Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月22日 対阪神・交流戦第3回戦(甲子園)

先の中日戦に続いての3タテを喰らいました・・・。

これで8連敗・・・。屈辱の関西対決がようやく終わりました。

皆様、本当にお疲れ様でした。

明日からは場所を変えて広島との対戦に替わります。気持ちを新たに頑張りましょう!

ただし、チームの皆様は試合前に「宮島さん」で必勝祈願をしてから臨まれますことを強くお勧めいたします・・・。


 Bs 2 - 8 T


060522-i.jpg


Bsの先発は、昨年まで在籍していた古巣相手に、5月3日東北楽天戦以来今季7度目の先発となる久々のマエカーでした。

060522-a.jpg

その時の成績は
1回と1/3 被安打4 与四球4 奪三振1 失点2

これで先発失格の烙印を押されたマエカー翌日は早くも敗戦処理としての登板が待っていました・・・。

あれから約20日。先発登板も噂されましたが、雨天によるスライドの影響もありました。

そして様々なタイミングが重なり、ようやく甲子園球場の凱旋登板の栄誉を得ることができました。

巷では、連敗脱出を放棄か!?などと揶揄されていましたが、そんな外野の悪態を黙らせるピッチングに期待したいと思いました。開始直前までは・・・。

何日振りでしょうか?初回にタイムリーではありませんでしたが、ヒットを2本も集めて1点先制してくれました!

しかしマエカーは、久々に興奮に酔いしれるファンの火照った心と体を一気に冷ませる、先頭の赤星さんへの四球・・・。

その後はお決まりの盗塁、1ゴロで進塁、犠牲フライ。

案の定ノーヒットで簡単に追い付かれ、3回には逆転を許し、その回の途中でマウンドを降りました・・・。

2回と1/3 被安打4 与四球3 奪三振1 失点2

前回と殆ど変わらない結果でした・・・。残念ながら、甲子園の阪神ファンでマエカー・ファンの方々にも、成長の跡を充分にお見せすることができませんでした・・・。

打撃陣、今日の得点は2点

ただし、久し振りに初回先制点を奪い、連敗脱出の機運を大いに高めることだけは出来ました。数分後には萎みましたが・・・。

先制点を叩き出した1回の攻撃は、鮮やかでした。

先頭のガルちゃんがいきなりレフト前へ運びます。2番は今季2試合目のスタメンのぐっち。しっかりと送ることができました。

1アウト2塁。ここで今日は今季初の3番抜擢の栄二様・・・。ここで鮮やかにセンター前へ抜けるヒットで続きます。今シーズンは、全打順ヒットを目標にしても良いかも知れませんね。

1アウト1・3塁。4番ノり最低限の仕事。センターへ犠牲フライを打ち上げ、久し振りに先制点を叩き出してくれました。

060522-b.jpg

でも、タイムリーが欲しかったですねー。今はそれが打てるのはキヨ唯一人なのでしょうか?

