Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月24日 開幕前夜

いよいよ、待ちに待った今シーズンの開幕を明日に控えて、胸の高鳴りが抑えきれません。

昔から開幕はプロ野球選手にとっての「元旦」だと言われます。

ということは、今日は「大晦日」になります。まさか年越しそばは無いでしょうが、現代の野球選手であろうとも古くから伝わるいろいろな「験担ぎ」を、今でも多くの選手が実行されていると聞きます。

やはり勝負の世界には今でも「伝統を重んじる」という精神が脈々と受け継がれているのですね・・・。

野球界の中にあっても、そういう「歴史を重ねてきた物や事や人を今まで以上にリスペクトすることが、必ず野球人気回復の一助に成り得ると個人的には思います。

今年の始球式では、今までのようにアイドルやお笑い芸人だけでなく、またOBデーの時だけに限らず、もっと多くの、かつて近鉄・阪急・オリックスで功労のあった方々に登場していただき、それが身近にできる機会を増やしてほしいなーと、勝手な夢を抱いております。

清原古巣相手に開幕戦燃えるで

・・・・・「巡り合わせを感じるわな。10年前、まさかオリックスのユニホームを着て、ここにいると思わんかったからな」と感慨に浸った。・・・・・

060324-0.jpg


私を含めてBsファンの誰しもが同じ気持ちです。あれから10年後、まさかBsのユニフォームを着て、ここにいるあなたを応援するとは夢にも思いませんでした。感慨に浸っています。ファンと心が一つになりましたね!

恐らく西武ファンも再会を楽しみにしてくれていることでしょう。どちらのファンもあっと驚かせるバッティングを心から期待しています!

今シーズン、注目をほぼ一身に受けて大変だろうとお察しします。

しかし自分自身のためにも、家族のためにも、球団のためにも、チームメイトのためにも、理解ある監督・コーチのためにも、そして仰木さんの魂に報いるためにも頑張ってもらわなくてはなりません。

相当なプレッシャーは、私たちファンの声援によりへと変えてください!

私は、あなたが仰木さんを信じているように、あなたを信じて精一杯応援します!

気合こもる谷「開幕戦絶対勝つ」亡き恩師のため

・・・・・「今年は体調は問題ない。全開に近い形で行ける」と意気込む。公私にわたって師と仰ぐ仰木監督の最後の戦場となったこの場所で「監督の無念もあるし、絶対に勝ちたい」と言葉に力を込めていた。

仰木さんから我が子のように最も大切にされてきたよしくん

不名誉なあなた自身の昨シーズンのリベンジこそが、あなた同様に苦しみ、しかし復調を最後まで信じて声援を送り続けた私たち佳知ファンへの何よりの救いとなります。

そしてそのことこそ、どんな時にでも私たちファンのことを誰よりも大切に思ってくれていた仰木さんへの恩返しになるのだと私は思います。

私は、あなたが仰木さんを信じているように、あなたを信じて精一杯応援します!

・・・・・・・・・・・

仰木さんの最後のユニフォーム姿を拝見したのは、昨年の9月28日のインボイス西武ドームでしたね。・・・いろいろなことを思い出して、今またキーボードを打ちながら涙が溢れてきました・・・。

いけませんね、仰木さんの声が飛んできますね。

涙は勝負事には縁起悪いぞ! 勝つことだけ考えてりゃいいんや!!

ですね。でも、私にとってのこの1年の位置付けは

Thanks  OHGI year   です。

仰木さんへの感謝の気持ちをひと時も忘れないで、最後の最後まで絶対に諦めないでチームに声援を送り続けることを改めて誓いたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

1軍に2日遅れて、サーパスの教育リーグも昨日で終了しました。

初めての遠征が、サーパス対中日戦の名古屋になった私は、今年1年のサーパスの戦い振りにも注目していきたいと思います。

先日の名古屋遠征記を書こうと思って意気込んでいましたが、いろいろと他に書くことが出てきてしまい、今となっては新鮮味を失ってしまいました(笑)ので、サーパスの教育リーグ期間中の選手達の成績などを名古屋で撮った写真を交えながら、ご紹介することで代えさせていただきたいと思います。

ただし、教育リーグに関する情報は非常に乏しく、主に公式HPの記録を参考にしました。

また、私が数字を暗算で計算をしています(嘘)ので、若干の間違いがあるやも知れません。それに気付かれても笑ってお許し下されば、幸いです。

では打撃成績です。

打率(独断で20打数以上の選手のみ抽出しています)

060324-1.jpg
1位 36打数14安打 0.389 ご存知!ナニワのゴジラ・岡田君
    
060324-2.jpg
2位 35打数12安打 0.343 慎太郎@青木・鳥谷を追い越せ! 

