Bsとともに・・・
亡き仰木さんの遺志を引き継ぎ闘うオリックス Bsの毎日を、なまぬるいファンの立場で応援し、見守るBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日 対北海道日本公戦1回戦(スカイマークS)

とっても寒かったです。気温も打線も・・・。

残念ながら4連勝は、なりませんでした。

しかし先発のマエカーは、予想に反して(?)素晴らしいピッチングでした。

 Bs 0 - 1 E

昨日は11本もヒットを打たれたのに0失点でしたが、今日はヒットは仲良く7本づつでしたが、こちらは無得点、相手は1得点でした。

ワンチャンスをモノにしたファイターズと、ゲッツー2回や三振などの拙攻のBs。勝負は明らかだったのかも知れません・・・。

この負けで、Fsとは昨年の最終カードで4連敗を喫しているので、2年越しの5連敗となってしまいました・・・。

今日がどんなに寒かったかと言えば

060331-a.jpg
銀行強盗ではありません by ぐっち

仙台の吹雪よりはマシだと思いますが、予想通り体感気温は異様に低かったように思います。

始球式にはこの方が。どうせなら藍ちゃんが・・・(禁句)。

060331-b.jpg
横峯さくらさん

Fs先発のルーキー八木君は6回を投げ

被安打4 四死球3 奪三振3 失点0

というプロ初先発とは思えないピッチングでした。ただし、それを大きく助けたBs打線のアシストも大きかったように思いますが・・・。

5回を除いては全てランナーを出してくれました。苦しいながらも味方相手打線の拙攻の援護を受けて(笑)、勝ち投手の権利を得たままマウンドを降りました。

昨日の平野よしくんに続き、2日連続で希望入団枠投手の初先発初勝利となりました。とりあえず、おめでとうございます!

これからも、素晴らしいピッチングを大いに期待していますよ!Bs戦以外で。(何か最近このセリフ、多いような気が・・・)

Bs先発のマエカーは、今シーズン最高のピッチングを今シーズンの初登板で見せてくれました・・・。あれ?・・・。

そんな冗談が言えるくらい、素晴らしいピッチングを見せてくれました。

負け投手にはなりましたが、決して相手勝ち投手の八木君に負けてはいなかったと思います。

060331-c.jpg
7回 被安打6 四死球4 奪三振6 失点1

これで次回からのピッチングが大いに期待されます。信用してもいいのでしょうか?いいとも!?

とりあえず、お疲れ様でした!。

お寒い打線の中にあって、

ひらりんは先発を外れて途中からの出場でした。打席も入りましたが、ヒットはありませんでした。

残念ですが開幕からの連続試合安打は、途切れてしまいました・・・。

同じく連続試合安打継続中であったよしくんは、もはや手が付けられない状態です。

1・2打席目は四球で出塁。3打席目は左中間に2ベースヒット。4打席目は得意の右打ちでライト前へヒットで全打席出塁です・・・。

20060401011022.jpg
遂に打率が4割を超えました。

開幕からの連続試合安打を6に伸ばしました。昨年とは全く違います。ようやく本来のよしくんのイメージに近づきつつあることを感じます!

本当に嬉しいです。去年は1年間とても辛い思いをしましたので、願わくはシーズン最後までこの調子で首位打者争いをしていてくれたらと思います・・・。

反対に、去年のよしくん状態、いやそれよりも数字的には悪いです・・・。

ノリ・・・

中村フミヒロ」と名前を間違って呼ばれるほどの低打率です。遂に携帯電話の「0.080」を超えて「0.070」代に突入です。

私たち「佳知信者」が昨年に散々味わった、申し訳ない、肩身の狭い思いを、今は多くの旧近鉄ファンの方々がされておられることと思います。

辛さが身に染みて解るので、本当にお気の毒です・・・。

よしくんもノリもどちらも責任感が強い選手なので、私たち以上に本人が最も辛い思いをしていると思います。

しかし、何かのキッカケで必ず好転すると信じております。

こんな時こそ、力強く、厳しく、温かく、声援を送りたいものです。

060331-e.jpg
スコアー

明日、4月1日の対北海道日本ハムファイターズ2回戦の予告先発投手は

Bs 川越選手会長
Fs 金村さん

開幕投手同士の顔合わせとなりました。

Bsにとっては「キング・オブ・天敵」とも言うべきBW時代から通算で13連敗中の金村さんが相手です。

川越選手会長には、いろいろな意味での「連敗ストッパー」になってもらいたいと思います!

明日は暖かい中で観戦したいですね。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

去年までの選手紹介は、変なイラストでしたが、今シーズンから写真に変わりました。

060331-d.jpg
参照写真・ガルシア

ラッキーセブンは、インボイス西武Dでは「新・Play Ball」。フルキャストS宮城では「Sky」でした。今日は・・・「Sky」でした。ホッとしました(笑)。

キヨの打席では、やはり「とんぼ」が流れました。しかし、少し短いバージョンなのでしょうか?終わるとすぐにファンファーレでした。

ノリの打席で近鉄時代の応援歌が・・・。あれが「シークレット」なのでしょうか?

ファンクラブの来場スタンプは、ファンクラブ手帳と会員カードと入場券の半券が要りました。が、時間はすぐでした。


スポンサーサイト
3月30日対東北楽天3回戦(フルキャストS宮城)

今シーズン初の3連勝を完封リレーで飾りました。

 Bs ⑤ - 0 E

11本もヒットを打たれたのですが・・・。0失点でした。

逆にBsのヒットは8本でした。

これで4勝1敗となり、ホークスと並んで首位キープで明日のホーム開幕シリーズを迎えます。

夢ならば醒めないで!

先発はBs平野よしくんとE松崎君のフレッシュルーキー対決でした。昨日、どちらも「希望入団枠」で入団した選手とお伝えしましたが、正しくは松崎君は大学・社会人ドラフト1順目指名でした。謹んでお詫びと共に訂正させていただきます。

その平野よしくんは、私たちの期待に応えて

プロ初先発・初勝利 の快挙を達成しました!

平野よしくんの立ち上がりを心配していましたが、1回は素晴らしいピッチングを見せてくれました。特にイソベさんへの見逃し三振は圧巻でした。

060330-b.jpg
ストレートは最速148キロ出ていました。

しかし、2回は一転してピンチを招きます。ヒットと連続四球でノーアウト満塁、先制失点を覚悟しても仕方がない場面です・・・。

しかし、ここで平野よしくんは力のあるボールで元ロッテのショートさんをピッチャーゴロに討ち取り、1-2-3のWプレイ。続くフジイさんをライトフライに仕留めて、何と0点で切り抜けました!

その後も6回まで毎回ランナーを背負う苦しいピッチングが続きますが、その都度相手のミスに助けられたり、自らの力投でWプレイで切り抜けたり、と最後まで「あと1本」は許しませんでした。

結局6回を投げ 被安打8 四死球2 奪三振4 失点0

これだけ打たれて0点というのも、ある意味楽天打線の攻撃の拙さを裏付けていますが、奪った三振4つのうち、見逃し三振を3つ奪いました。

060330-a.jpg

絶妙なコントロールの良さを見せてくれました。関西6大学リーグの多くの投手記録を、次々と塗り替えた実力の片鱗を少しは示せたのではないでしょうか?

本人にも、首脳陣にも、私たちファンにも嬉しいプロ入り初先発・初勝利です。

060330-e.jpg
初めてのヒーローインタビューです。

私は、ヒーローインタビューを受ける平野くんを見ながら「運命の分岐点」となった先日のナゴヤでのサーパスユニの彼の姿を思い出して、目頭が熱くなりました・・・。自分のことのように嬉しいです。

相手ピッチャーの同じくルーキー松崎君の投球内容は

被安打5 四死球8 奪三振4 失点4

平野よしくんよりも打たれたヒットは少ないのですが・・・。

Bsの攻撃陣もこれだけ四球を与えてくれたにもかかわらず、4点のみというのは少し寂しいです。

得点は取りましたが、拙攻の具合はどっちもどっち・・・・・かも?。

この3連戦を通じて、得点を奪ったというよりも相手が勝手にくれた、という得点が多かったように思います。

イーグルス以外のチーム相手の試合では、絶対にこんなことを期待してはいけません。

「勝って兜の緒を締めよ」で、明日からまた気を引き締めてくださいね。

そんな中で、嬉しい得点シーンもありました。

6回の2得点のシーンです。

1アウトのあと元西武のホセさんエラーで大西君が出塁。続くダカヒーも背中への死球で1塁へ。1アウト1・2塁となったところで中村監督様が指示した作戦は!?

Wスチール!

予想だにできませんでした・・・。

そして塩Z猛打賞となる3本目のヒットで-0とし、次打者ひらりんのライトへの犠牲フライで-0と確実に得点を重ねました。

今日はマサヒロ盗塁を決めました。

重量級打者が名を連ねる割には、長打力が意外と期待できないBs打線。

接戦を確実に拾うためには、そしていいピッチャーと対戦する時には、こういう足を絡めた攻撃が今後必ず必要です。今日のような攻撃をこれからもっともっと見てみたいです!。

もちろん多くの打ち上げ花火もネ!

今日のMVPは投が平野よしくんなら、打は今やリーグを代表するトップバッターに成長した(笑)、漢の中の漢、真・塩崎です!

060330-c.jpg
2本のタイムリーヒットを含む3安打猛打賞です。

060330-d.jpg

1番としての高打率・高出塁率に加えて勝負強いポイントゲッターの役割も。

伊原さんの慧眼には改めて恐れ入ります。

2番・僕達のひらりんと3番・俺達のよしくんは、ともに1安打ではありましたが、開幕から5試合連続ヒットです。

キヨは残念ながらノーヒットでした。連続ヒットと連続打点は途切れました。

1,500打点まであと6打点も変わりません。

ホームで達成する可能性は非常に高いと思います。

好調をキープしているダカヒーと栄二様もヒットを放ちました。

心配なのは、ノリとキタガーとマサヒロのバットから余り快音が聞けないことですね。

寒すぎて凍ってしまったのでしょう。神戸・大阪に戻って解凍してほしいですね。

特にノリに至っては、打率が超寒いです(涙)。まるで去年のフミヒロさ・・・(自己規制)。

明日は、いよいよホーム開幕・神戸編です!

OP戦の約1ヶ月で3つしか勝てなかったのに、開幕5試合で4勝1敗のチームに生まれ変わった我がBs。

首位を走る、愛するチームの皆さんと久し振りにお会いできますね!

待ちに待った3月31日がやってきます!

今夜は眠れるでしょうか(笑)。

対北海道日本ハムファイターズ1回戦の予告先発投手は

Bs マエカー
Fs 八木君('06希望入団枠・創価大出)

今日の松崎君に続いての大卒ルーキー・サウスポーです。恐いもの知らずで向かってくるでしょう。どう攻略していくのか見守りたいですね。

でも、ホーム開幕戦勝利は確実だと安心しています。ね!?いいでしょ?・・・マエカーさん!

いろいろと陰口を言う人(ぎくっ!)の口にチャックをかけてやるくらいのつもりの強気のピッチング、期待していますよ!。

仙台よりはマシだと思いますが、神戸の夜もまだまだ寒いでしょうね。

しっかり暖かくしてお出かけ下さい。もちろん私はガルシアと同じく・・・・。いや、無理です。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

今週号の週刊ベースボールに、最近姿が見えないあの方の近況が載っていました。

060330-f.jpg
最後に姿を拝見したのは大阪ドームでした。

3月初めに尾てい骨下の靱帯を痛め、つい最近まで2軍の練習も控えて治療に専念していたそうです・・・。

見た目も地味で華々しさには欠けますが、真面目・謙虚・努力・苦労・親切と言う言葉がチーム一似合うマッキー

怪我さえなければ今シーズンは間違いなく開幕1軍だったと思います。

再び1軍の試合であなたの活躍を見ることが、今シーズンの私の新しい、もう一つの夢になりました。

不死鳥のように再び蘇れ!

我らのマッキー!!


3月29日対東北楽天2回戦(フルキャストS宮城)

中断を幾度となく繰り返したため、試合終了までとても長い時間がかかりました。

結果は、昨日に続いて連勝です。今シーズン、嬉しいカード初の勝ち越しを決めました。

Bs ⑥ - 3 E

吹雪」と「埋蔵レンガ」のために中断が各2回・・・・。人間と自然との壮絶な闘いでもありました・・・。

選手も寒かったでしょうが、スタンドで観戦するファンも凍えそうだったでしょう。

060329-1.jpg
見えるでしょうか?吹雪です。

しかし、この方には全く関係ありません!

060329-2.jpg
心も体もいつでも燃えてるぜ!!

「埋蔵レンガ」というのは・・・・。

060329-3.jpg
これがマウンドを掘ったら出てきました。

目を疑いました。信じられませんでした。プロ野球のフランチャイズ球場とは思えませんでした。前代未聞です。

気を取り直して続けます・・・。

今日の得点は「6点」です。「5点ノルマ」を越えました。一人(マサヒロ)を除き出場全選手が安打を記録しました。11安打の猛爆でした。

ただし、1点目はホセさんの悪送球、2点目は山村さんのワイルドピッチ、5点目もホセさんエラーの直後、記録はヒットになりましたが、センターの土屋さんが転んでボールをフェンスまで到達させたもので、のランプが点灯しても不思議ではありませんでした。

3点目は開幕戦に続きダカヒーのタイムリーでした。

060329-4.jpg
逆らわないバッティングでセンター前に弾き返しました。

4点目はBsとしての今シーズン第1号ホームランでした。あの「確変」の時を髣髴とさせる左方向へのHRでした!

060329-6.jpg
流石のガルも長袖でした。しかしこれは彼を見ている周りが「見てるだけで寒い」というクレームがあったためと推測されます。

5点目は前述のキヨのセンターへの(どう書いたらいいのかな?)タイムリーヒットです。

キヨは3試合連続タイムリーで今日も1打点を加え、1,500打点まであと6本です。

6点目はキヨの代走から入った大西君の嬉しい今シーズン初安打・初打点。右中間を破るタイムリー2ベースヒットでした。

060329-9.jpg
豪快に今日もまた、行け!大西!

また、去年は絶不調で周囲の期待を裏切り続けた我らがよしくんは、今シーズン初の猛打賞を記録しました!!

060329-7.jpg
全てセンターから右方向へ打ち分けています。いよいよ本領発揮です。

投手陣は、今日も魅せてくれました。いろんな意味で・・・。

先発の吉井組長は悪条件の中、粘りのピッチングで頑張ってくれました。

5回 被安打4 四球2 奪三振1 失点1

心からお疲れ様でしたと言いたいです。

060329-8.jpg
今度は暖かい時に投げたいそうです(笑)

しかし6回、吹雪で中断をはさみ、雪が残る中で昨日に続き(笑)登板したハギーが崩れ、2点を返されます

この時点で4対3の1点差に迫られます。が、何とか凌ぎます

7回は菊様が登板するも、ピリッとせず1アウト満塁のピンチを作って大輔@加藤にスイッチ・・・。

吉井組長の勝ち投手の権利も、もはやこれまでかと思われました・・・。

しかし!!「今日のハギー加藤は、よいハギー加藤」でした。

060329-10.jpg
ホセさんをストレートだけで3球三振!

2アウト満塁。続くゆーじさんをセカンドゴロに詰まらせました。絶体絶命のピンチでしたが、何と無失点で切り抜けました。

大輔は8回も3者凡退に斬って取り、いい流れのまま大久保様にバトンタッチしました。

安定感が蘇って来たのでしょうか?今日のようなピッチングをこれからも期待したいです。

そして大久保様もいつもどおり(笑)ランナーは一人許す(四球)ものの、2つの空振り三振を奪う好投で、いろいろなことがあり過ぎたこの試合にピリオドを打ちました。

これで3勝1敗です。貯金は2となりました・・・。

060329-11.jpg


実生活では借金まみれの私を、ほんの少しだけ現実逃避させてくれる魔法の言葉

 貯 金 

いい響きですね!

そして、ホークスが敗れたため、とうとう・・・・

同率首位 になりました・・・。

開幕早々、こんなことで良いのでしょうか?恐いです。

明日の予告先発投手は

Bs 平野よしくん (京都産業大学出)
E  松崎くん   (東北福祉大学出)

どちらも大卒1年目の希望入団枠獲得選手です。もちろんどちらもプロ入り初先発です。

こういうフレッシュな対決、とても楽しみですね!明日が待ち遠しいです(笑)。



blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第4位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

昨日遂にランキングの最高順位を更新しました。

何と、第4位になったことを確認しました。

もう、信じられません。皆様方にどう感謝の気持ちをお伝えしたらよいかわかりません。

本当にありがとうございました!