2点目は6回でした。

1回に続き先頭のガルちゃんが、あわやレフトスタンドに飛び込むかという物凄い当たりのライナーでフェンスを直撃する2ベースヒットで出塁します。

1番ガルちゃんは、今日は2安打マルチの活躍。本日の全2得点のホームを踏みました。
060522-e.jpg


続くぐっちは右方向へ引っ張るチームバッティングでランナーを3塁に進めました。

060522-f.jpg

今日のぐっちはヒットこそ無かったものの、1塁ベースまでの全力疾走、失敗はしましたが盗塁、と持ち味はアピールできたのではないかと思います。

1塁へは、あと僅かのタイミングでヒットになりそうなスピードで駆け抜けました。見ていて非常に気持ちの良いプレーでした。

1アウト3塁で打席に立つのは3番の栄二様でした。勝負は1対6と大差はついていますが、どうしてもヒットを打たねばならない理由がありました・・・。

そして、粘り強く追っ付けた打球は、ライト前に落ちるヒット

ガルちゃんはゆっくりと歩いてホームに還ることができました。

060522-c.jpg

過日、ひらりんが負傷した翌日に師匠である村松様が、弟子の分までと鬼神の如く猛打賞の活躍は記憶に新しいところです。

今日は、昨日思わぬ骨折で戦列を離れることになった傷心のマサヒロのために、どうしても活躍する姿を見せて励ましてやりたい!。

守備の名手である師が、弟子のためにタイムリーを含む3安打の猛打賞。まさに鬼神の活躍・・・。これも「いてまえ魂」の継承がもたらした一つのドラマに違いありません。

マサヒロの胸にも確実に響いたことでしょう。

060522-c2.jpg


そしてもう一人マサヒロに替わるスタメンショートは、今日から1軍に登録された田中君?それともルーキー森山君?いや、マッキー

いいえ、違います。

マサヒロよ、後のことはこのオレに任せろ!

元々はBW不動のショートストップ。BW最終シーズンには4番も張った男

Bs誕生時は、開幕こそスタメン出場を果たしたものの、堅実かつアグレッシブな守備では敵わず、マサヒロにレギュラーの座を譲りました。

その後は内野は全て守れる器用さと勝負強いバッティングで、栄二様と共に無くてはならないBsの貴重な戦力として今に至っています。

そう、まだまだ若手にマサヒロの代わりなんてさせられないぜ!

漢・塩崎、ここにあり!

060522-d.jpg

打っては2安打マルチ!守備でも、もちろん無失策

ただし、これからずっと塩Zだけが守り続けるという訳は無いと思いますので、その他の若手にもきっとチャンスは与えられることでしょう。

しかし、安心感という意味では右に出るものはいないと思います。これからの暫定レギュラー争いが熱くなりそうですね!


この日、今季3度目の1軍登録で、早速登板があったピッチャーがいました。

060522-g.jpg

今回は間違いなく菊様のフォローという大切な役割を担うと思います。過去の悔しい2軍落ちを忘れずに、今回こそ1軍完全定着を目指して欲しいと思います。


最後に、昨日お願いした夢が一つ叶いました(笑)

元BW戦士で、2軍監督でもあった岡田監督の粋な計らいだったのでしょうか。

重苦しい雰囲気でしたが、もうすぐ終わる・・・。やっと・・・。と思っていた最後のイニングでした。

懐かしいピッチャーがマウンドに!

060522-h.jpg

お元気そうで何よりです。

いきなり栄二様に3本目のヒットを恩返してくれると、ノリにも挨拶代わり四球。いきなりノーアウト1・2塁のチャンスをくれました

セ・リーグに移った相木さんが、「私たちの知っている相木さん」のままだったことにとても安心しました。

JPのように、東京へ上ったとたん別人のように豹変(開幕6連勝)したのを見て、少し寂しい気持ちになっていた矢先でした・・・。

どこへ行こうと相木さんは相木さんでした!これからも変に「セ・リーグずれ」することなく、いつまでも私たちが知っている癒し系の相木さんでいてください!

相木さんの温かいもてなし空振り三振で返したよしくんも立派でしたね(爆)。

そして同じく長い付き合いだった塩Zも、何も言わずにセンターフライ。そしてゲームセット・・・。

相木さんに、甲子園での笑顔をプレゼントしてあげました。


明日は、いよいよ移籍後初デビちゃんが、そして最優秀ホールド受賞後初めての菊様が、思い出の広島市民球場へ凱旋です。

甲子園と違い、カープファンの皆様から温かい拍手で迎えてもらえると嬉しいのですが・・・。

どうなのでしょうね?ファンの皆様の反応がとっても気になりますね。

そういえば去年の広島遠征は、忘れもしない仰木さんの「退場事件」がありましたね(笑)。

後に仰木さんは、「あれはキクチバラと言ったような気がする」とばらしてくれていましたね(爆)。

あ れ か ら も う 1 年 で す ね ぇ ・・・。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!

本当にありがとうございます!


これからもよろしくお願い致します。多謝!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。