060324-3.jpg
3位 21打数 7安打 0.333 ぐわんばれ!ゴンゾー君

060324-4.jpg
4位 38打数12安打 0.316 必ず育て!迎君

060324-5.jpg
5位 44打数12安打 0.273 2軍なら安打製造機!一輝ぃ

打点(打数制限はしていません)

1位 14打点  岡田君

2位 12打点  慎太郎・迎君・一輝ぃ

060324-6.jpg
5位  8打点  待ってるぞ!期待の大型内野手・田中君

本塁打(打数制限はしていません)

1位 1本 ゴンゾー君・田中君・真二

060324-7.jpg
目の前で打ってくれました。まさしく「紅蓮の閃光」でした。

その他、吉良君(2本)、高校生ルーキーの柴田亮君(1本)もサーパス初安打を放っています。あっ、昨日のJ存もでした(笑)。

出戻り復帰の小島君(1本)にも復帰後初安打が出ています。

投手成績に移りましょう。

防御率

0.00のピッチャーが沢山いますが、投球回が少なすぎます。ただし、唯一11回を投げているピッチャーがいます。

その名は、野茂2世の町君です。

主にストッパーとしての起用が多かったのですが、全て成功です。今後の成長が楽しみです!。

続いて投球回数が多いのは、5回(3試合)しか投げていませんが、期待のこの方。

060324-8.jpg
1軍復帰が待たれます。

これに続くのは14回を投げて自責点2点、防御率1.29のアベケンです。

そして追うのは私のイチオシ岸田君です。

060324-9.jpg
10回を投げ自責点2点、防御率1.80という成績です。

サーパスに行ってからは主に先発が多いのですが、私が行った名古屋ではストッパーで起用されていました。

チーム防御率自体が2.52と、1軍も見習ってほしい成績でしたが、イニング数が少ない投手が多いです。当然ですね。

奪三振

1位 10 中山君

2位  9 平野よしくん

3位  8 アベケン 岸田君

060324-10.jpg
運命の分岐点、ナゴヤ・・・となるか?今後に注目。

平野君は、この中ではダントツに少ない投球回数(5回)ですから、驚異的な三振奪取率です。秘かに1軍のローテーション入りに期待しています。

金子君も含めて、若手投手陣から一人でも多く1軍マウンドを経験してほしいですね。


こうやってサーパスの成績を調べていきますと、いろんなことが見えてきました。

と同時に、疑問も浮かびました・・・。

マッキーが3月9日の1軍の楽天戦以来、1軍にも2軍にも出場していません。故障なのでしょうか?

高知では1軍でOP戦初ヒットも放ったルパン森山君が、キャンプ終了後はサーパス戦 にも出場がありません。故障なのでしょうか?

北海の熊・柴田君とルーキーの軒作君も登板がありません。

野手ではただ一人、中本君が出場していません。

筧君は、セカンドとキャッチャーの併用が多いです。

ミッツーの回復具合はどうなのでしょうか?

どなたか詳しい方の情報を心からお待ち致しております・・・。

これからも、少ない情報ながら、サーパスも追って行きたいと思います。もちろん、北神戸(あじさい)にも・・・・ですよね!

さぁ、開幕戦まで24時間を切りました!。

予告先発投手も発表がありました。

060324-11.jpg
選手会長!

様々な人々の、様々な思いを乗せた第1球・・・・

魂を込めて投げ込んでください!

そして、何年も待ち望んでいる「開幕戦を勝利」に導く投球を見せてください!

私も熱い心が所沢に届くようにTVの前で、ご近所迷惑にならない程度に、声援を送りたいと思います!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。