これからもマイペースで更新していきたいと思います!


3月28日対東北楽天1回戦(フルキャストS宮城)

勝ちました!

Bs ④ - 2 E

6回表Bsの攻撃を終えたところで雨脚が強まり、雨天中断を経て降雨コールドとなりました。

今日は寒かったみたいで、塩Zとよしくんはネックウォーマーを着けてのプレーでした。

060328-1.jpg
暖かそうですね。

先発のデビちゃんは、「雨が降るまでは」ほぼ完璧なピッチングでした。

心配された立ち上がりも、先頭バッターに当たり損ねのピッチャーゴロが内野安打となり出塁を許すものの、その後は落ち着いて連打を許しません。

060328-2.jpg


4回までは 被安打2 四死球0 奪三振4 失点0 でした。

5回に入ると雨が降り出します。しかし先頭のゴリラ山崎さんを見逃し三振に仕留め1アウト。あとアウト2つとなって、早くこの回を終わらせて、とりあえず試合を成立させたいと焦ったのでしょうか?

1アウト満塁のピンチから、土屋さんに左前2点タイムリーヒットを浴び、1点差に詰め寄られました。後続をやっとの思いで討ち取り、何とか5回を投げ切りました。

そして、まさに「天の恵み」です。降雨コールドで嬉しい移籍後初先発初勝利の栄冠を手にしました。

5回 被安打4 四死球2 奪三振5 失点2

という内容でした。やはりランナーが出た時のピッチングに、不安を残しました・・・。

でも、勝ちが付いたことで次回は修正して、更に素晴らしい投球を見せてほしいものです。

今日の得点は4点でした。5点のノルマは達成できませんでしたが、6回、5安打で4得点ですから、効率は悪くありません。

1点目・2点目

1回 先頭塩Z四球、ひらりん右越2ベースヒットでノーアウト1・3塁のチャンス。

よしくんとノリ連続犠牲フライでいきなり幸先よく、2点を先行しました。

060328-3.jpg
移籍後初打点でした。

3点目

3回 先頭ダカヒーセカンド内野安打で出塁。続く塩Zは手堅く送り、1アウト2塁。そしてバッターは、先ほどヒットを放ったひらりんが登場。

060328-4.jpg
今日2本目のヒット。センター前へタイムリー!

4点目

6回 1アウトから我らがよしくんに1・2塁間を一瞬で破る得意のヒットが生まれました。

060328-5.jpg
軸足を引いて右方向に強い打球を飛ばす、誰にも真似のできないよしくん独特の打ち方ですね。

よしくんはパスボールで2塁へ進み、次打者ノリのサードゴロで判断よく3塁を陥れました。やはりこの切れ味、今年のよしくんは明らかに違います

1アウト3塁。そして打席はここまでPL学園の後輩の朝井君にノーヒットに抑え込まれているキヨ

初球でした。バット一閃!

060328-6.jpg
鋭い当たりのライナーが一瞬でセンター前に到達しました。

2試合連続のタイムリーヒットです。

060328-7.jpg


これで1,500打点まで あと7本 となりました。

好調なバッターを尻目に、少し心配なバッターも目立ち始めました・・・。

第1は、今日も何故かスタメンだったブランボー。一昨日と全く同じで2打席連続三振の後、6回の守備から村松様に交替しました。

見逃しがなかったことは良かった(笑)のですが、これで5打席連続三振です。明日の監督の決断が気になります。

村松様の初スタメンはあるのでしょうか?是非とも見てみたいです!

2人目は、ノリです。本人も何とか打開策をともがいているように見えます。今日は犠牲フライで今季初打点をマークしましたが、タイムリーは未だ出ていません。

構えた姿が「背筋を伸ばしてバットを高い位置に構える形」から「両膝を軽く曲げてバットの位置も少し下げた形」に変えていました。

明日以降、その成果が出れることを期待したいですね!

試合は6回裏イーグルスの攻撃の前に中断し、約30分後に降雨コールドが宣告されました。

060328-8.jpg


中断中にはMr.カラスコが1塁側のベンチに乱入し、Bsの選手達が思いっきり笑っているシーンが映し出されるなど、リードしているために終始リラックスした、とても良い雰囲気に包まれていました。

それに引き替え東北楽天のベンチ内のムードは・・・・

060328-9.jpg


特にキャッチャーの藤井さんは、パスボールも多かったこともあり野村監督様に始まり、終われば山田コーチと、ずーーーーーーと説教され続けていました。

コーチ陣も全員野村監督様を囲むように集められ、ご指導を仰いでいましたから、選手の誰一人たりとも、最後まで笑顔は見られませんでした・・・。

放送終了時もベンチでは説教が続いていました・・・。

野村監督様でなくてよかった・・・・と思った瞬間でした(笑)。

とにもかくにも東北楽天3連戦のを取りました。これで勢いが付いて3連勝!!!などということになれば、あまりの嬉しさに31日の神戸開幕で「中村勝カレー」と「中村勝バーガー」のダブル食いをしてしまいそうです。

その可能性が生まれました・・・。

明日の予告先発投手は

Bs 吉井組長
E  山村さん

です。寒いですが頑張ってくださいね!

今日の試合前のニュースから・・・

中村監督“必勝宣言”「最低2勝1敗」

・・・・・昨年、14勝6敗と大きく勝ち越した。故仰木監督の遺志を継ぐ今季もプレーオフ進出には“おいしい相手”だ。「楽天に負けてるようではなあ。野村監督もオーソドックスな野球をしてくるだろうしな。最低でも2勝1敗だよ」さあ、因縁対決の幕が開く。中村監督の“必勝宣言”通りにいけば万々歳だ。

勝ってよかったですね!これで負けていたら・・・・。

あまり大きなことは言わないで行きましょう。謙虚に行きましょう。

吉井は寒さ対策万全

29日の楽天戦に先発予定の吉井が『寒さ対策三カ条』を掲げた。当日の仙台地方の天気予報は。この日、ランニング、キャッチボールなどで調整を行った40歳のベテランには過酷な条件が予想されるが、「試合前のブルペンで30球を50球に、イニングの合間のキャッチボールをツーアウトからワンアウトのときからにする。試合前の30メートルの遠投を10球から30球にする」と、肩を温めることに専念する。

今日も雨が降ったりでかなり寒かったようですが、明日の天気予報では北日本・東日本は大荒れの予想です。更に「」ですか?・・・。東北の冬は、私が想像する以上に根性があります・・・。

春まだ遠き杜の都ですね・・・。雪見桜で一杯、なんて流暢なこと言ってられません。そもそも桜がまだですね。

吉井組長、「肩を温めるため」にプレイボール後の第1球を投げる前に、かなりの球数を投げることになりますが、体力を消耗してしまうという矛盾も生じます。

そういえば吉井組長のOP戦初登板の3月3日の神戸でも時折雪が舞う寒空でした。

ご存知のとおりその日は新生Bsが初勝利を挙げた日です。もちろん勝ち投手は4回1失点の先発、吉井組長でした!

マウンドに遠赤外線ヒーターを目立たないように置ければいいのですが、そういう訳には行きません・・・。

そんな時の私のとっておきの防寒対策である「背中にホカ○ン3枚張り」を伝授して差し上げられないのが残念です。

060328-10.jpg
頑張れ!吉井組長!!

希望枠・平野佳、30日に初先発

希望入団枠・平野佳(京産大)が、30日の楽天戦でプロ初先発する。中村監督が明かしたもの。「楽天戦で自信をつければな。将来を考えれば、先発ローテーションに入ってきてほしい。(28、29日と)2つ勝って気楽に投げさせたいけどな」と指揮官は、新人右腕の発奮に期待。

遂にプロ初先発・初勝利が現実味を帯びてきました。今のローテーションに入れば最年少です。是非とも将来を考えてローテーション入りを確実にしてほしいと願っています。

彼はそのために入団してくれたのですから!

やはり私が見に行った「ナゴヤ」が、そしてその時の快投乱麻のピッチングが、彼のプロ野球人生の「運命の分岐点」となったのですね。感慨深い思いで一杯です・・・。

060320-3.jpg
頑張れ!平野よしくん!!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


3月27日開幕カードをちょっとだけ振り返る

OP戦の成績が12球団中第1位西武ライオンズと、12球団中最下位(因みに昨年は1位)の我がBsとの開幕カード2連戦が終わりました。

今年のOP戦では、6試合対戦したパ・リーグのチーム相手に一つも勝てませんでした(0勝5敗1分け)。

西武戦といえば忘れもしない3月8日、希望入団枠の平野よしくんがバースデー初先発した試合が記憶に新しいところですね。

プロの洗礼といえば一言なのですが、あまりにも厳しい結果となりました。(過去記事参照

その西武との開幕戦は、結果的に1勝1敗の五分で終わりました・・・。

開幕戦勝利・今季初白星の余韻を残しつつ、連勝を狙った第2戦は残念ながら今季初黒星を喫してしまいました。

打撃陣は現在、といっても2試合だけですが、最高打率キヨでした。

開幕戦ということ、しかもプロ生活をスタートさせた言わば「生まれ故郷」ともいうべき「西武球場」での開催ということ、そして彼を現在の姿に導いて下さった「仰木さん」の最期の戦いの地・・・・と、多くの因果が絡み合って迎えたこともあってマスコミのキヨに関する報道は、物凄いものがありました。

プレッシャーも計り知れないものがあったはずですが、それら全てを自分の力に変え、有言実行でチームを引っ張ってくれました。

清原“変身”2安打2四球!故・仰木前監督に捧げる開幕白星

試合開始直前の円陣。その中心に清原がいた。「ひと言頼みますと言ったら、よっしゃ、任せとけと言ってくれた」と仕掛け人の北川。「仰木さんの最後に戦った場所。胸に刻んで戦おう。1年が始まる。みんなで頑張ろう」とナインを鼓舞。独り相撲を演じた巨人時代の姿とは別人だった。

060327-1.jpg


文字通り“チームリーダー”です。

今12球団を見渡して、これだけのリーダーシップを発揮できる選手はなかなか見当たらないのではないかと思います。

もちろん年輪を経て来たからこその重みが必要ではありますが、ただベテランということ以外に必要なものを、キヨはもっていると感じます。

これこそが多くの選手達やファン、そして仰木さんまでもが惹きつけられた所以でしょう。

「威光放つ男」

キヨのBsでの応援歌の歌詞にある言葉です。まさしくそのとおりですよね!。

 1 キヨ   .600 5打数 3安打 1打点 4四球 1三振
 2 ダカヒー .400 5打数 2安打 2打点 2四球 2三振
 3 塩Z   .375 8打数 3安打 1打点 1四球 0三振
 3 ひらりん .375 8打数 3安打 1打点 1四球 2三振
 5 キタガー .250 8打数 2安打 1打点 1四球 3三振

 ◎ 栄二様 1.000 1打数 1安打 1打点
 △ よしくん .222 9打数 2安打 0打点 0四球 1三振
 ◇ ノリ   .111 9打数 1安打 0打点 0四球 4三振
 × ガルとブラ.000 6打数 0安打 0打点 1四球 6三振 

チーム打率は .261 です。

これだけを見ますと、議論を呼んだこの1・2番コンビ、今のところは成功だと思います。

これからはエンドランなど足を絡めた攻撃も見せてほしいですね!(ひらりん送りバントも頑張って!)

しかし、チームとして気になるのが三振の数です。

2連戦でライオンズが喫した三振は「」に対して、Bsは「20」です。約3倍です。

歴代通算三振・第1位のキヨが、外へ落ちる際どいボールを見極めて、四球を「チームトップの4」個も稼ぎ出し、三振はまだ「たったの1」という状態にもかかわらず・・・・です。

特に両外国人選手とノリ、すなわち4番と7番というポイントゲッターの両打順において顕著です。15打数で10三振・・・。

三振が、進塁打や犠牲フライ等に変われば、本当に「5点打線」も夢ではありません・・・。

ナニナニ?併殺より三振の方がマシ?それも言えてますね(笑)

まだ開幕2戦が終わったばかりですので、これからに大いに期待したいです。

三振ばかりに目が行って見落としがちなのですが、実は選んだ四球の数を比較してみますと、ライオンズ「」に対して、Bsは「12」とこちらは2倍優れていました。

ぶんぶん振り回すばかりかと思いきや、キヨを筆頭に結構落ち着いてボールを見極めていたのですね。意外でした・・・。

ナニナニ?残塁を増やしているだけ?それも言えてますね(泣)

まあ、西口さんも涌井くんも適度な荒れ球が持ち味のピッチャーでしたからね。

それよりもむしろ、ライオンズ打線に対して2試合で6個しか四球を与えなかった投手陣に敬意を表するべきでしたね。

ナニナニ?マエカーが投げたのに? だから、余計に凄いでしょ!?

平野よしくんのプロ初登板とマエカーの1イニングは、雰囲気に慣れさせるためのもののようです。

先発があるのでしょう!

清原9打席目で移籍初打点!若獅子バッテリーの攻めには感服

「出直しもくそもあるか。(チームは)崩れてへん。勝ったり負けたりするのがプロ野球や」

キヨのこの2連戦を終えての出塁率は、何と7割7分7厘です。驚異的です。

繰り返しますが、まだ開幕して2試合が終わったばかりです。まだ始まったばかりです。

乗り切れていない選手も、復調を信じて、見守りましょう!

明日からのピッチャーのローテーションは・・・

28日(火)東北楽天・フルキャスト宮城  デビちゃん
29日(水)東北楽天・フルキャスト宮城  吉井組長
30日(木)東北楽天・フルキャスト宮城  平野よしくん
31日(金)北海道日本公・スカイマーク  マエカー
 1日(土)北海道日本公・スカイマーク  川越会長
 2日(日)北海道日本公・大阪ドーム   サーフ 

と勝手に予想しています。

昨年のミッツーのように、平野よしくんプロ初先発・初勝利なんていうことになるといいなーと期待しています。

が、どうなるでしょうか?? いや、先発投手が。まさかハギー

ウチ以上に予測不明なのが、東北楽天の先発でした。まさか、昨日アリメさんをリリーフで使うとは夢にも思っていませんでした。

やはりそのチームのファンでなければ、簡単には読めませんね。

予告先発はありがたいです、野村監督様。少なくとも私には・・・。

ということで、明日の予告先発は

Bs デビちゃん
E  朝井さん

と発表されました。

チームの皆さん、風邪を引かないように暖かい・・、いや熱い戦いで、私の机の上に飾られている「だるまさん」のもう片方の目に墨を入れさせて下さい!!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


3月26日対西武2回戦(インボイス西武D)

開幕2連勝は、残念ながらなりませんでした

Bs 2 - 8 L

Bsの先発は、昨年千葉ロッテで11勝を挙げた期待のサーフ

060326-1.jpg

ライオンズは昨年プロ初勝利(1勝)を挙げたばかりの若干19歳の涌井くんです。

また、涌井くんとバッテリーを組むのは、昨日に続き・・・というより、今年は正捕手としての英才教育決定!の銀仁朗君です。

10代のバッテリーなんて凄いですね。羨ましいです・・・・。

ライオンズは投手、野手とも若手への切り替えが上手くいっていますね。今後最も要注意のチームです。

で、そのサーフが大誤算

相手のクリーンナップのナカジさん、かぶれらさん、和田さんにHRを浴び、その後もじぃじぃさんにもタイムリーを打たれノックアウト

3回 被安打6 被本塁打3 四死球1 奪三振1 失点4

交替を告げられ、ベンチに帰ると・・・・

060326-2.jpg
ベンチで壁を叩きまくって荒れるサーフ・・・を呆然と見つめるキヨ。

その後もハギーが6回に1点を失い、更に香っちゃんも7回にヒットと2つの四球で2アウト満塁にした後、またもじぃじぃさんに走者一掃のタイムリーひらりん、怪我をも恐れぬ決死のダイビングキャッチを試みましたが、惜しくも届かず)を浴び、得点は1対8となりました。

060326-6.jpg
今季初登板は、痛い痛い想い出になってしまいました。

私たちBsファンが他球団のファンに誇れる数少ないものである「磐石な中継ぎ陣」が、昨日の大輔とともに今日は香ちゃんまでも不調を露呈してしまいました。

OP戦からピリッとしていなかった2人ですが、何とか昨年並みの結果を早く見せてほしいものです。

もしも時間がかかったり、サーパス行きなんて事になれば、益々大久保様の投球回数が昨年よりも増えてしまうことになります。そうならないように、若い2人の頑張りを期待しています!

