Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月29日 今日はお休み、明日からリベンジ!

長く続いた連敗が終わり、それから4つ続けて勝ち、そして何だか久し振りに負けた昨日の日曜日でした。

今日は、丁度いい休養と思いたいですね。

それにしても、なかなか気持ちの良い月曜日にはしてくれませんねー。


少ないニュースの中から、このニュースを・・・。

オリ連勝ストップ、前川が登録抹消

・・・・・左腕前川が試合後、左人さし指の痛みを訴え、出場選手登録を抹消されることになった。・・・・・試合直後、前川の中継ぎ降格を示唆していた中村監督だが、登録抹消までは想定外。代役の先発候補は「今のところ浮かんでこない」とチームの台所は苦しい。ブランボー不振で降格が決まったが、グラボースキーの昇格を即決できるほど、打撃の状態は上がっていない。・・・・・中村が30日の中日戦(スカイマーク)から先発復帰の予定・・・・・。

またまた怪我人ですが、今回はピッチャーです。

開幕直後は「左のエース誕生か!?とまで言ってしまったこともありましたが、投げるたびに悪くなっていくかのように失点を続けました・・・。

左の先発候補として、特にサーフが大きく期待を外してくれたので、マエカーには大きな期待(と少しの不安)をかけていました。

060529-a.jpg

春先は精悍に見えた顔つきも、昨日のテレビで見る限りは昔の雰囲気に戻ってしまったかなと思いました。

心なしか、楽天のトカちゃん元BW戦士に似てきたように思うのは気のせいでしょうか?

調整ではなく故障なので1軍復帰には時間がかかると思いますが、しっかり治してシーズン終盤・・・。そう、プレーオフでの秘密兵器として帰ってきてくれることを秘かに待っております。

 頑張れ、マエカー!!

 腐らずに!!



そして、ブランボー不振のために降格ですか・・・。

当初はオバちゃん来日までの5日間の期間限定で1軍に上がったと記憶していますが、思いのほか長い1軍生活となりましたね。

060529-b.jpg

その間に派手な活躍がなかったことだけが心残りですが、スタメンや打席は充分に堪能できたことでしょう(泣)。

再びサーパス再生工場で修行を積んで、今度こそブラン・ボー選手ではありませんが、大変身を期待したいと思います。

去年、交流戦だけで11本のHR

 あの感覚を取り戻せ!!加油!

 
ブルンパ!



この二人に替わってサーパスから上がってくるのは誰と誰でしょうか?


昇格がピッチャーと外野手だと想定しまして、次の選手が候補ではないかと勝手に想像してみました。

まずはピッチャーです。

曲がりなりにもローテーション・ピッチャーだったマエカーの代わりです。サウスポーで先発経験もある高木君が今季初の1軍昇格ではないかと予想します。

060529-c.jpg

サーパスでの直近3登板では、12回を投げて被安打14本と打ち込まれているように思いますが、失点は3点のみ

数字だけの判断ではありますが、去年も8試合に登板して1勝を挙げて、Bsとしては喉から手が出るほど欲しい先発左腕です。何とか早く1軍で通用するピッチャーに育って欲しいと思います。


対抗は、私の注目株である岸田君です。同期の大学・社会人ドラフト指名で入団したルーキー5人衆の中で、軒作君と共にまだ1軍デビューを果たしていません。

キャンプやオープン戦では1軍帯同で登板も果たしていましたが、開幕後はここまで1度も昇格が無く、同期平野よし君、中山君、森山君の昇格を黙って見送ってきました。

しかし、サーパスでの実績は申し分ありません

直近3登板は全てリリーフで、5回・1/3を投げ被安打2失点は僅かに1点のみ。

独特なピッチングフォームから繰り出す切れのいいストレート縦に割れるスライダーが1軍で揉まれて進化すれば、将来のローテーションを張れる逸材との評判です。

先の親子ゲーム、大阪ドームでの対阪神戦では、千葉ロッテのジョニーさん顔負けの、気魄のこもった「うりゃーっ!」という雄叫びを上げながらのピッチングだったそうです。


060529-d.jpg

また、大阪ドームは、彼のふるさとでもあります。

昨年秋の全日本選手権で、大阪代表のNTT西日本のエースとしてチームを準優勝へと導きました

ローテーションの関係で準決勝に勝ち、決勝は登板しませんでしたが、このときの素晴らしいピッチングを当時の中村GMがネット裏に駆けつけて自分の目で見て、即ドラフト3巡目指名を決めたことも記憶に新しいですね。

その全日本選手権の会場は、もちろん大阪ドームでした。地元大阪・吹田市出身の将来のスター候補生です!

