Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月30日対東北楽天3回戦(フルキャストS宮城)

今シーズン初の3連勝を完封リレーで飾りました。

 Bs ⑤ - 0 E

11本もヒットを打たれたのですが・・・。0失点でした。

逆にBsのヒットは8本でした。

これで4勝1敗となり、ホークスと並んで首位キープで明日のホーム開幕シリーズを迎えます。

夢ならば醒めないで!

先発はBs平野よしくんとE松崎君のフレッシュルーキー対決でした。昨日、どちらも「希望入団枠」で入団した選手とお伝えしましたが、正しくは松崎君は大学・社会人ドラフト1順目指名でした。謹んでお詫びと共に訂正させていただきます。

その平野よしくんは、私たちの期待に応えて

プロ初先発・初勝利 の快挙を達成しました!

平野よしくんの立ち上がりを心配していましたが、1回は素晴らしいピッチングを見せてくれました。特にイソベさんへの見逃し三振は圧巻でした。

060330-b.jpg
ストレートは最速148キロ出ていました。

しかし、2回は一転してピンチを招きます。ヒットと連続四球でノーアウト満塁、先制失点を覚悟しても仕方がない場面です・・・。

しかし、ここで平野よしくんは力のあるボールで元ロッテのショートさんをピッチャーゴロに討ち取り、1-2-3のWプレイ。続くフジイさんをライトフライに仕留めて、何と0点で切り抜けました!

その後も6回まで毎回ランナーを背負う苦しいピッチングが続きますが、その都度相手のミスに助けられたり、自らの力投でWプレイで切り抜けたり、と最後まで「あと1本」は許しませんでした。

結局6回を投げ 被安打8 四死球2 奪三振4 失点0

これだけ打たれて0点というのも、ある意味楽天打線の攻撃の拙さを裏付けていますが、奪った三振4つのうち、見逃し三振を3つ奪いました。

060330-a.jpg

絶妙なコントロールの良さを見せてくれました。関西6大学リーグの多くの投手記録を、次々と塗り替えた実力の片鱗を少しは示せたのではないでしょうか?

本人にも、首脳陣にも、私たちファンにも嬉しいプロ入り初先発・初勝利です。

060330-e.jpg
初めてのヒーローインタビューです。

私は、ヒーローインタビューを受ける平野くんを見ながら「運命の分岐点」となった先日のナゴヤでのサーパスユニの彼の姿を思い出して、目頭が熱くなりました・・・。自分のことのように嬉しいです。

相手ピッチャーの同じくルーキー松崎君の投球内容は

被安打5 四死球8 奪三振4 失点4

平野よしくんよりも打たれたヒットは少ないのですが・・・。

Bsの攻撃陣もこれだけ四球を与えてくれたにもかかわらず、4点のみというのは少し寂しいです。

得点は取りましたが、拙攻の具合はどっちもどっち・・・・・かも?。

この3連戦を通じて、得点を奪ったというよりも相手が勝手にくれた、という得点が多かったように思います。

イーグルス以外のチーム相手の試合では、絶対にこんなことを期待してはいけません。

「勝って兜の緒を締めよ」で、明日からまた気を引き締めてくださいね。

そんな中で、嬉しい得点シーンもありました。

6回の2得点のシーンです。

1アウトのあと元西武のホセさんエラーで大西君が出塁。続くダカヒーも背中への死球で1塁へ。1アウト1・2塁となったところで中村監督様が指示した作戦は!?

Wスチール!

予想だにできませんでした・・・。

そして塩Z猛打賞となる3本目のヒットで-0とし、次打者ひらりんのライトへの犠牲フライで-0と確実に得点を重ねました。

今日はマサヒロ盗塁を決めました。

重量級打者が名を連ねる割には、長打力が意外と期待できないBs打線。

接戦を確実に拾うためには、そしていいピッチャーと対戦する時には、こういう足を絡めた攻撃が今後必ず必要です。今日のような攻撃をこれからもっともっと見てみたいです!。

もちろん多くの打ち上げ花火もネ!

今日のMVPは投が平野よしくんなら、打は今やリーグを代表するトップバッターに成長した(笑)、漢の中の漢、真・塩崎です!

060330-c.jpg
2本のタイムリーヒットを含む3安打猛打賞です。

060330-d.jpg

1番としての高打率・高出塁率に加えて勝負強いポイントゲッターの役割も。

伊原さんの慧眼には改めて恐れ入ります。

2番・僕達のひらりんと3番・俺達のよしくんは、ともに1安打ではありましたが、開幕から5試合連続ヒットです。

キヨは残念ながらノーヒットでした。連続ヒットと連続打点は途切れました。

1,500打点まであと6打点も変わりません。

ホームで達成する可能性は非常に高いと思います。

好調をキープしているダカヒーと栄二様もヒットを放ちました。

心配なのは、ノリとキタガーとマサヒロのバットから余り快音が聞けないことですね。

寒すぎて凍ってしまったのでしょう。神戸・大阪に戻って解凍してほしいですね。

特にノリに至っては、打率が超寒いです(涙)。まるで去年のフミヒロさ・・・(自己規制)。

明日は、いよいよホーム開幕・神戸編です!

OP戦の約1ヶ月で3つしか勝てなかったのに、開幕5試合で4勝1敗のチームに生まれ変わった我がBs。

首位を走る、愛するチームの皆さんと久し振りにお会いできますね!

待ちに待った3月31日がやってきます!

今夜は眠れるでしょうか(笑)。

対北海道日本ハムファイターズ1回戦の予告先発投手は

Bs マエカー
Fs 八木君('06希望入団枠・創価大出)

今日の松崎君に続いての大卒ルーキー・サウスポーです。恐いもの知らずで向かってくるでしょう。どう攻略していくのか見守りたいですね。

でも、ホーム開幕戦勝利は確実だと安心しています。ね!?いいでしょ?・・・マエカーさん!

いろいろと陰口を言う人(ぎくっ!)の口にチャックをかけてやるくらいのつもりの強気のピッチング、期待していますよ!。

仙台よりはマシだと思いますが、神戸の夜もまだまだ寒いでしょうね。

しっかり暖かくしてお出かけ下さい。もちろん私はガルシアと同じく・・・・。いや、無理です。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

今週号の週刊ベースボールに、最近姿が見えないあの方の近況が載っていました。

060330-f.jpg
最後に姿を拝見したのは大阪ドームでした。

3月初めに尾てい骨下の靱帯を痛め、つい最近まで2軍の練習も控えて治療に専念していたそうです・・・。

見た目も地味で華々しさには欠けますが、真面目・謙虚・努力・苦労・親切と言う言葉がチーム一似合うマッキー

怪我さえなければ今シーズンは間違いなく開幕1軍だったと思います。

再び1軍の試合であなたの活躍を見ることが、今シーズンの私の新しい、もう一つの夢になりました。

不死鳥のように再び蘇れ!

我らのマッキー!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。