気持ちが暗くなりますね・・・。

だめだめ! ポジティブにいきましょう!(無理やり)

本日記念すべきプロ入り初登板を果たしたピッチャーがいます。

これからの長い長いプロ選手生活で、忘れられない登板になったことでしょう。彼が将来大投手になれば(なれ!)なるほどこの日のピッチングを見られたことが、今後とても幸運なこととなるでしょう。

060326-7.jpg
何故か打者1人で交替。たった2球を投げただけでした。

今日の得点は2点だけでした。

昨日の開幕戦は「5点」のノルマを見事達成してくれましたが、開幕2戦目で早くも未達成です(笑)。

まあ、今日は例え5点を取ったとしても「8点」取られた訳ですから、ノルマ達成しても敗戦に変わりありません。

5点取れなかったこともですが、やはり8点も取られないようにしないと、上位進出は叶いません。やっぱり投手陣が、もっと・・・こう・・・・。

ポジティブに行くんでした・・・・。どうも愚痴っぽくなっていけません。

こんなことでは残り試合、心も体も持ちません(笑)

2点を叩き出した、今日のヒーローは!?

まずは1点目

4回まで10代バッテリーに、たった2安打に抑えられていたBs。昨日のヒーローのダカヒーが1アウトから左中間にツーベースヒットを放ちます。その後サードゴロの間に3塁へ進み、2アウト3塁の場面になりました。

打席は、3回の攻撃、ノーアウト1・2塁で犠打を失敗してランナーを進めることができず、次打者よしくんの強烈な当たりが不運にも1塁正面に飛び、ゲッツーで得点機を逸する引き金となった、ひらりんです。

結果的に、このプレーが今日大きな敗因となったことは否めません・・・。

ひらりんの打席に戻ります。

思い切り叩き付けた打球が3塁方向へ大きくバウンドしました!

ひらりん、俊足を跳ばして懸命に走る! 三塁手おかわり君との競争だ!

060326-3.jpg
飛ぶ!!!!

何とか失敗を取り戻そうという気持ちが伝わる、失わぬ気力でのヘッドスライディングタイムリー内野安打を呼び込み、何とか1点を返しました。

060326-4.jpg
塁上でニコリともしません。ひらりんらしいです。

そして2点目は?

1対8と、勝敗に対する興味がほぼ失われた8回の攻撃でした。相手ピッチャーも涌井くんから大沼さんに替わりました。

先頭のひらりんが、唯一のマルチヒットとなる2本目のヒット(ライトフェンス直撃の2ベース・あと50センチでHRでした)を放ち出塁します。

続くよしくんセンター前ヒットで続き、ノーアウト1・3塁のチャンスを迎えます。

ここで涌井くんから屈辱の「3打席連続空振り三振」のノリがバッターボックスに入ります。

ここで応援団が演奏するヒッティングマーチは・・・・・

いつものとはメロディーが違います・・・・

我らの期待を そのバットに乗せて ミラクルアーチを 決めろ紀洋

近鉄時代の応援歌です!!!!奮起せよ!!!ノリ!!!!

しかし、力が入り過ぎです・・・・・。サードフライでした。

1アウトでランナーはそのまま1・3塁です。逆転とは言わないけれど、新生Bsに対する今後の戦いにおいて少しでも相手に恐怖心を抱かせるためにも、ここは何としても得点しなければなりません。

迎えるバッターは、キヨです。この日もそれまでヒットは出ていないものの、2-3から2度も外に落ちる際どいボールを見極めて出塁しています。

ここでボールに逆らわないバッティングで左中間深くに一瞬で到達する弾丸ライナーで、しかも連日の激走もあってタイムリー2ベースヒットにしました!!

060326-5.jpg
本当に期待に応える活躍です!

Bs移籍後、初打点を記録しました。

これで歴史に名を刻む偉大な記録、1,500打点まであと8打点となりました。

できれば次カードの楽天戦で少しでも縮めて、ホームで達成してほしいです。新たな歴史の目撃者になりたいです。

あっ、楽天戦で達成するなとは言えませんね(笑)。

その回は、その後1アウト2・3塁でキタガーが右飛に倒れますが、浅すぎてランナーは帰れませんでした。続くはノリと同じく3三振ブランボーに替わって守備から今季初出場の村松様。今季初打席は粘って四球を選び2アウト満塁となります。

しかし、マサヒロは止めたバットにボールが当たりセカンドゴロとなりこの回は残念ながら1点しか返せませんでした・・・。

我らの光尊様が、8回の守備から今季初出場でした。2塁の塩Zに替えて「守備緩め固め」ですよね?

初打席にも立たれました。が、余所見をしている間にレフトへのファールフライに終わってしまわれました。

最後に、昨日も今日もラッキーセブンの攻撃前に流れる曲が、「sky」ではなく「新・play Ball」でした。いい歌で大好きなのですが・・・回も終盤に向かう7回に「プレイ・ボール!」って・・・全く理解できません。

ホームでもそうなるのでしょうか?

応援団はドラム叩くの大変でしょうし、ファンは風船を放つタイミングが難しいし・・・。

「sky」に戻していただくことを願っています・・・。

今日の敗因を、あれこれウダウダと考えることはいたしません。

今日は若い10代の2人と1人のじぃじぃにやられました。

若い2人は、これからのプロ野球界を背負って立つバッテリーに成長していくのでしょうか?野球ファンとしては大いに興味があります。Bs戦以外で(笑)、もっともっといいピッチングをして、大きく羽ばたいてほしいと心から願っています!。

10代とはいえ「ガラスの10代」ではなかったようです。

先発のサーフの方こそ「ガラスのエース」と呼ばれないように、次回登板で移籍後初勝利を私たちホームのファンの目の前でプレゼントしてください。

ヒーローインタビューでじぃじぃさんが叫んだ「キモティー!」は、大すべりしていましたね。

思わず「大阪最高バイ!」の時の空気を思い出しました(笑)。

「キモティー!」は、何度聞いても私の耳には「きもいー!」としか聞こえませんでした・・・。

そういえば、今日の最大の敗因を作った戦犯を思い出しました。

川越選手会長!!!あれは言ってはならない言葉でした・・・・。

口はの元とはよく言ったものです・・・。

野球界に新たな伝説を加えてしまいました(泣)。

ヒーローインタビューでファンに一言・・・・。難しいものですねぇ。

明日はお休みで、明後日からは春まだ遠い仙台、東北楽天3連戦です。

チームの皆様、是非とも勝ち越して大阪・神戸に帰ってきてくださいね!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

観衆は、昨日と比べてかなり少なかったようです。空席がかなり目立ってました。

ということは昨日の大観衆は、やはり昨日は荒川@金メダルさん目当てだったのですか?


3月25日祝!開幕!対西武1回戦(インボイス西武D)

みなさま、明けましておめでとうございます。

新生Bsのスタートです。

結果はご存知でしょうか?

言っちゃっていいですか?

Bs ⑤ - 2 L

開幕戦を見事な勝利で飾りました!

初勝利、おめでとうございます!

興奮してしまいました・・・。でも心から嬉しい勝利です。この勝利はただの1勝ではありません。この勝利が持つ意味は、Bsファンなら誰でもわかるはずですよね。

今日のこの勝利は、心からの感謝を込めて、天国の仰木さんに捧げましょう・・・。

仰木さん、新生Bsの初勝利見届けてくださいましたか?

ありがとうございました!

では、今日の戦いを振り返りましょう。

今日の観衆は30,028名と発表されたとおり、昨年とは違い3塁・レフト側にも空席は見えませんでした。ホッとしました。

始球式にはこの方が登場しました。

060325-1.jpg
残念ながらイナバウアーは見せてくれませんでした。

まずは1点ビハインドの4回の攻撃、1アウトから我らのよしくんに待望の今シーズンの初ヒット(左中間2ベースヒット)が生まれます。ノリ・見逃し三振、キヨ・四球。2アウト1・2塁のチャンスで打席はキタガーです。

060325-2.jpg
みんなに勇気を与えた同点タイムリーヒット!

そして1-2と再び1点を勝ち越されて迎えた6回。

ここで勝負の分岐点がやってきました。先頭のノリが今シーズン初ヒット(中越2ベースヒット)を放つと、続くキヨにも初ヒット(右前ヒット)が生まれました!。

ノーアウト1・3塁と同点のチャンスを迎えます。が、固くなったのと西口さんの気迫によってキタガーとガルが連続の空振り三振に斬って取られます・・・。

万事休す、ここで点を返さないと今日の勝ちは無いのでは?という空気が立ち込めました・・・。ここで打席に立つのは、相手捕手の高校生ルーキー・銀仁朗君にだけは絶対負けられないダカヒーです。すると・・・・

060325-3.jpg
三遊間を破る逆転の2点タイムリーヒット!

ここまで粘り強く好投を続けてきた西口さんは、続く漢・塩崎を迎えます。

060325-4.jpg
先頭打者ヒットに続き2本目のヒットで追加点を奪いました。でも、誰だかわかりませんね。

4対2でリードのまま8回の攻撃です。

前半に早くも2つのファインプレーで川越会長を守りで支えてきたマサヒロにが1アウトの後、初ヒット(左越2ベースヒット)を放ちました。ダカヒー2ゴロの間にマサヒロ3塁に進みます。

2アウト3塁。ここで2安打の塩崎は、勝負をさせてもらえません。敬遠で2アウト1・3塁となり、ここが追加点のチャンスと見た中村監督様は先ほどヒットを放っているひらりんに代打、栄二様を告げられました。

すかさず西武伊東監督は石井貴さんにピッチャーをスイッチ。そして・・・

060325-5.jpg
流石は代打の神様です!中前へ当然のようにタイムリー!

代走を送られベンチに帰ると手荒な祝福が(笑)

060325-6.jpg
ひらりんが最も執拗に叩きまくっていました(笑)

5-2とリードを広げたところで、先発の川越会長はお役御免となりました。残る8・9回は、「K・K・O」の磐石リレーの初仕事です・・・・・。

と思っていましたら・・・・

菊様が空振三振のあと左線2ベースを浴びて大輔と交代。その大輔が2者連続で四球を与え、1アウト満塁のピンチを迎えます。

ここで迎えるバッターは、これまでノーヒットではありますが恐い恐いおかわり君。

3点リードがあるとは言え、OP戦でHRを打ちまくったおかわり君に満塁HRを浴びると5-6で逆転されてしまいます・・・・・。

さあ、どうする!?

中村監督様が下した決断は・・・・・

ピッチャー、大久保

でした・・・。

うーーーーーーーーん。いいんですけどね・・・・・。

OP戦で3本もHRを被弾した大久保様ですか・・・・。しかも8回途中から・・・。

もしここで悪夢が現実になろうものなら、大久保様にとってもチームにとっても立ち直りに時間がかかる、重い重い敗戦になります・・・・。

そして、これを抑えたあとの9回はどうするんですか?

山省でいいのではないでしょうか???

讀賣戦でノーアウト満塁から見事な火消しをこの目で見ましたよ!

しかし・・・・・大久保様がコールされました。今年も酷使の始まりですか?

060325-9.jpg


私の不安をよそに、大久保様はおかわり君をセカンドフライ、続く和田さんをショートゴロに討ち取り、1点たりとも与えませんでした・・・・・・。

9回のマウンドにも、予想通り大久保様が上がられました。ここは「らしく」先頭のGGさんにヒットを許します。しかも珍しくゲッツーを取れそうなプレーで、マサヒロがまさかの送球ミス!

1アウト2塁

しかし次打者の石井義さんと代打・平尾さんをレフトとライトへの平凡なフライに。大西君のグラブに余裕でボールが吸い込まれました。

新生Bsの開幕勝利の瞬間でした・・・・。

060325-7.jpg


大久保様、最悪のシナリオを想像して申し訳ありません・・・・。Bsの守護""はあなたです。どんな結果になろうとも、私はあなたに運命を全てお任せしていることを忘れておりました。

今年も大車輪のご奮闘を期待せざるを得ないチーム事情です。

今日も予定外の8回途中からの登板だったのではと思いますが、初SPが付いたことがせめてもの救いです・・・。

あなたのお顔を拝見しておりますと、遠い昔に遠足で訪れた京都・東寺で拝観した「不動明王」のイメージが重なってしようがありません。劫火の炎の如き気迫のピッチングでピンチを全て焼き尽くし、私たちを幸せにしてください!

今日のヒーローは逆転タイムリーのダカヒーと、開幕投手としての役割を十二分に果たし、西口さんとの闘いにも勝った川越選手会長でした。

7回 被安打7 四死球0 奪三振3 被本塁打0 失点

060325-8.jpg
打たれた2本のタイムリーはどちらも詰まらせた当たりでした。でも、どちらも2アウトでした。

ヒットは結構打たれましたが、プレシャーの中で粘り強く投げてくれました。魂を込めたピッチングが充分心に届きました。

今年は選手会長として、エースとして、1年を通じてチームを引っ張っていってください!

ただヒーローインタビューでの発言だけは、いただけませんでした(笑)

明日も勝ちます!

あちゃー、言っちゃった・・・・・。

それ言って次の日に本当に勝ったことって、昔から見たことがありません。

SHINJOさんの伝説も、いまだに語り継がれていますよね(笑)

人間、調子に乗るとしっぺ返しがきます。

何事も謙虚に行きましょう。

明日の予告先発投手は

Bs サーフ
L  涌井くん

帆足さん(昨年13勝)が来たらイヤだなーと思っていました。が、涌井くん(1勝)ですか・・・・。いかん、いかん、謙虚に謙虚に

でも、良く考えたら帆足さんは次のSBH戦にぶつけるのですね?

あれ?これって、舐められてます?・・・・いかん、いかん、謙虚に謙虚に

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


3月24日 開幕前夜

いよいよ、待ちに待った今シーズンの開幕を明日に控えて、胸の高鳴りが抑えきれません。

昔から開幕はプロ野球選手にとっての「元旦」だと言われます。

ということは、今日は「大晦日」になります。まさか年越しそばは無いでしょうが、現代の野球選手であろうとも古くから伝わるいろいろな「験担ぎ」を、今でも多くの選手が実行されていると聞きます。

やはり勝負の世界には今でも「伝統を重んじる」という精神が脈々と受け継がれているのですね・・・。

野球界の中にあっても、そういう「歴史を重ねてきた物や事や人を今まで以上にリスペクトすることが、必ず野球人気回復の一助に成り得ると個人的には思います。

今年の始球式では、今までのようにアイドルやお笑い芸人だけでなく、またOBデーの時だけに限らず、もっと多くの、かつて近鉄・阪急・オリックスで功労のあった方々に登場していただき、それが身近にできる機会を増やしてほしいなーと、勝手な夢を抱いております。

清原古巣相手に開幕戦燃えるで

・・・・・「巡り合わせを感じるわな。10年前、まさかオリックスのユニホームを着て、ここにいると思わんかったからな」と感慨に浸った。・・・・・

060324-0.jpg


私を含めてBsファンの誰しもが同じ気持ちです。あれから10年後、まさかBsのユニフォームを着て、ここにいるあなたを応援するとは夢にも思いませんでした。感慨に浸っています。ファンと心が一つになりましたね!

恐らく西武ファンも再会を楽しみにしてくれていることでしょう。どちらのファンもあっと驚かせるバッティングを心から期待しています!

今シーズン、注目をほぼ一身に受けて大変だろうとお察しします。

しかし自分自身のためにも、家族のためにも、球団のためにも、チームメイトのためにも、理解ある監督・コーチのためにも、そして仰木さんの魂に報いるためにも頑張ってもらわなくてはなりません。

相当なプレッシャーは、私たちファンの声援によりへと変えてください!

私は、あなたが仰木さんを信じているように、あなたを信じて精一杯応援します!

気合こもる谷「開幕戦絶対勝つ」亡き恩師のため

・・・・・「今年は体調は問題ない。全開に近い形で行ける」と意気込む。公私にわたって師と仰ぐ仰木監督の最後の戦場となったこの場所で「監督の無念もあるし、絶対に勝ちたい」と言葉に力を込めていた。

仰木さんから我が子のように最も大切にされてきたよしくん

不名誉なあなた自身の昨シーズンのリベンジこそが、あなた同様に苦しみ、しかし復調を最後まで信じて声援を送り続けた私たち佳知ファンへの何よりの救いとなります。

そしてそのことこそ、どんな時にでも私たちファンのことを誰よりも大切に思ってくれていた仰木さんへの恩返しになるのだと私は思います。

私は、あなたが仰木さんを信じているように、あなたを信じて精一杯応援します!