  "光"、ひろがれ!ひびきあえ!


打者に移りましょう。

あくまでも独断と偏見に基づいて選びました(笑)。

しかし、実績は充分です。

どなたも異論はないのでは?と推察しております・・・。

060529-e.jpg

オフには声の出し過ぎでポリープの手術、そして肩の故障と、今年は大きく出遅れてしまいました。

しかし、約1月程前からそれまでのバッティングだけでなく守備にも就けるまでに回復し、順調な調整が続いているようです。

先の連敗中には、テレビに映るベンチの暗さを見るにつけ「真ちゃんがいてくれたらなー」と何度思ったことでしょうか・・・。

ベンチのムードを明るく、そして闘う集団へと変えることができる真二の存在。Bsファンの多くは、無くてはならない選手だと考えていると思います。

060529-h.jpg


様々な事情で、一軍とサーパスとの入れ替えの殆どは内野手でした。外野の入れ替えで呼ばれたのは、左のぐっちとハヤカーだけ。

そして最後に右ながら迎君が上がりましたが、少ないチャンスをモノにできず、直ぐにサーパスへ返されました・・・。

しかし、現在のサーパスでの成績は申し分がありません

特に直近の3試合だけを見ると11打数5安打。打率0.455でチームトップです。27日の阪神戦では4打数3安打の猛打賞の活躍でした。

060529-g.jpg

真二は昨年、大西君やマッキーとともに左キラーで名を馳せた勝負師でもあります。

一軍が現在、対左投手先発試合で7連敗中であることを考えると、スタメン起用も面白いのではないかと期待で胸が膨らみます!


対抗は、○○!と言いたいところですが、外野手なので・・・(笑)。光尊様との競艶も夢ではありますが、あくまでも夢ということで(爆)。

真面目にいきます。

直近3試合では、ヒットの本数が真二より1本少ない4安打、打率0.364の迎君です。

060529-f.jpg

ご存知のとおり、前回の昇格時には初打席で初ホームランという超ド派手なデビューを飾ったものの、その後は地味に凡退を繰り返し、ベンチを温める日が続くと思った頃、サーパスへ送還されてしまいました。

真二3安打した日には、迎君5打数4安打でした!

また、直近3試合を5試合以上とした場合には、チームトップ迎君です。

7試合に限ると26打数8安打。打率は0.308です。

サーパスに帰ってからも腐らずに、虎視眈々と再昇格を狙っていたのですね。

去年までとは違う、強かな逞しさを感じさせてくれます。そろそろ本物のブレイクの予感がします!

ここで立ち 迎 戦士達!!


こうして4人を予想してみましたが、他にも一軍で見てみたい選手は沢山います。皆様それぞれにも贔屓の選手や気になる選手もいることでしょう。

2軍から上がった選手が活躍し、彗星の如くスターへの階段を駆け上っていく・・・。

他球団にはそんな選手が沢山います。私たちのBsからも、誰か一人でもそういう選手が出るように、どの選手が一軍に上がっても恨みっこ無しで(笑)、純粋にその選手を応援し、スターへと育てて行きましょう!

それもペナントレース優勝と並んで、私の大きな夢の一つです。


さあ、明日は中日ドラゴンズとのリベンジマッチが始まります。

先陣は、デビちゃんでしょうか。

前回は8回完投で僅か2失点負け投手になってしまいました。

ドラゴンズは、川上さんでしょう・・・。

でも今回はキヨもいますし光尊様もおられます。何も恐れることなく、チャレンジしてほしいと思います。

さー!ドラまちっくに、リベンジだー!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第2位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

「blogランキング」のランキングで、昨日遂に最高記録を更新をご報告させていただいたところでしたが、2日続けて同じ報告をさせていただくことになろうとは、夢にも思いませんでした・・・。

昨日は過去最高の3位を確認させていただきましたが、今日は第2位を確認させていただきました。

そして何と携帯版では、第1位になっていたそうです。

(私の携帯では「サイズが大きすぎて表示できません」(爆)。


多くの方々にコメントやメールで知らせていただきました。

皆様、気にかけて下さったり、励ましていただいて本当にありがとうございました。

もうこれ以上の順位は有り得ないと思います(笑)。

今も眺めていながらも信じられないこの順位は、私には本当に身に余る光栄です

皆様方のお蔭です!

これからも、大きなプレッシャーに負けず(爆)、いつ辞めてしまうかもわかりませんが、できる限りは細々と続けていこうと思います!

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。