塁からPLの後輩の大西君が還り、一気に逆転に成功しました!!

060531-c.jpg

続く打者は、立浪さんも福留さんも崇拝する現在のPL出身選手の元締めキヨです。

キヨの打球は痛烈な、火の出るようなセカンド・ゴロ。

何とか捕球した森野さんでしたが、余りの打球の威力に一瞬体勢を崩します。

その一瞬の隙を突いて、3塁から村松様がホームへ突っ込みました!

際どい判定でしたが、森野さんのホームへの送球よりも村松様足の方が僅かに速く、ホームイン。

これで一挙に3対1とドラゴンズを引き離しました!

キヨのこの1打点は、通算1508打点目となり、東映・ヤクルトで活躍された故・大杉勝男氏を抜いて、単独の7位となりました。

大杉氏といえば「月に向かって打て!」の教えにより偉大なホームランバッターに成長された方として有名ですが、阪急ファンにとれば忘れもしない昭和53年の日本シリーズでの、氏が放ったいろんな意味での「大」ファール(記録上は違っていますが・笑)のシーンが瞼に焼き付いて離れませんね。

キヨはまた、偉大な打者達が立ち並ぶ階段を1段上りました。

5番よしくんは、いい当たりでしたがレフトフライに倒れますが、今日は肩の痛みが再発しDHでの出場となった6番キタガーが2アウトながらライト線を襲う2ベースヒットを放ち、1塁から3塁へキヨ激走しました。

ここで5分間休憩!といいたいところでしたが、キヨは休む間もなく、7番塩Zの四球の時にマルチネスさんのワイルドピッチで再度本塁へダッシュを余儀なくされました(笑)。

キヨの頑張りに触発されて思考回路が若干狂い、いまのプレーは私の脳内ではキヨのホームスチール」として処理されたということは言うまでもありません。一生語り継ぐ所存です(笑)。

これで4対1になりました。

タイムリーなしでも、得点は入るときは入るものですね~。

しかし、得点はこの4点のみでした(爆)。


この「貴重な4点」を、立ち直ったデビちゃんと、その後を受けたハギー@痛、そしてK・K・Oとつないで勝利を手にすることが出来ました。

ハギーは打球を足に受けてしまいました。大丈夫だといいのですが・・・。

最近はO様の調子が今ひとつと言われています。

今日も先頭バッターの、3回にフィルダースチョイスが失点に結びついた森野さんに「夢に描いた一打」のセンター前ヒットで出塁を許し、三振と2ゴロで2アウトを簡単に奪った後、ドラゴンズではただ一人のマルチ安打となるタイムリーを蔵本さんに浴びて1点を奪われました・・・。

060531-f.jpg

1点差なら球場全体が凍りつくところでしたが、それでもまだ2点差でリードでした。

060531-g.jpg


最後はこの方が守る三塁へ打球が飛びました。

060531-e.jpg

中村監督様ファンサービスだったと信じています。

前の打席でヒットを放っているマッキーの代打として立った8回の打席は、盛り上がる隙をも与えず、初球をショートフライ。Bsの最終打者となられました。

そしてその裏、最後のアウトとなるサードゴロを、華麗に捌いてゲームセット

打撃の最後と守備の最後をどちらも一人で締めくくられました。

球場全体から巻き起こる大きな拍手の何分の1かの拍手は、素人目にはわからないくらいに微妙に変化して捕り難くなったであろうゴロを、何でもない平凡なゴロを捕るように華麗なフィールディングで、超ファインプレーに見せないプレーをされた光尊様プロ根性に向けられたものであったに違いありません。

そのことが理解できたのは、我々一部の光尊様ファンと先発で久し振りに勝ち星がついたデビちゃんだけだったのかも知れません。

060531-h.jpg

デビちゃん最後は素晴らしいプレーだったよ。GJだ!

光 尊 様 「いえ、普通のプレーですよ

この、何気ない受け答え職人(いつから?)としてのプライドが滲み出ています。

でも、はにかんだ笑顔には隠し切れない喜びも溢れています。

中村監督様、どうもご馳走様でした(笑)。


ヒーローインタビューはデビちゃんでした。

060531-i.jpg

5月最初の試合であった5月2日のイーグルス戦で1対0の完封リレーで勝利を飾り、お立ち台に立ったのもデビちゃんでした。

そして今日、5月最後の試合でもお立ち台はデビちゃんでした。

060531-j.jpg

始めが肝心」と「終わりよければ全てよし」・・・・。

真ん中が、もう一つであった5月ではありましたが、明日から新しい月を迎えます。いい月(ツキ)を迎えたいものですね!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

060531-b.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。