・・・・・・・・・・・

仰木さんの最後のユニフォーム姿を拝見したのは、昨年の9月28日のインボイス西武ドームでしたね。・・・いろいろなことを思い出して、今またキーボードを打ちながら涙が溢れてきました・・・。

いけませんね、仰木さんの声が飛んできますね。

涙は勝負事には縁起悪いぞ! 勝つことだけ考えてりゃいいんや!!

ですね。でも、私にとってのこの1年の位置付けは

Thanks  OHGI year   です。

仰木さんへの感謝の気持ちをひと時も忘れないで、最後の最後まで絶対に諦めないでチームに声援を送り続けることを改めて誓いたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

1軍に2日遅れて、サーパスの教育リーグも昨日で終了しました。

初めての遠征が、サーパス対中日戦の名古屋になった私は、今年1年のサーパスの戦い振りにも注目していきたいと思います。

先日の名古屋遠征記を書こうと思って意気込んでいましたが、いろいろと他に書くことが出てきてしまい、今となっては新鮮味を失ってしまいました(笑)ので、サーパスの教育リーグ期間中の選手達の成績などを名古屋で撮った写真を交えながら、ご紹介することで代えさせていただきたいと思います。

ただし、教育リーグに関する情報は非常に乏しく、主に公式HPの記録を参考にしました。

また、私が数字を暗算で計算をしています(嘘)ので、若干の間違いがあるやも知れません。それに気付かれても笑ってお許し下されば、幸いです。

では打撃成績です。

打率(独断で20打数以上の選手のみ抽出しています)

060324-1.jpg
1位 36打数14安打 0.389 ご存知!ナニワのゴジラ・岡田君
    
060324-2.jpg
2位 35打数12安打 0.343 慎太郎@青木・鳥谷を追い越せ! 

060324-3.jpg
3位 21打数 7安打 0.333 ぐわんばれ!ゴンゾー君

060324-4.jpg
4位 38打数12安打 0.316 必ず育て!迎君

060324-5.jpg
5位 44打数12安打 0.273 2軍なら安打製造機!一輝ぃ

打点(打数制限はしていません)

1位 14打点  岡田君

2位 12打点  慎太郎・迎君・一輝ぃ

060324-6.jpg
5位  8打点  待ってるぞ!期待の大型内野手・田中君

本塁打(打数制限はしていません)

1位 1本 ゴンゾー君・田中君・真二

060324-7.jpg
目の前で打ってくれました。まさしく「紅蓮の閃光」でした。

その他、吉良君(2本)、高校生ルーキーの柴田亮君(1本)もサーパス初安打を放っています。あっ、昨日のJ存もでした(笑)。

出戻り復帰の小島君(1本)にも復帰後初安打が出ています。

投手成績に移りましょう。

防御率

0.00のピッチャーが沢山いますが、投球回が少なすぎます。ただし、唯一11回を投げているピッチャーがいます。

その名は、野茂2世の町君です。

主にストッパーとしての起用が多かったのですが、全て成功です。今後の成長が楽しみです!。

続いて投球回数が多いのは、5回(3試合)しか投げていませんが、期待のこの方。

060324-8.jpg
1軍復帰が待たれます。

これに続くのは14回を投げて自責点2点、防御率1.29のアベケンです。

そして追うのは私のイチオシ岸田君です。

060324-9.jpg
10回を投げ自責点2点、防御率1.80という成績です。

サーパスに行ってからは主に先発が多いのですが、私が行った名古屋ではストッパーで起用されていました。

チーム防御率自体が2.52と、1軍も見習ってほしい成績でしたが、イニング数が少ない投手が多いです。当然ですね。

奪三振

1位 10 中山君

2位  9 平野よしくん

3位  8 アベケン 岸田君

060324-10.jpg
運命の分岐点、ナゴヤ・・・となるか?今後に注目。

平野君は、この中ではダントツに少ない投球回数(5回)ですから、驚異的な三振奪取率です。秘かに1軍のローテーション入りに期待しています。

金子君も含めて、若手投手陣から一人でも多く1軍マウンドを経験してほしいですね。


こうやってサーパスの成績を調べていきますと、いろんなことが見えてきました。

と同時に、疑問も浮かびました・・・。

マッキーが3月9日の1軍の楽天戦以来、1軍にも2軍にも出場していません。故障なのでしょうか?

高知では1軍でOP戦初ヒットも放ったルパン森山君が、キャンプ終了後はサーパス戦 にも出場がありません。故障なのでしょうか?

北海の熊・柴田君とルーキーの軒作君も登板がありません。

野手ではただ一人、中本君が出場していません。

筧君は、セカンドとキャッチャーの併用が多いです。

ミッツーの回復具合はどうなのでしょうか?

どなたか詳しい方の情報を心からお待ち致しております・・・。

これからも、少ない情報ながら、サーパスも追って行きたいと思います。もちろん、北神戸(あじさい)にも・・・・ですよね!

さぁ、開幕戦まで24時間を切りました!。

予告先発投手も発表がありました。

060324-11.jpg
選手会長!

様々な人々の、様々な思いを乗せた第1球・・・・

魂を込めて投げ込んでください!

そして、何年も待ち望んでいる「開幕戦を勝利」に導く投球を見せてください!

私も熱い心が所沢に届くようにTVの前で、ご近所迷惑にならない程度に、声援を送りたいと思います!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

3月23日開幕1軍登録選手発表!

OP戦がなくなって、ちょっとゆっくりできるかな?と思っていたのに、何だか落ちつきません(笑)。

昨日書くのを忘れてしまったのですが、

BsのOP戦の戦績は4勝11敗3引き分け

だということはお伝えしましたが、私の観戦結果をお知らせすることを忘れておりました・・・。

Bs戦は4勝2引き分け、サーパス戦は1勝敗0引き分け

なんと勝率10割達成です。

関東のファンの方には何とも申し訳がありませんが、私自身もこの結果には大変驚いております。

これがずーっと続けばいいなぁ・・と思います・・・が、良く考えると・・・・待てよ・・・。

じゃぁ、観戦できない試合では全敗することになるので、やっぱりそれはダメでした(笑)

冗談はさておき、今日のトップニュースは!

中村がアシスト 大久保は無得点

すわ!ノリと大久保様が、今日のサーパス戦に出場か!?と思ったら、サッカーの記事でした・・・・。その辺りは大変知識・情報が疎くて申し訳ありません。

あっ!携帯はパケット代が掛かるのでした!大変失礼を致しました・・・反省

OP戦が終わって一息つけるのも束の間、今日は開幕1軍登録メンバーの発表がありました。

その前に、中村監督の「指令」をお伝えしなければなりません。

中村監督 “5点打線”指令
オリックス・中村勝広監督(56)が22日、開幕オーダーに1試合5得点のノルマを設定した。
 「投手陣の状態が悪いから、4・5から5点は取りたい」。WBCで左足を負傷したガルシアだが、この日参加した2軍の打撃練習では「ノープロブレム」と鋭い当たりを連発。指揮官も「彼が7番にいたら気持ち悪い打線になる」とスタメン起用の方針を固めた。
 25日の西武との開幕戦は塩崎、平野恵が1、2番を務め、3番以降は谷、中村、清原、北川、ガルシアと並ぶ。相手投手によって左のガルシアの打順を上げるケースも出てくるが、順調に調整を終えた清原は開幕5番が確定。NK砲を核にした“5点打線”がいよいよ3・25に誕生する。


中村監督様も開幕を目前にして我々ファンと同様に、心の高ぶりを抑えきれないご様子だとお察し申し上げます。

夢、膨らみますね! 今までのご発言を省みますれば、多少膨らみすぎの感もありますが・・・。まぁ、ご愛嬌ですよね!

OP戦の平均得点「3.5点打線」にガルちゃん復帰で一気にノルマ「5点」です・・・。これって達成可能な数字なのでしょうか?

私は未経験なので分からないのですが、Bsファンで実際に営業マンをされておられる皆様に、このあたりのノルマ増加についてどうお考えなのか一度伺ってみたいものです。

投手陣を中心に「守り勝つ野球」が望めないだけに、打線への負担は大きいですね・・・・。

開幕の25日のオーダーも披露されておられます。

060323-a.jpg
1番 BW最後の4番の意地だ!・漢・塩崎

060323-b.jpg
2番 どこでも飛ぶぞ!鳥人・ひらりん

060323-c.jpg
3番 3割復活!リベンジ柔魂!・よしくん

060323-d.jpg
4番 任せて安心!・今年はクイズ王も?・ノリ

060323-e.jpg
5番 所沢は生まれ故郷。若獅子復活だ!みんなのキヨ

060323-f.jpg
6番 魚屋見習・ノリキヨ凡打のあとは任せろ!キタガー

060323-i.jpg
7番 日本の友人・WBCメキシコ代表!ありがとう・ガルちゃん

だそうです。ただ、相手投手によってガルちゃんの打順を上げるケースも・・・・ってことは、相手の開幕投手がまさか帆足さんになる可能性を危惧されているということなのでしょうか?

守備位置までは明かされませんでしたので、残りのメンバー(8・9番だけですが)を予想してみますと、一人はキタガーの極秘捕手転向でもない限り、キャッチャーでしょう。無難にダカヒーでしょうね。

060323-h.jpg
8番 打つことにだけに拘らず、リードもね!ダカヒー

あと一人は塩崎が、OP戦最終戦のファインプレーの好印象でセカンドを守るという前提ならば、ショートにマサヒロで決定です。

060323-g.jpg
9番 今年も"神"守備、当たり前のように期待してます!マサヒロ

万が一、ショートに塩崎でセカンドにひらりんがあるとすればセンターは村松様ですが、・・・ないですね。

光尊様の入り込む余地は、残念ながら思いつきません・・・。

しかし、あの中村監督様のことですから、「あっと驚くタメゴローサプライズ」を用意してくれているかも知れませんよね!。

期待しない方が、もしあった時の喜びは大きいので、今年の光尊様開幕スタメンはあっさりと諦めることにしました(笑泣)。

ファンにとっては楽しみでもあり、怖いことでもある1軍登録発表は、もう間もなくです。

開幕戦の晴れ舞台で、去年のように大西君も見たいし、栄二様も見たいし、光尊様も見たいし、大輔会長も見たいし、良太も見たいし、ぐっちも見たいし、ブランボーも見たいし・・・。

もっと言わせていただくなら、真二も、マッキーも、一輝ぃも、迎君も、田中君も、岡田君も、ジェイ存も、塩Tも?・・・・

言い出したら切りが無いので、これくらいにしておきますが、思い入れの強い選手全員の1軍入りなどという「叶わぬ夢」を、どうしてもこの時期には見てしまいます。

これって、ごく自然なことですよね!?

いつまでも夢を語れる大人でいたいものです(笑)。

と言っている間に・・・

携帯電話がメールの着信を知らせてくれました・・・。

「開幕1軍登録メンバーが決まりましたのでおしらせいたします。」

やっぱり彼は選ばれませんでしたね・・・。そして、やっぱりアノ方は選ばれていました!・・・。選手にとっても選手の家族の皆さんにとっても、そして私たちファンにとっても悲喜交々のドラマが目に浮かびます。

現在考えられる最高の「26名」と信じましょう!

1軍枠28に足りない残りの2枠は、サーフとデビちゃんが追って登録されるでしょう。また、吉井組長先発日に合わせて、ピッチャーが一人サーパス行きになるのでしょうか?。

いよいよ始まりますね!OP戦の悪い成績は全て忘れて、心の臨戦態勢を整えましょう!

060323-j.jpg


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

OP戦最終戦レポ・・・続き

昨日は詳しくレポートができませんでしたので、続きをお届けしたいと思います。

オリックス清原「パに新しい風を」-心身ともに充実の21年目

開幕戦の舞台は所沢。プロ生活をスタートした思い出の地だ。「WBCで活躍してくれた選手の次は、僕らがパ・リーグにいい風を吹かせられるようにしたい」と活躍を誓った。

新生BsのOP戦が全て終わりました。

成績は、18試合で4勝11敗3分け 勝率2割6分7厘で第11位でした。が、東京ヤクルトの戦いによると最終的には最下位の可能性もあります。

前年優勝で翌年最下位・・・公式戦でも珍しいです。Bsファンの誰一人予想だにできなかったと思います。

敗戦数11・・・2桁の敗戦はBs以外にはありません(泣)

総得点63(第5位)、総失点98(ワースト1)、本塁打9(第9位)、盗塁14(第4位!)、打率0.255(第8位)、防御率4.81(ワースト2

楽天といい勝負ですが、負けているところもあります。

先発投手陣の整備と長打力不足の払拭という昨年終了時の課題は、お世辞にもレベルアップしたとはいえないOP戦でした・・・。

しかし、昨日の戦い方を見て希望を持てたことも事実です。

打線は12安打を放ち、4点しか取れなかったことはこの際置いておいて(笑)、どこからでも攻撃の起点ができることを実証してくれました。

HRの少なさは上位進出を目指すならば物足りないと思いますが、昨日は2盗塁(村松様とマサヒロ)がどちらも得点に結びつくなど足を絡めた点の取り方ができることを見せてくれました。

060322-e.jpg
気迫のヘッドスライディングでチームの闘志に火をつけてくれました

足を使った攻撃といえば、盗塁だけでなくスクイズもありましたしね(記録はひらりんの内野安打になりましたが)。今年はこってりどっぷりとしたノリキヨのマヨソース野球かな?と思っていましたが、意外とスマートにスピーディーに得点することもできることがわかりました。

できればこの路線、公式戦でも忘れないようにしてほしいと強く思います。

新たな野手として獲得した(損)が今のところHRを期待できないし、2軍スタートが決まりましたので昨年より飛躍的にHRが増えるとは考え難い状態です。ですので、新たな得点力を編み出した(笑)ことは評価したいです。

投手陣のうち先発はデビちゃんが既報のとおり、初回を除いては最高のピッチングを見せてくれたことは収穫です。とりあえず川越会長と共に2本柱は出来ると思(い)えます。

あとはピリッとしないサーフの出来と、今日2軍戦で5回1失点の吉井組長と5番手は誰なのか?平野よしくん?と6番手はマエカーで決まりなのかということと、ミッツーの回復具合とヒバゴンの処遇と先発左腕は誰も入れないのか・・・・くらいしか心配事は思い浮かびません(笑)。

リリーフ陣は、菊様と大久保様は、あまり心配していませんが、大輔@加藤と香ちゃんの不調が気になります。

昨年のように歌君とハギーが健在であれば言うことはないのですが、そうも行かない状況のようですね。特に歌君は出遅れが心配でしたが、昨日登板(3試合目・通算まだ5イニング)があったようです。1日も早い1軍復帰を待っています。

それまでは中山君に頑張ってもらいましょう。

2軍といえば高木君も1軍復帰に時間が掛かるのでしょうかねー。前半戦はずーっと無失点で頑張っていたのですがね。

泣いても笑っても開幕は土曜日にやってきます。ローテーションが決まらないと嘆いても、投げてもらわないといけません。でもローテーション6人が決まりませんね・・・。

迷ったら、かの仰木さんのように何人かを集めて「ビールの早飲み大会」でも開催すれば、かつて吉井組長がそこからサクセスストーリーを出発させたように、新たなスターが生まれるかも知れません。

そんな他愛もないことを思うくらい、若手先発投手不足が深刻です。

厚い厚い野手陣のレギュラー争いの中で、昨日のスタメンはある一つの答えだったような気がします。

外国人が入らない純国産打線は、破壊力には見た目欠けますが、欠けるのは見た目だけです(笑)。実際に助っ人と呼ばれる外国人選手に「助けて」もらう場面は去年から非常に少なかった訳ですし(ガルちゃんのアレはもちろん別ですよ)。

もちろんガルちゃんは帰ってきてくれて期待していますし、私は外国人選手排除論者ではありあません。要は、某讀賣のアノ選手のように契約か何だかわかりませんが、外国人というだけで2軍落ちさせられないというのでは、不調時に必ず周りからもファンからも不満が出ます。純粋な競争原理の許で争ってこそ平等なプロの世界だと思います。

それを示せたことと、ノリの元チームメイトであろうとも2軍落ちをさせることを示したことも評価したいです。(何が言いたい!?)

いや、本来そんなことよりも昨日の守備位置のことを言いたかったのです(笑)

懸案のセカンドは塩Z、センターにはひらりん、ライトに村松様という布陣。よしくんのレフトはスルーです。後半は必ず守備固めで誰かと替わりそうですし。

この守備は昨日はバッチリ当たりました。お伝えしたように、ひらりんは超々スーパーキャッチを披露してくれましたし、塩Zも「あんなに上手かったっけ?」と思わず唸るくらいの2度に渡るファインプレーを見せてくれました。

060322-d.jpg
瞬間はもちろん撮れませんでした。ビジョンの「えびぞり」映像でどうぞ。

マサヒロ同じくファインプレーを何度もしていたのに、もう慣れてしまって(笑)・・・申し訳ない思いで一杯です。もう、安心しきってます。頼り切っています。

これと同時に、1番塩Z、7番村松様・・・・。入れ替えても全然OKですが、塩Zの驚異的高打率で出塁を期待しての起用でしょう。現在は村松様も打率が低くないのですが、村松様、マサヒロと続く足のある下位打線も魅力的でした。

そうなると・・・・・・・

そうですあの方が・・・・・

実は私が名古屋に行っていた日曜日の横浜戦。ホテルのPCだったので落ち着いてじっくり見なかったので見落としていました。

  遊 阿部真 → 後藤

目を疑いましたが事実でした。首になった筈のショートに遂に帰ってきました。

中村監督様に「守備は全く問題ない」と言わしめた守備力を、開幕が近づいたことで昨年の開幕オーダーを確認したかったのでしょうか?再びショートへコンバートということなのでしょうか?

ということは、2塁でレギュラー構想は一気に崩れ去り、マサヒロの守備固めならぬ守備緩めとしての起用が決まったということなのでしょうか?

と思っていましたら・・・・

一昨日の千葉ロッテ戦では

  二 平野 → 後藤

また目を疑いましたが事実でした。二塁は首ではなかったのですね!すぐに定位置へと帰ってきました。

と思っていましたら・・・・・

試合前の練習風景です。

060322-a.jpg
最初はマサヒロと一緒に・・・

060322-b.jpg
途中からはノリと一緒・・・

中村監督様は、彼をどうしたいのでしょうか?ありとあらゆる可能性を試して、1パーセントでも出場機会がありそうな守備位置を血眼で捜し求めているように見えます。大きな愛情を感じます

まだ試していないところ、たとえばレフトとか・・・もついでに練習させていただければ、私は嬉しいです(笑)。もしくはピッチャー

キヨにとってもチームにとっても「終わりよければ全て良し」でしたね。

打って走って、という元気な姿を再び見せてくれました。怪我なく頑張ってほしいです。

060322-c.jpg
タイムリーの瞬間!

昨日はOP戦最終戦ということで、1軍の全選手・スタッフが整列してファンに挨拶をしてくれました。写真が小さくてわかりにくいと思いますが、キヨは私たちライトスタンドのファンに向かって高々と拳を突き上げてくれました。

060322-f.jpg

060322-g.jpg


OP戦の結果は芳しくはありませんでしたが、土曜日からは横一線。全チーム一斉に「よーいドン!」です。

新生Bsとして、パ・リーグに新しい風を、いや嵐を巻き起こしてほしいと心から願っています!

本当に待ち遠しいですね!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

昨日の大阪ドームの内野指定席の様子です。上段内野と上段外野の自由席はほとんど満席に近い状態でしたので、この状態が凄く異様に映ります。ホームチームのファンとしては本当に残念でした、いや恥ずかしかったです。この状態を見て、球団には来年以降の何らかの改善を考えてほしいです・・・。

060322-h.jpg




3月21日対阪神OP戦最終戦(大阪ドーム)

終わりよければ全て良し!

大声で叫びたい気分です。試合途中でWBCの結果もビジョンに映し出されていましたから、なんとも満たされた気分の中でOP戦の最終戦を見届けることができました。

投げてはデビちゃんが7回無失点!8回は菊さまが完璧に、9回は大久保様がそれなりに(笑)、阪神打線を封じてくれました。

打線は2試合連続の2けた安打の12安打。文句はありません。願わくばヒットの半分くらいは開幕の西武戦に取っておきたいくらいでした(笑)。

今日のマルチ安打は

ひらりん安打、キヨマサヒロ2安打・・・

そして1安打ながら2度にわたる超ファインプレー!塩崎GJでした!そしてしてひらりんにも出ました、超々ファインプレー!

最高の2塁・センターだと思います。

今日はライトスタンドのいつも一緒に応援している方々との決起集会がありました。本当に楽しかったです。!。

我々ファンも今シーズンは更に一体になって楽しく応援することができると思います。本当に楽しかったですね。想い出に残る決起集会となりました。

会の設定全てを一手に引き受けてくださったH君!

そしてご参加いただいた皆様方、楽しいひと時を本当にありがとうございました!

今シーズンも、またよろしくお願いします!

スミマセン・・・阪神には勝てましたが、睡魔には勝てません・・・。続きは明日、お伝えします。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


3月20日対千葉ロッテOP戦(千葉マリン)

先ほど、名古屋より無事に帰ってまいりました。

昨夜の更新は想像以上に大変でした。今だから笑ってお話できますが、ホテルのパソコン?ネット環境?が悪かったのか、最終更新の1歩手前で2回も消えて最初からやり直しを強いられるという悲しく辛い出来事(笑)を乗り越えての更新作業でした。

その甲斐あって(?)、今回の名古屋プチ遠征は大変思いで深いものになりました。

ご馳走様でした!という感じです(笑)

060320-a.jpg
30分並んだ某有名店の「みそかつ定食」

060320-b.jpg
もう少し遅ければ並んだ某有名店の「幻の手羽先」(笑)

この旅行中にメールやコメントをいただいた皆様方、お返事できずに申し訳ありませんでした。本当にありがとうございました。この場を借りて改めて御礼を申し上げます。

写真も沢山撮ってきました。現在のサーパスの選手達についてのレポートは、開幕までの試合のない時にご報告させていただく積りです。

でも昨日大活躍のこの方の勇姿だけは、皆様にも見てもらいたいので一足先にアップさせていただきます。

060320-1.jpg
このプチ遠征を忘れられないものにしてくれました!

060320-2.jpg
ホームランは、ドームなら上段席まで行っていたと思います。

サーパスユニは全然似合っていません(キッパリ!)。早くBuffaloesのユニフォーム姿が見たいです!

それでは、さてさて、今日のBsの戦いは?

引き分けを挟んで6連敗・・・。ついに関東のファンの前に新生Bsの勝利を見せることはできませんでした。関東遠征で0勝、同じパ・リーグのチームには全敗・・・、想像すらできませんでした。

「勝ちにこだわる」・・・

「ベストオーダーで戦う」・・・

空しく心に響きます・・・・。

勝ち負けに対する興味を感じないでおこうと思っていましたが、関東のファンに申し訳ない気持ちで一杯です。

ついにOP戦は明日で最後です。「終わりよければ全てよし」で終われると開幕に向けて少しは希望が持てるのですが、さてどうなりますか・・・?

因みに私は明日は大阪ドームに馳せ参じます。

私は昨日のサーパス戦も含めて、OP戦観戦は

4勝0敗2分け

という信じられない勝率です(笑)

私にとっては連勝記録、チームにとっては7連敗阻止・・・。頑張りましょう!

ロ6-4オ(20日) 小宮山精彩欠く
ロッテの小宮山は4回9安打2失点。球威、制球ともに精彩を欠いたが要所を締めた。オリックスは引き分けを挟んで6連敗。再三のチャンスに3併殺と拙攻が目立った。先発・山口も3四球と自滅し、投打ともに立て直しが必要。

同じピッチャーでも4回9安打2失点ならばマエカーには合格点でしょう。いつもどおり打たれ強く粘りのピッチングで2失点で抑えた・・・とかで。しかし昨年のアジアチャンピオンは厳しいですね。精彩を欠くらしいです。「制裁」じゃないですよ。「正妻」でもないですよ。

再三のチャンス・・・千葉ロッテの8安打の倍の16安打を打ったそうですね。でも得点は千葉ロッテの6点に対して4点でした・・・orz

精彩を欠いているのは、一体どちらでしょうかね?

打線は久し振りに爆発したことは良かったです。得点には結びつかないところは痛かったのですが・・・。

マルチ安打は

ひらりん  5打数 2安打 2得点
よしくん  3打数 2安打 打率遂に .324!
キタガー  4打数 2安打
ブランボ  4打数 安打
村松様   3打数 2安打 打率遂に .321!
マサヒロ  5打数 2安打 

今更ながら、これだけ打って負けたなんて信じられませんねぇ。

特筆すべきは、かの「同級生トリオ」が揃っていることですよね!

今年は違いますね、きっと。この日が来るのを待っていましたから、本当に嬉しいです。次回は勝ち試合での3人揃い踏み、期待していますよ!

そのほか、ノリが今日も先制タイムリーです。もはや彼に対抗でき得る4番候補は、ガルちゃんだけですね(笑)。1日帰国が延期したようです。折角、明日ドームでWBCの労を労おうと思っていましたが・・・。でも良く頑張ってくれましたね、メキシコ。足を向けて寝られませんね。

一方の投手陣は

菊地原復調、1回3者三振/オープン戦
右脇腹を痛めて調整が遅れていたオリックス菊地原が6回、3者連続の三振に打ち取り、不安な中継ぎ陣投手の中で、信頼できる左腕が戻ってきた。変化球の切れが抜群で「腕が振れている」と満足そう。「走者のいる場面や、連投を試してみたい」と話した。

投げる度によくなっていく感じですね。今日はこれ以上ない結果でした。安心させてくれて本当にありがとう!ですね。

同じく今日は大輔@加藤も登板しました。しかし、またもや被弾。ガッツ純さんに打たれました。打たれたあとの打者を菊様と同じく三者三振に討ち取りましたが、「信頼できる右腕が戻ってきた」とは行きませんね。一発病をどうにかしないと、どうにも心許ないです。

反対に、ずっと安定していなかった香っちゃんは、今日は1回を被安打0死球1で終わり、復調の気配ありと前向きに受け止めたいですね。

省吾は今日もノーヒットです。すっかり歌君の代役に上り詰めたのでしょうか?

その歌君は、昨日名古屋に来ていましたが、投球練習ではキャッチャーをずっと立たせたままでした。

サーパスでは昨日は登板無しでしたが、2試合投げています。しかしイニング数は合計3イニングだけです。もしかしたら、1軍復帰にはまだ時間が掛かるのでしょうか?

今日先発の山口とハギー@今日は悪い方、ヨシカーは、結果は芳しいものではありませんでした。開幕1軍に残れるかも微妙ですね・・・。

昨日見た平野よし君の内容ならば、1軍で充分通用すると思います。

060320-3.jpg
気迫溢れるピッチングに魅せられました!

彼のような若いピッチャーがローテーションに入る方が、ファンとしても喜ばしいと思うのですが・・・。ある程度失敗しても我慢して使って育ててほしいです。

このままで行けばBsのローテーションには20歳代のピッチャーが皆無という珍しい先発陣になってしまいます。

他球団には高卒2年目や3年目の先発ピッチャーが順調に育っています。そこまでは無理にしても、何とか若い先発ピッチャーを育てて(使って)ほしいと思うのは危険なことでしょうか?

明日の先発はデビちゃんだと思いますが、思い切って金子君や近藤君の先発なら負けても絶対文句は言いません。

いよいよ明日でOP戦が終わり、今週末には開幕です。

最後のOP戦、我々ファンも応援の練習をする最後の日です。開幕したつもりで、精一杯の声援を送りましょう!(残念ながらT戦なので、またまた上段席です)

終わったら、ライトスタンドのいつも一緒に応援している方々との決起集会もあります。そちらも楽しみです!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

3月19日対横浜OP戦(横浜)

今日も勝てなかったのですね・・・・。もう勝ち負けに関する興味は無くなりました。開幕に向けての調整具合のみが興味の対象です。そうでないとやってられませんね・・・。

先発は2番手、サーフ。立ち上がりを心配していましたが、やはり・・・ですね。2回以降はいいピッチングだったようですが、初回4失点は、野手にもファンにもよい影響は与えられません。

もうちょっとピリッとしたピッチング、早く見せてほしいものです。って、来週は開幕第2戦ですね。横浜は、多村さん、金城さん抜きの打線ですよね?うちはベストオーダーでしたよね?

嫌なことを思い出してしまいました・・・。

簡単に(笑)良かった探しをしますと

大西君 相手が左ということでスタメン1番・センターでした。期待通り2安打マルチでした!

GJ!!!

ノリ  今日も先制タイムリーです!。確実に打点を稼げる打者ですね。心強い限りです。

で、今日も「左越安」です。いい当たりが多くなってきました。もう少し角度がほしいところですが、それは言わないでおきます。このままがいいです(笑)

ブランボーにヒットが出ています。そしてタッチ・大輔@前田は待望の目立つ仕事をしました!

何とHRでした

よしくん、塩Zにもヒットが出ています。よしくん3割まであとほんの少しですね!嬉しいです!

今日は7安打3得点です。得点力は上向きなのがはっきりとわかります。あとは爆発を待つばかりですね。

投手陣は、今日はサーフとマエカーの2人だけでした。寒さの影響でしょうか?「K・K・O」の登板はありませんでした。

サーフは本番に強いタイプだし、マエカーも1回3安打1失点は想定内・・・と勝手に思い込んで脳内補完は完了です。

明日は関東遠征最後の試合です。明日こそ関東のファンに勝利をプレゼントしてあげて下さい!!。

ところで

いま私は、昨日お知らせしたとおり名古屋におります。

証拠写真をお見せしたいところなのですが、今はホテルのパソコンから更新しておりまして、このパソコンは写真を読み込んだり加工することができないため(涙)、お見せすることができないのです・・・・

残念ですが、写真は帰ってからのお楽しみ、ということにしていただけると幸いです。

続けます

デーゲームの中日対サーパスの教育リーグを見て参りました。

今日は異常な強風が吹き荒れた1日でした。帰りに乗ったJRは、風のため1時間遅れでした。

高く舞い上がった打球を捕球するのにも物凄く難しい風でした。

実際に平凡なフライを落球するシーンを3回も目にしました。

風速計はなかったので何ともいえませんが、手に持っている軽いものは簡単に吹き飛ばされてしまいます。おそらく台風並みの風が吹き荒れていました。

体感気温も物凄く低く感じられ、震えっぱなしの1日でした。

が、サーパスの戦い振りは思った以上に熱かったです。

相手先発のドミンゴさんというと、昨年も活躍した1軍のローテーションピチャーでした。

しかし、いきなり1回表から打線が襲い掛かり、初回に4安打を集めて3点を先制しました。2回にもランナーを出しますが、こでも我らの一輝のセンター前タイムリーにより1点を加え、早くも4対0となりました。

その後も着実に得点を重ね、何と岡田君以外の先発全員安打達成です。

安打の数は14安打と、みんなコンスタントに安打を重ねてくれました。

1軍に負けない戦い方を見せてくれました。

いや、1軍にも勝っています・・・・。

サーパスが得点した中日のピッチャーは、ドミンゴさん、落合英二さん、中里さんら1軍のピッチャーでした・・・。

結局2安打以上は迎君の3安打のみではありましたが、多くの選手のヒットを見ることができ大変満足のいく試合となりました。

中でも私だけでなく皆さんが心配されているであろうこの方が、特大のHRで私の声援に応えてくれたことは忘れられません。

試合前にスタンドから声を掛けました。

真ちゃん!大阪ドームとスカイマークのファンが待ってるよ!

はにかんだ笑顔を見せてくれた真ちゃん・・・。ホームランが出るこの打席の間、人目もはばからず大きな声で叫び歌いました。

己の力信じて 限界の壁突き破れ 唸りあげ弾き返せ 紅蓮の閃光!

ファールで粘った8球目でした。レフトに張られたかなり高いネットの、かなり高い場所にボールは突き刺さりました!

ゆっくりグランドを周って帰ってきた真ちゃんは、ベンチ上に座る私を見て笑顔でヘルメットのひさしの部分を右手で触ってくれました・・・。

技術を超えた部分でも欠かすことのできない貴重な戦力です。1軍の野手の選手層は厚いことは間違いありませんが、1日も早い1軍復帰を私は待っています。

ありがとう!そして頑張れ!真二!!!

この遠征に行く大きな理由となった、先発の平野よしくん

今日の登板が1軍生き残りを懸けた最終テストでした・・・。

並々ならぬ決意で臨んだことでしょう。この強風の中、気迫溢れるピッチングでした。

5回 被安打4 四球1 奪三振9! 失点1

立派な成績でした。試合前は風が強かったのでキャッチボールをするごんぞー君に「完璧なホームラン風やなー」と言われていましたが、ホームランどころか浴びたヒットの4本のうち2本は平凡なフライが風に流されて野手が捕れなかったもの、1本はセンター前に運ばれたもののバットは真っ二つにへし折ったものでした。

クリーンヒットと呼べるものは1軍4番打者のウッズさん!にセンター前に弾かれた1本のみでした。

失点も風で捕れなかった、エラーといってもいいプレーで失った不運な1点のみでした。

アウト15個のうち三振が9個・・・すばらしいピッチングでした。これで開幕1軍は決定的でしょう!

初めて自宅以外からの更新ですので、今日はこれくらいにさせていただきます。

次回試合の無いときにでも改めて詳細をお伝えしたいと思います。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

WBC 日本は勝ったようですね!結果しか知りません

が(笑)

目指せ!世界一!!



3月18日対東京ヤクルトOP戦(明治神宮)

いよいよ開幕を1週間後に控えたこの日。前々回は5対2、前回は8対0で敗れた東京ヤクルト戦を相手に3度目の戦いを挑んだ我らがBsでした。残念ながら今日も勝てませんでしたが、負けもしませんでした・・・。3つ目の引き分けでしたが、収穫はそれなりにあったのではないかと思います。

3つ目の引き分けに終わり、OP戦通算成績は3勝9敗3分け、勝率2割ジャストとなり僅かの差ではありますが遂に楽天に抜かれ、12球団中11位になりました・・・。去年の今頃は、なかなか負けないBsに、シーズンへの夢が膨らみまくっていたものです。懐かしいですね。

今日と同じヤクルト相手に、8回の攻撃だけで守護神候補の五十嵐亮太君から一気に「11点」をもぎ取ったこともありましたしねー。

因みに最下位は・・・・讀賣です。

長々と愚痴ってしまいました(笑)が、開幕を見据えた戦いの中では少ないながらも成果は見て取れる試合であったように思います。

打線については今日も相変わらずお寒い5安打のみでしたが、今日もそれで2得点。完封負けしなくなりましたね。

今日のナケナシの5安打を叩き出した戦士達は・・・

よしくん 3打数 2安打 3打席連続出塁
ノリ    4打数 1安打 右中間2BH・先制タイムリー!!
キヨ   4打数 1安打 右越安
ダカヒー 3打数 1安打 なにげに3割

よし君、3番になってから好調ですね。ただ一人2試合連続マルチ安打です。去年みたいなことはなさそうな雰囲気になってきているのでしょうか?早く21日にこの目で確かめたいです。

060318.jpg
がんばれ!パパちゃん!

ノリは今日もタイムリー。OP戦初ヒットが出てからは、コンスタントにヒットが出るようになりましたね。しかも先制タイムリーです。4番の仕事を果たしてくれています。

20060318211324.jpg
金髪にされたらしいですね?黒も似合ってましたよ。

キヨ3試合連続でヒットを重ねています。ノリと共に打率は低いのですが、勝負強さは流石と言う他はありませんね。

また、これもノリと同じく右方向へのヒットが多いのが本当に頼もしいです。西武時代の広角打法を思い出していただけたのでしょうか。

20060318211534.jpg
毎日充実しておられるようで、私も嬉しいです。

HR狙いで三振の山を積み上げていただくよりも、これでいいと私は思います。

長距離打者にスモール・ベースボールを徹底されることも相手にとったらとても嫌なものとなるでしょう。

今日のキヨの「右越安」は、先日のノリも記録したように、いい当たりの打球がフェンスに当たり、クッション良く撥ね返って2塁へ進塁できなかったものと想像できます。悔しいですが、嬉しいですね。

ダカヒーも何気に3割キープです。守りもここ最近は投壊が続いていましたが、今日はとりあえずよく頑張ってくれました。

投手陣は、今日は2失点で済みました(笑)。

先発は中6日で開幕の西武戦に登板する川越選手会長でした。

<オープン戦>オリックス、ヤクルト分け 投手陣まずまず
オリックス・川越は走者を出しながらも、低めの変化球にキレがあり、制球も安定し、要所をきっちり抑えた。

6回 2/3 被安打 被本塁打 四死球0 失点1

打たれたヒットは7本と決して少なくはなかったのですが、大崩れしなかったので結果オーライですね。前々回の阪神戦では被安打は少なかったのにしっかり2本のHR(どちらも桧山さん)で3失点ですから、それと比べても良かったといえるのではないでしょうか。

20060318212056.jpg
とりあえず開幕時はエースですね!

紅白戦、OP戦を通じて、先発としてはBs投手陣では唯一大量失点をしていない投手として開幕を迎えます。安定感はBs内では(笑)ピカイチです。ようやく他球団のファンにも胸を張れるエースになってくれるのでしょうか?とても楽しみです。

故障明けで初めての登板となった菊様。イニングをまたがり、2人だけの対戦で1人を討ち取り、1人には四球でした。

しかし開幕絶望も覚悟していた頃を思うと、よくぞ戻ってきてくれたものだと驚きを隠せません。残り試合は毎日投げるらしいですが、無理のないように軽~く(笑)抑えていただければと思います。

菊様を継いだのは定石どおり大輔@加藤でした。いきなり先頭打者の米野さんにタイムリーを浴びて同点に追いつかれてしまいました・・・。いいですよ。OP戦ですから・・・。開幕後は許しませんけどね(笑)。

しかし、大輔は安定しませんねー。去年も春先に悪かったことが思い起こされます。やはり暑くならなければ力が出せないタイプなのでしょうかね?(どこ出身ですか?)

最後は勝ちパターンを作る練習なので、同点でも大久保様が登板。前回のサヨナラHRの記憶も新しいところですが、今日は3・4・5番(スタメンからは代わってますが)をノーヒットに抑えて安心させてくれました。

今年初の「K・K・O」揃い踏みでした。

3人が3人とも昨年のベストの状態とは程遠い状態であるのは間違いないのですが、某チームが誇る同じくアルファベット3文字の救援陣のように、開幕に誰かが欠けるという事態にはならず、全員揃って開幕が迎えられることを心から喜びたいです。

調子の波は必ずありますし、去年のような神業に近い継投はもう見られないのかも知れません。しかしBsが優勝を本気で目指すならば、彼ら3人の鬼神の如き活躍なしでは叶う術もありません。

今年もシーズンを通じて怪我なく(治して)登板を重ね、私達を再び熱狂させてください。これぞプロフェッショナル!と唸る見事な仕事を見せてください。もちろん1度や2度の失敗は覚悟しています。

大きな気持ち見守っていきたいと思います。

今日の試合が始まる前の記事です。

川越ツバメ狩りに意欲「体調万全、全く心配なし」
・・・・・「ヤクルトの若手はバットがよく振れていますけど、こっちだって体調は万全。全く心配なし」とオクターブをあげ、巻き返し役を買って出た。

菊地原"上向き" 3日連続ブルペン入りし「30球」
・・・・・やっと本来の調子に戻ったのか、表情には生気がみなぎっていた。きょう18日からの4連戦すべてに中継ぎでの登板が予定されている・・・・・

どちらも結果がまずまずだったので、普通の気持ちで(笑)読めました。大事な役割を担う2人です。頑張ってほしいですね!

Bs平野"開幕メンバー"外れる…中村監督が明言

ええっ!?ひらりん、怪我でもしたのか?・・・・・・・

オリックスの即戦力ルーキー、平野佳寿投手(22=京産大)が開幕カードとなる西武戦のメンバーから外れることになった。

紛らわしい書き方ですよね。よく読めばわかるのですが・・・。

平野佳は即戦力と期待されながらオープン戦初先発となった8日の西武戦は2回途中で7失点降板。以後は中継ぎに回ったが、内容はもう一つ。やや自信喪失気味とあって、首脳陣は気分転換の意味を含め、19日の教育リーグ中日戦(ナゴヤ)の先発を決めた。中村監督は「長いイニングを投げさせる。光原のような使い方をしたいんだ」と話しており、中日戦の内容次第では、即登録し、28日からの楽天3連戦(フルスタ宮城)でベンチ入りさせる意向だ。

ミッツーのような使い方・・・何点取られてもなかなか交替させてもらえない先発投手ということですか?

平野よしくんも、本来ならミッツーと共にローテーションの一角を占めてほしい存在でした。明日の教育リーグの登板が開幕1軍生き残りの最終テストということみたいですね・・・。

関西六大学の最多勝利記録を塗り替えた数年に一人の逸材です。球速はそれほどでもありませんが、コントロールと球のキレで勝負する投手です。同じく京都の大学出身の大先輩であるシギー長谷川投手(立命)とイメージをダブらせて見ています。

20060318213124.jpg
もう一人のよしくん。

とにかく明日の試合、良い結果が出ることを祈っています!!

でも、そういう大切な試合なら、是非この目で見てみたいものです!

関東は遠いけど、名古屋だったら・・・・行ってみたいなぁ~


というわけで・・・


明日、行って参ります・・・・・名古屋へ(笑)。

明日の更新は名古屋のホテルから、注目の平野よしくんの1軍最終テストの様子や、ずっと心配している真二やファームで打ちまくっているらしい我らの一輝、さらに落ち込んでいないか心配の田中君、話題のサーパス内首位打者の岡田君などなどの勇姿をお伝えする予定です。

私にとっては生まれて初めての遠征」となります(笑)。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


3月17日 今日はディズニーランド??

WBC、日本チームは奇跡の準決勝進出が決定。

ディズニーランド観光で童心に帰ってはしゃいだメキシコチームが、アメリカの歯車を狂わせたのでしょうか?勝っても自身の準決勝進出がないにもかかわらず、再びの誤審があったにせよ、日本をアシストしてくれました。もちろんガルちゃんも貢献してますよね!試合にはほとんど出てませんが。

「胸を張って帰ってきてほしい」とコメントを出したキヨでしたが、いま少し帰国が延びたようです。

3度目の正直か、2度あることは3度あるか?

最大のモチベーションといわれていた「兵役免除」が約束され歓喜に沸く韓国チームと、三度あいまみえることになりました・・・。

今日はBsのニュースは、ほぼありませんでした(笑)。今日はオフでしたしね。できればメキシコチームのように、東京ディズニーランドに行ってリフレッシュでもしてくれていたらいいのですがね・・・(笑)

昨日の試合後のニュースですが・・・

中村監督“嘆き節”パ・リーグ相手にまだ勝ち星なし
・・・・・指揮官の嘆き節は途切れない。確かに先発陣が奮起しないことには昨季のパを席巻した萩原、大久保、菊地原、加藤の強力救援陣も宝の持ち腐れとなる。開幕まで残り4試合。NK砲を生かすためにも投手陣の整備は急務だ。

KKO」は確かにそうでしたが、ハギーはパではなくBsファンを別の意味で席巻したのではないかと思いますが・・・。

歌君や香ちゃんの昨年の防御率を見ずにあえてハギーを入れて強力救援陣とした記者に、並々ならぬBsについての造詣の深さが見て取れます。GJ!という言葉をお贈りしたいと思います。

060317-0.jpg
日替わり・ハギー、良い子悪い子普通の子?

ただ、自慢の救援陣の調整が遅れています。「旧エンジン」とならないよう、静かに調整を見守りたいものです。

オリックス、オープン戦負け越し決定
オリックスは4連敗で、4試合を残してオープン戦の負け越しが決定した。楽天の敗戦で最下位転落は免れたが、中村監督は「先発が試合を作ってくれないと」と嘆いた。先発4番手に予定する吉井が5回で6点を失い、チーム防御率は5・12に膨らんだ。先発陣では川越、セラフィニ以外は結果を残せず、中継ぎも菊地原が故障などで今だにオープン戦の登板はなし。「残り4試合は必勝パターンを作る状況に持って行く」と中村監督は必勝継投を予言した。

今までのことは、無かったことで行きましょう。

終わりよければ全て良し」という言葉。

小さい頃から何度も聞かされて来ました。なのに消化試合で帳尻合せの3割到達・・・などが批判を受けることを何度も見て「大人不信」になったこともありましたが、自分が大人になると諸事情が理解できるようになり、その言葉が持つ「無敵のパワー」に心酔するようになりました。

そうですよ!今からでも遅くはありません。残り4試合で必勝パターンを作ってください。できますとも、中村監督様なら!今こそノリキヨ効果が発揮されるはずです。そうすればシーズン優勝が大きく近づくはずですね(^^)v。とポジティブに・・・・・・。

でも、開幕戦がいきなり「対パ・チーム相手に引き分けを挟んでの5連敗阻止成るか?」という非常にスリリングで注目を浴びる戦いになろうとは思いもしませんでした。ますます目が離せなくなりましたね!

世間の目は、始球式の金メダル・荒川さん登板と比べるとどちらの方が興味を引くことになるのでしょうか?

少なくとも我々Bsファンにとってはもちろん答えは一つですが・・・聞くだけムダでしたかね・・・・・orz

投手陣の深刻さとは裏腹に、キヨはいよいよエンジン全開になってきたのでしょうか。再びTVや新聞での露出も目立ち始めました。

イチロー無念の叫びに清原も鳥肌

・・・・・WBC韓国戦の惜敗に日本代表のリーダー・イチローが上げた叫び声。試合後に伝え聞いた清原は、気合を入れるように何度もうなずいた。
 「それ聞いて鳥肌が立った。それだけ愛国心を持って、日本のためにそこまで悔しがって。どれだけ日本のために頑張ってくれてたか。感謝したい。イチローが残したものはすごく大きい」・・・・・「何とかもう一発打って、心技体を整えて21回目のシーズンに入りたいね」。開幕まで残り4試合。イチローから気合をもらった清原が、いよいよ本番モードに入る。


心技体を整えて21回目のシーズンへ入りたいね。」byキヨ

私も言いたいです。

「それ聞いて鳥肌が立った。感謝したい。仰木さんが残したものはすごく大きい」と。

開幕まであと少し。怪我でリタイアというカッコ悪い姿だけは絶対に見たくはないので、特に「体」の調整だけは抜かり無きようお願い致します。

そういえば昨夜、関西ローカルTV局で特番がありました。

「プロ野球2006 清原・金本を直撃&開幕直前大予想SP!」

入団から宮古島キャンプ、そして先日のNGK出演の舞台裏までがまとめてありました。

どうでもよいことですが、キヨの関西での新居は、元赤ヘルの金本さんの2軒隣りだそうです。

060317-1.jpg

060317-2.jpg

キヨの入団会見では「菓子折りを持って挨拶に行く」とのことでしたが、実際には手ぶらだったそうです(笑)。金本さんが暴露していました。

また、キャンプの部屋を初公開だそうです。そして仰木さんへの思いを語るシーンがありました。

060317-4.jpg

話題になった仰木さんの写真を手に持って、熱く熱く思いを語ってくれました。

キヨは毎日、写真の仰木さんと話していたんですね。返す返すも今年仰木さんがおられないことが心から残念でなりません。

いつも気にかけて自分を誘ってくれた仰木さんと、拾ってくれたORIX球団に対する感謝、恵まれた環境で野球ができていることに対する幸せ、自分が本当に野球が好きだったことを再確認したこと、そして仰木さんの生き様を思うと何も恐いものはないということ・・・・・

報道され活字で読んだ言葉でしたが、耳にするとまた仰木さんへの想いが募ります・・・。

毎朝グランドへ行く時には写真を見詰め、「涙そうそう by 夏川りみ」を聞いて涙していたMDラジカセを、自らの手で鳴らしてくれました・・・・。心なしかキヨの目が潤んでいるように見えたのは、私の目が潤んでいるからだけではないように思えました。

060317-5.jpg

仰木さん、本当にありがとうございました。そして清原さん、Bsに来てくれて本当にありがとうございます。今シーズン、よろしくお願いしますね!

えもやん、金村さん、前楽天監督、元広島監督のバラエティー解説者陣が参加して今年の順位予想もありました。どうでもいいのであまり見ていなかったのですが、3位と予想する人が多かったかな?

060317-3.jpg

そして参加者全員が今年のキヨとノリの活躍を保証していました。プロ野球経験者が口を揃えるのですから、安心してよさそうですよ!一応ご報告を。

明日はいよいよ開幕直前1週間の戦いが始まります。先発は川越選手会長でしょう。前回の讀賣戦は素晴らしいピッチングでした。そういえばチームはあれから勝ってないんでしたね。「サンクス仰木デー」ではありませんが、昨年からの選手会長として「サンクス仰木イヤー」ということを胸に刻んで、投手陣を引っ張っていってほしいと思います。

060317-6.jpg
今年はガラスのエース返上してね!

我々も、気持ちを新たにして

選手・スタッフの活躍を

祈りましょう!


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第5位! にランクさせていただいたこともありました。

毎日更新を続けていくうえでの大きなモチベーションとなっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

昨日の夜中、ランキングが遂に5位になった瞬間を目にすることができました。皆様のお蔭です。本当に感謝しています。

これからも背伸びせず、マイペースで続けていけたらなぁ、と思いを新たに(笑)しております。

3月16日対千葉ロッテOP戦(千葉マリン)

本格的な春の訪れを促す三寒四温・・・。我がBsのたたかい振りも、そうであってほしいのに、まだ 「寒」 続きですね。今日も勝てませんでした。これで4連敗となりました・・・。

桜の開花と、投打がガッチリと噛み合った会心の勝利。どちらを目にするのが早いのでしょうか・・・。

昨日は春一番が吹いたかに見えたのですがね~。

垣内と竹原2ラン
ロッテは先発候補のバーンが5回2/33失点とまずまず。球速は不足だが、チェンジアップを効果的に絡めて補った。控え主体で組んだ打線は垣内と竹原が2点本塁打。ともに吉井が不用意に投げた初球を左翼席に豪快に打ち返した。

打線は昨日の打ち疲れ?か、5安打だけでした。しかし、一昨日まではそれで完封負けでしたから5安打で3点「」取れたのは上向きの証拠でしょうか。

昨日と大きく違うのは、ひらりんがスタメン・センターに戻り、セカンドを守らなかったこと。そして3番はよし君ではなくジェイソンが入り、6番1塁はキタガーではなくブランボーになりました。

で、スタメン2塁は愛しの光尊様!かと思いきや、塩Zでした・・・。そらそうよ・・・。

しかし、中村監督様私と同じくらい光尊@チャラ夫様にご執心らしく(笑)、今日も途中から懲りずにセカンドに起用してくれました。しかし、残念ながら守備機会は無かったようです・・・。良かったですね!(何が?)。

今日ヒットを打った5人は

村松様 センター前ヒット
J存  左中間を破るタイムリー2ベースヒット!
キヨ  2アウトからレフト前に運ぶタイムリーヒット!
ブラ  レフトスタンドに飛び込む第2号HR!!!
大輔  9回2アウト、代打でコバマサさんからライト線を破る2BH

キヨには今日もタイムリーが生まれました。結構頼りになってきましたね。昨日走りすぎて疲れたでしょうに・・・。頑張ってますね!

060316-a.jpg
昨日の3塁打について

当初は「1番レフトはよしくんで決まりっ!」と仰っていた中村監督様も、遂に本気モードとなり、あっさりと前言撤回。村松様とひらりんストイック師弟コンビの1・2番はしっかりと機能しています。足も守備も不安はありません。この形が開幕後も続けば、かなりの得点力となるのは間違いありません。

060316-b.jpg
今年は去年以上に塁上でニッコリと「緑色」を見せてください!

060316-c.jpg
セカンドもセンターもどちらも守れるのは本当にカッコいいよ!!

そうすると、私の憧れのよしくんが・・・・

大丈夫です。何にも心配はいりません

監督様が何とかしてくださいますよ!。もし拗れてもキヨに相談してくださると思うので何でも解決できるはずです。よね!?。

あんまり期待されてないブランボーが、気が付けば第2号のHRをぶち込んでいます。次こそ、苦手だとは思いますがランナーがいるときにお願いしますね!!

我らの大輔会会長にして永遠の若手・ハヤカーが昨日の盗塁に続き、今日はバッティングで仕事をしました。もちろん得点には絡めませんでしたが、コバマサさんからツーベースヒットです!。

2アウトからということで、今年初の「劇場」開演かと一人で勝手に色めき立ちましたが、チケット購入する間もなく終演を迎えてしまったようです・・・。

今日の活躍によって、今後の千葉ロッテ戦ではコバマサ迎撃用代打の1番手として、監督様や新井さんの心に刻まれてくれていれば嬉しいですね。

一方、投手陣は・・・・・。

今日は先発の4番手のはずの吉井組長が先発。しかし結果は

5回 0/3 被安打 被本塁打 与四球 失点・自責点

060316-d.jpg
闘え!中年の☆!

困ったちゃんですねぇ。決して褒められません。おっちゃんの場合は、いい時には少ないはずの4ボールが出始めると大崩のカウントダウンが始まるように思います。

それよりも知りたいのは、ソックスを見せていたか見せていないか、です。前にも書きましたが、吉井のおっちゃんの「ソックス出し姿」には良い思いでがほとんどありません
3月中旬とはいえまだまだ肌寒いので、ズボンの裾は足首まで下ろした方が寒くなくていいですよ。

それと、先日の吉本の舞台でのメイク、あれは物凄く恐かったです。あれをピッチングに活かさない手はないと思うのですが、ルール違反になりますか?

ピリッとしない中継ぎ陣のピッチングが連日続いていますが、今日も香っちゃんが登板するものの先頭打者にヒットを許すと次打者のピッチャーゴロをエラー・・・。ようやく次打者をショートゴロでようやく1アウト。そして交代・・・・。このままだと昨年並みの活躍は絶対に期待できません。もがき苦しんででも、復調してくれることを祈ります。

このピンチ(1アウト2・3塁)に登場したのは、ボーダーライン上に何とかしがみついている山省@慶応ボーイでした。絶体絶命のこの場面ではレフトへの浅いフライに討ち取り、本塁生還を許しません。次打者もサードフライに斬って取り、見事無失点で切り抜けました。GJでした!!

先日のドームでのG戦でもノーアウト満塁のピンチを脱するピッチングを披露しましたし、他のライバルが揃って不調の今、これで1軍がグッと近付いたでしょうか(昨日はピンチで4ボールで交代してましたが内緒ということで・・・)。中継ぎ陣の救世主になってほしいですね!

大輔@加藤は、今日も先頭打者をヒットで出塁させる不安な立ち上がりでしたが、盗塁死もあって3人で抑えました。実際に見てみないと今の状態についての印象などは何ともいえませんが、「KKO」のうち最も若い彼に掛かる期待は半端じゃないだけに、とにかく安定した結果を積み重ねてほしいと思います。

160kmは特に見たいとは思いませんので。156kmで充分満足していますので・・・・・。160kmは、アノ人に任せましょう。

同じくボーダーライン上に期待値込みで残っている近藤君が久し振りの、しかし生き残りをかけたテストとして登板しました。

結果は、1イニングで2安打を打たれ、1失点を許してしまいました。

雪解けはまだまだ先・・・・みたいな感じですね。評価は難しいですが、またチャンスはあるでしょう。頑張れ!!

投手陣は先発も中継ぎも揃って心配ですねー。明日は休みで明後日18日土曜日は、いよいよ開幕の一週間前になります。関東遠征3連戦(3連敗)の2順目です。

開幕ローテーションが実質的に始まりますので、もう大胆な先発テストはできません。投打ともに本番を睨んだ起用になります。

開幕当初のローテーションは、報道によれば

1 川越会長
2 サーフ
3 デビちゃん
4 おっちゃん
5 未定
6 未定

となっています。

一旦決めたら怪我などがない限りおよそ1ヶ月は続くでしょう。決断の時が近付いています・・・・・。

オリ前川、ローテへ浮上
・・・・・「経験があるし、3人の中では前川が一番上にランクされる」(中村監督)と評価を得た。山口とともに先発の5、6番手を目指す。

060316-e.jpg
被安打が多い割には失点は少ないです。しかし、心臓に悪いです。ファンに優しいピッチングを期待します!

昨日の試合後、中村監督様のコメントです。金子君、平野よしくんと比較してその中で1番上なのがマエカーだそうです・・・。そうなると

5 ヒバゴン or マエカー
6 マエカー or ヒバゴン

です。フレッシュさが全然足りないという気が多少はしないでもありませんが、とにかく頑張ってほしいです。この順番で考えると、ホーム(スカイマーク)開幕はそのどちらかになりそうですね・・・・・。憂鬱 楽しみですね!

まあ、本当にそうなるかどうかはこの1週間で決まります。ローテ入りを狙う皆さん、頑張ってくださいね!

目指せ!投手大国!  言うのは自由ですよね!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!






3月15日対横浜OP戦(横浜)
おまたせしました!

NK砲初のアベックアーチ!

陽気に誘われて打線が大爆発!!!

おまけに投手陣も大爆発!!!


打撃陣には、ようやく春一番が吹いたようですね。しかし投手陣が・・・・。こちらは春の嵐ですね・・・・。

とりあえず結果は置いといて

打線は昨日までの貧打がウソのように打ちまくり、OP戦最多の16安打9得点。マルチ安打を記録した打者だけでも

よしくん  3打数 2安打 1打点
ノリ     3打数 3安打 3打点 1HR(右方向へ)
キヨ     5打数 3安打 2打点 1HR(右方向へ)
キタガー  4打数 2安打 1打点
的やん   4打数 2安打 0打点

オリックスのノリ、清原4、5番が本領発揮-NK砲アベック本塁打
・・・・・中村が「後ろに清原さんがいるから楽になった。あこがれのアベックが出た」と言えば、清原は「前でノリが打ってくれればいい」。互いを尊敬し合う新4、5番コンビが、ようやく本領発揮した。

060315-a.jpg
歴戦の勇士・ノリ

ノリは昨日の初ヒットで堰を切ったように驚弾炸裂です。ついに目覚めましたね。本人もファンも多少の焦りはあったと思いますが、今日の活躍で全ての不安を吹き飛ばしてくれたとしたら、こんなに嬉しいことはありませんね。

060315-b.jpg
士(つわもの)・キヨ

キヨに至っては、あと2塁打が出れば「サイクル・ヒット」ですよ!。3塁打なんて、もう二度と見れないものだと思っていましたので、実際にみられた方はラッキーですね。羨ましいです。ただし、3塁に行かせてくれたこの時の横浜外野陣の守備も、同じように見てみたかったですがね。

良くない内容の敗戦が続いていたところ、明るい話題を提供してくれたのは、やはりノリキヨでした。良くも悪くも、ノリキヨ頼みの1年になるのでしょうか・・・・。

いえ、もちろん期待していますよ!心から・・・。

その他にも村松様がタイムリー、ひらりんは1安打ながら2四球1死球で4打席連続出塁でした。最終打席でマサヒロにもヒットが生まれて、ジェイソン以外の先発全員安打となりました。

そして、忘れてはいけません。

HRはノリキヨだけの競演ではありませんでした・・・。

遂に我らの光尊様にも初HRが飛び出しました!

NKアベック、更に「NGKの舞台」に立てなかった鬱憤を晴らすかのように、初の「akamura・otoh・iyohara揃い踏み(笑)」になりました。

多少投手陣が追い上げられてはいましたが、光尊様のソロHR(もちろん右方向へ)が出たところまでは本当に気持ちよかったですね。久し振りの猛打爆発の感覚に酔いしれてしまいそうでした。・・・・ここまでは・・・。

このあと、光尊様が再び脚光を浴びることになろうとは、全く予想できませんでした。私も青いですね(笑)。

手陣も打撃陣同様に大爆発しました。投壊東海道中膝栗毛ですね。9点取っても10点取られてしまいました。8回表終了後は、それでも9対4の5点リードでした。残り2インニングスで、最悪2・3点取られても大丈夫だろうと油断して、経過を見るのはしばらく時間を置きました。次ぎにチェックする時は、気持ちよく試合終了!だなと・・・。

まさか2イニングで逆転されようとは・・・・。これも全く予想できませんでした。やはり青いです(笑)。

試合終了後にチェックした時には、握り締めた有線マウスを思わずコードレスにしてしまいそうになりました。

そして震える指で「打撃成績」を見る私の目にいきなり飛び込んできた文字は!

二ゴ失

HRとエラーの競演でした・・・。

ひらりんが、とうとうセカンド・スタメンになったことで相当焦っていたのでしょうか?やはりバットの次は守備でも魅せる!という気持ちが強すぎて、見せ方が「違う形」となってしまいました・・・・orz。

驕れる者も久しからずや、まるで春の夜の夢の如し・・・・。

どこからか、昔習った懐かしい、そんな一節が聞こえてきそうです・・・・・。

でも、私はHRが出たことがとても嬉しいです。守備では多くの批判が吹き荒れるのは必至だろうと思いますが、守りに拘るそんな小さな選手になってほしくはありません。

打ってほしいときに打つ。グラブよりバットを持って来い!そんな選手(?)になってほしいと思います。打席に立つと、尊き光が煌いている・・・。そんなあなたを見るのが、パチンコよりも大好きです!

060315-c.jpg
今日のホームランで、「ヤマ勘」が「勝負勘」に変わったことを心から期待したいです。

今日、高知で桜の開花宣言の発表がありました・・・。

投手陣で頑張ったのは、今年の誕生日は思い出したくない平野よしくんでした。今日も中継ぎ登板でしたが、今日投げた先輩達がことごとく失点を積み重ねる中で

2回 被安打2 四死球0 奪三振2 失点0

という結果を残してくれました。徐々に汚名を雪いでいるようですね。あともう少しです。頑張れ、若さ!(笑)

あとの投手のことはノーコメントです。

大久保様のサヨナラ被弾は、483回位ビデオで見せられたでしょうか?あの時は本当に憎たらしかった(笑)のキタガーのサヨナラ満塁優勝HR以来でしょうか?

心配ではありますが、シーズンでもこういうことは起こり得ることです。昨年は1度もなかったのですが、それは神技に近いことです。普通の人間なら1度くらいは覚悟しなければならないものです(他球団では何回も経験している人もいますが)。その経験がOP戦の今日できたのだと、いつものように前向きに思うことにします。

彼以外に守護神を任せられるピッチャーはいないのですから。私は彼が打たれたのならば、文句はあまり言わずに諦めます・・・。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


~ お ま け ~

WBCの日本対メキシコ戦。日本が勝利しましたが、残念ながら我らのガルちゃんは出場がありませんでした。

日本代表のピッチャーからほとんど打ててないことがバレていたからでしょうか?それとも足の怪我の影響でしょうか?

どちらも嫌ですね~




3月14日対東京ヤクルトOP戦(明治神宮)
2試合連続で完封負けです。

前回の日公戦は5安打。今日は3安打・・・。ノり待望のOP戦初ヒットが出ましたが、真冬に逆戻りした関西地方の気温並みに、相変わらず「寒すぎる打線」が続いています。

投手陣も前回素晴らしい投球を見せたデビちゃんが、今日はとんでもない荒れ模様

春一番が吹くのは、一体いつになるのでしょうか?

オリックス、14日ヤクルト戦ベスト布陣
オリックス中村監督が14日のヤクルト戦(神宮)からベストオーダーを組むことを明かした。目玉は3番一塁北川、4番三塁中村、5番DH清原の初クリーンアップ。対左腕の試合では公式戦でも、紅しょうが&マヨネーズ&ソースのトリオで中軸を形成する方針だ。指揮官は「北川は外せないし、あとは2人に頼る」と説明。この他9番日高以外はスタメンに8人右打者を並べる。また先発陣では川越、セラフィニ、デイビー、吉井の4人が開幕からこの順で投げることが内定。残る椅子は山口、金子、前川、新外国人で競わせる。

試合前のニュースですが、とても空しく、心に痛く染み入ります。

ベストオーダーで散発の3安打完封負け・・・。もう「ベストオーダー」や「ローテーション確定」や「2人に頼る」とか言わない方がいいような気がします。

だって、結果がいつも裏目で格好悪いです。

開幕前夜まであらゆる可能性を探り、開幕戦には必ずベストで臨む。清原、中村、外国人選手といえども、それまでは全員で競争だ!

私が監督ならそう言うかもしれませんが、あえて言わないでおこうと思います・・・。

今までもてはやされてきた職場での私に対しても、徐々に同情的な接し方が目立つようになりました。

「清原は手術したばかりだから・・・」「ノりは日本の野球に慣れるまでまだ時間がかかっているから・・・・」

皆さん、優しいお心遣い本当にありがとうございます(泣)・・・。

そうですよね!多分そのとおりですよね!いや、絶対そうに決まってますよね!そう思わないとやってられ・・・(自己規制

NK特権にNG…オリ中村監督「このままでは不安」

・・・・・「ベテランばかりだと小細工のきかない打線になるが、それもやむなしでしょう。チームが活気づけば若手もノってくるし、いずれ出番もある。オープン戦といえ、やはり勝ちにこだわらなくては」と中村監督。・・・・・

そういえば、OP戦が始まる前は「勝ちに拘る」と言っていらっしゃいましたね。久し振りに思い出しました。なんだかとても懐かしい気持ちになりました・・・。

こんな試合(笑)でも、良かった探し、行きます・・・。皆さんも元気出して行きましょう!

昨日触れたルーキーの中山慎也君、遅れて東京へ合流していたんですね!そして今日プロ初の1軍戦登板を果たしました。記録を見ますと、

1・0/3回 被安打1 四球2

満塁のピンチを自ら招いたようですが、何とか無失点で切り抜けたようです。

ミッツーのJR東海時代の後輩です。MAX147キロのストレートと大きくタテに割れるカーブが武器だそうです。昨年のミッツーのように、目立たぬように開幕1軍、そして開幕後にデッカイ仕事!というのを期待してしまいます。

因みに教育リーグでは

3試合2先発登板、計8イニングで被安打8、自責点4

という成績でした。昨日ご紹介したとおり、同じ左の野村君の方が成績は上にも拘わらず、先に1軍に呼ばれています。やはり球速が魅力なのでしょうか?早くこの目で見てみたいです。

060314-a.jpg
入団発表時の中山君。結構凛々しいお顔ですね。

この時期に経験を積ませるためだけの召集でもないでしょうし、ルーキーとはいえ立派な中継ぎの適性を見るテストだと思います。このチャンス、何とかものにしてほしいですね。

まずは、今年はまだピリッとしない「K・K・K・K・O」のバックアップとしての役割を期待したいです。

もう一人、先週の衝撃の一発退場後、初めての登板となったヒバゴンです。

060314-b.jpg
わざとじゃないよと顔に書いてありましたが・・・。

今日は3回を投げ被安打1、四死球0、奪三振2という結果でした。

打撃面で相手が疲れた(笑)後の中継ぎでしたから真価を測るには尚早かも知れませんが、ここで崩れたならば首脳陣からもファンからも次回登板への期待はされなかったに違いありません。

中村監督様は先発に・・・と期待しておられるようなので、次回はもう一度先発ということもあるかもしれませんね。

前の楽天戦で見た時はコントロールが悪かったのですが、今日の四死球0というのは修正のあとが見られて素直に嬉しいです。脱落か再生か・・・・。白か黒しかない彼の立場を思うと、誰が何と言おうと私は応援する!に一票を投じたいと思います。

打者ではヒットを打ったのがたったの3人でしたが、注目したいのはマサヒロです。このところ良く打っている印象がありましたが、打率を見るとそうでもありませんでした・・・。

何故なのか良く考えると、わかりました・・・・。私が球場に行った試合で良く打ってくれているのです。だから打率以上の印象があるのですね。

今日は1安打でしたが、見逃せないのは珍しく(去年も全くなかったわけではないですが)2番に入ったことです。

私は基本的には「マサヒロ2番は賛成派」ですが、下位で陰の4番という役割も好きです。昨年はクリーンナップ凡退後にいい仕事をしてくれましたからね。打率もあわやチーム最高でしたし。

060314-c.jpg
本当に幅広い年齢層のファンがいますね。私も大好きです。

これからも守備のみならずバッティングでも私達を魅了し続けて下さい!

ノリの1安打、公式の打撃成績にある「右越安」って何ですか?普通は長打になると思うのですが・・・・。

まさか真面目に走っていないわけじゃないですよね?足が完治していないから無理してないだけですよね・・・。それなら何の問題もありませんね、OP戦ですから。

でも開幕して足が完治したら、アグレッシブに次の塁を狙うメジャーリーグ仕込みの姿勢を是非とも私達ファンの目の前でアピールすると約束してくださいね。お願いします

<オープン戦>「むだな一日」楽天・野村監督、西武に大敗

○西武14―2楽天● 西武は松坂、西口と先発3本柱を担う左腕、帆足が5回を1安打無失点。打線も16安打で14得点と爆発した。一方、3失策も絡んで大敗した楽天・野村監督は「むだな一日。収穫は何もない」と、ふがいない選手たちにあきれ顔だった。

同じようなことやってますね・・・・・。中村監督様の「阪神と楽天にだけは勝ち越す」という抱負が一瞬脳裏をかすめました・・・。私はお得意のジョークと受け止めていたのですが、もしかしたら本気だったんですかね?

楽天さんには収穫がなかったそうです。でも、ウチにはありましたから良かったですね(ヤケクソか?)。

去年はOP戦の成績1位でシーズンに臨み、見事プレーオフ争いには絡むことはできましたが、結局は残念ながらBクラスでした。

同じ轍は踏むまいと、今年は1位ではなく真ん中くらいをキープし、シーズンはAクラスを!という暗黙の了解事項があるのですが、あまりに内容が悪い負けが続くとシーズンでも「昨年の楽○状態」になりはしないかと、だんだんと不安になります。

たかがOP戦、されどOP戦・・・・。ファン心理って面白いですねぇ。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

WBCに出場中のガルちゃんですが、先日の1次予選で足を痛めたとの情報があり心配しておりました。

しかし、昨日行われたメキシコ対韓国戦に1番センターでスタメン出場していました!

ヒットは出ませんでしたが、故障は軽症だったようで安心しました。

いよいよ、15日は日本との戦いです。日本代表にも頑張ってほしいですが、ガルちゃんも元気な姿を我々Bsファンに見せてください!

思いっきり応援したいです!!

3月13日 ファームの成績は?
昨日のOP戦では、ひらりん初のスタメン・セカンドに興奮して、大変なことを見逃しておりました。ここ最近の試合では3番ノリ、4番キヨが定着しつつありましたので、今朝の新聞のスポーツ欄を見るまで恥ずかしながら気がつきませんでした・・・。

清原、降格志願4番辞退していた
「外国人を間にはさんで6番になることもあるぞ」。中村監督の問いにも、即座に「何番でも打ちます」と答えた。「自分が4番で打てなくなった時、打順を下げるとか外すとかの騒ぎになる。それはチームに迷惑をかける」。これも西武、巨人時代の教訓。強烈なチーム愛に目頭を熱くした指揮官は、この日のスタメンに初めて「4番中村、5番清原」を書き込んだ。・・・・

思えば、かの仰木さんからの御遺言として報道された

・レギュラーを確約をしてはいけない

・打順も確約してはならない

というアドバイスがあったと記憶しているのですが、いつの間にか、しかも当事者であるキヨは当初より
4番はノりで。自分は後方から援護する。
と発言していましたし、ノり
チームのために3番でやりたい。4番には左を挟んだら?
などと進言していました。

にもかかわらず・・・・・

いつの間にか、「理想はノリ3番・キヨ4番の固定
と公言されていましたし、事実ノリキヨはその打順でしか出場していません。

何故ですか!?という思いを飲み込んで、応援していくつもりでしたが、開幕の足音も聞こえてきましたし、何よりパのチーム相手に今のところ全敗のOP戦の結果を直視され、ようやく現実に目を向けられたということなのでしょうか?。

ひらりんの守備位置の件にしても、3・4番問題にしても、なかなか遠回りに考えて無駄な時間を過ごす慎重に時間を費やす監督様でございますね。

キーボードで文字を打ちながら、目頭が熱くなってきました・・・・・。

それにしても真の4番に相応しいのは、今年は誰なのでしょうか?少なくとも未だノーヒットのあの方やようやく2安打のあの方よりも、魚屋ヒロ君神・栄二様、はたまた漢・塩Zの方が今は確実にファンの声援に力がこもると思うのは私だけでしょうか?

昨日の記事で、歌君や本やんのことを書いたので、何となくサーパスの成績などを見ようと公式ページにアクセスしてみました。

なんと、11日に2人とも1イニングですが登板していました・・・・。ちょっと安心しました。もっとよく調べるべきでした・・・反省

で、反省がてらついでに(笑)個人成績も調べてみました。

投手陣ではこの春1軍のOP戦には1度も登板はありませんが、ものすごい安定感を誇る投手が1人おりました。

内容や相手打者の力量、球速などについては全くわかりませんが、結果のみで判断します。それしか判断材料はありませんので(笑)。

通算で9イニングを投げ、被安打1、失点0の堂々の成績です。

060313-a.jpg
野村宏之3年目。大西君の大学の1コ下。1軍登板は未だ0。

この成績で全くチャンスが与えられないはずはないと思うので、このまま調子を維持してほしいし、そのチャンスの場面を我々ファンにも見せてほしいと思います。そして是非ともプロ入り初の1軍登板を目指してほしいと思います!

コレだけ安定感のある、しかも左腕。東京帯同組が不調の際の入れ替え候補筆頭であればいいんですけどね。今年は楽しみです!

全く関係ありませんが、名鑑などの写真を見ていますと菊様に非常によく顔が似ているのではと私は秘かに思っているのですが、他の方のご意見をお伺いしたいと思います(笑)。

次に続くのは7イニングで5安打ながら失点は1

060313-c.jpg
今年も若き期待の星@名門・松山商業、栄二様の秘蔵っ子

Bsファンの誰もが、1軍での登板も早く見たがっていると思います。いつも期待していますよ!

最後に、登板の全てをクローザーとして起用され、5試合5イニングを被安打こそ4本ですが無失点。失敗0なのは

060313-b.jpg
関西に新たなトルネードを巻き起こせ!

野茂2世は、抑えの切り札としてじっくり育てられているようですね。早く生で投球を見てみたいピッチャーの一人です。フォームは変えてないですよね?楽しみです!

打者に移ります。

最も高打率なのは、吉原コーチ(笑)の5割ですが打数が少ないです(4打数2安打)。

10打数以上の打者に限定しますと、何と最高打率は4割ジャスト(10打数4安打)のこの選手!

060313-d.jpg
既に大物のオーラを放つナニワのゴジラ

12日の讀賣戦に出場したのは、ただの顔見世だけではなかったのですね!恐れ入りました。我々の期待通りに育って行ってくれているようで本当に嬉しいです。今度は早くプロ初のHRですね。それも時間の問題でしょう。

Lの炭谷君やTのやまと君達には、今はあえて負けておきましょう。本当に楽しみな選手が獲れましたねぇー。

改めて中村監督様、ありがとうございました。

岡田君に続くのは・・・・・賢明な皆様ならもうお分かりですね?

18打数6安打。打率3割3分3厘です。特に3安打猛打賞回がいています。(それがなければ・・・・というご意見は無用です、悪しからず・笑)

ファームとなると水を得た魚のように、やたらと安打製造機ぶりを発揮するのが嬉しいやら悲しいやら・・・ですね。

060313-e.jpg
誰よりも一番明るく輝け!嶋村!

彼らに続くのは・・・・一気に打率が下がります(涙)。ノリキヨ効果ですか?10打数以上縛りなら、12打数2安打、1割6分7厘の田中君(同率の良太は、今東京)です・・・・。ただし、田中君には1本HRがあります。あと、ゴンゾー君も打率はアレですが1HR。

以降は・・・言わないほうが良いみたいです。これから頑張ってくれるはずですし。マッキーもいますし(悲)。

他にチョッと気になったのは、

筧君が捕手1本ではなく2塁もスタメンがあるほど併用されていること。

吉良君が7打数無安打ながら、試合に出ていたこと。

迎君、真二、由田君が意外にも打率1割台に低迷していること。

柴田亮君は代走で1度出場しただけだったこと。打席はなし。

ルーキー中山君の先発が既に2回もあること。

等です。これからも1軍だけでなく、サーパスの情報もチェックしていきたいと思います。

というか、もっと情報をくださ~い!


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


~ お ま け ~

だいぶ前にクイズを出題させていただいたのですが、どなたからも答えのコメントがありませんでした・・・。そして、答えを発表するのを忘れていたことを思い出しました。

もういいですよね(笑)。

3月12日対北海道日本公OP戦(東京D)
今日の試合の前に、東京遠征メンバーが発表になっていました。

野手組では、我らのマッキー一輝ぃそして期待の田中君が外れました・・・。

ピッチャーでは菊様がついに1軍合流ですね。登板も近いのでしょうか?嬉しいですが、無理しないようにお願いします。残念ながら私のイチオシ、ルーキーの岸田君は外れてしまいました・・・。

また、歌君は紅白戦で1度登板したので安心していたのですが、OP戦では未だ登板がなく、遠征も外れています。ミッツーもその後の情報はありません。2人とも現在はどのような状態なのでしょうか?某Tファンが、じぇふさんのことを心配しているのと同じ気持ち、いやそれ以上に彼ら2人のことがとても気になります・・・。

残念ながら外れてしまった選手達も、入れ替えは必ずあると思いますので希望を捨てずサーパスで頑張ってほしいと思います。もちろん、今までチャンスすらなかった沢山の選手達、実績ある本やんや真二、若手期待の迎君や筧君、ゴンゾー君などにもチャンスを与えてほしかったと思います。プロの世界は私達が想像する以上に厳しいですねー。

頑張れ!Bsの全選手達!!

では今日のOP戦について少し触れたいと思います。

まず驚いたことは、スタメン・センターが「ひらりん」だったことです。

最近は始めにセンター、後半に守備固め(笑)でセカンドという起用が定着していましたが、開幕に向けてようやく監督が遠回りしてきたことに気付いていただけたと見てよいのでしょうか?

060312-a.jpg
センターも充分イケてるのですが、やはり最も似合うのは・・・。

守備に関しては全く問題ないと思われていたようですが、やはり問題ありと考え直されたのでしょうね、ヤクルト戦で。良いことです。(蛇足ですが、ひらりんの守備力に問題あり、ではありません。念のため)

だといいのですが、最近は不可解な起用に見える、マサヒロを1塁へ2度も起用やマッキーとアイカーの3塁・左翼試合中入れ替えや、スタメン2塁に栄二様を使いたがらないということなどがありましたので、気まぐれケース・テストがまだまだ続いているのかも知れません・・・。

もちろん、ひらりんがスタメン2塁ということは、愛しの光尊様のお立場が大変苦しくなっていると言うことで、私も非常に心苦しいのですが、投手陣の気苦労を慮りますれば当然の結果とも言えます。

勝利のためには野手の層が薄いことは致命的ですが、こうまで厚いとファンの心情としては辛いものがありますね。あっ、もちろん私はBsのセカンドは文句なしにひらりんが良いとコンバート発表前から思っていましたので、光尊様を押しのけて・・・などというバチあたりな考えは一切持っておりませんことを申し添えます。

光尊様には内野ポジション全制覇にまた一歩近づいた!というくらいの気持ちで、新しいチャレンジを望みたいです。内野が終われば外野もあるさ!その次はピッチャーだって。守備だけではなく、バッティングも頑張ってください!どこにおられても応援しています。いつも傍らには私がついています(気持ちだけ)。

試合の結果はご存知ですね。昨日は嬉しい完封勝ち、今日は悔しい完封負け。どうなってるんでしょうかねー?。

稲葉さん、SHINJOさんにHRを打たれています。特に稲葉さんには2打席連続です。まさに「イナバウワー!」ですね。

打線はお互いに5安打づつ・・・なのに得点は5対0。HRの恐ろしさが良くわかりますね(相手にとってHRが出ない組し易さも)。Bsの5安打は、よしくん、ひらりん、村松様(プラス盗塁も!)そして何と、ダカヒー@日高2安打の固め打ち。パ・リーグで流行の左打者の捕手の走りとしてのプライドを感じます。打てる捕手への脱皮だと良いですね。ノリキヨ効果ですか?ふてぶてしい頼もしいです!

060312-b.jpg
今年は応援歌に「歌詞負け」してないね!

投手陣は様子見であったサーフが、5回を1安打とほぼ完璧に抑えて昨日の川越会長、先日のでびちゃんと共に3本まで柱らしきものがうっすらと見えてきました。これは本当に明るいニュースですね!

060312-c.jpg
ようやく安心しました。トレード相手のあの方も頑張ってますね。

先日の西武戦で屈辱の誕生日を過ごした期待の星・平野よしくんは、今日は1イニングを完璧に抑えてくれました。たった1イニングかもしれませんが、先日はそれを投げきるのに6点も取られましたから、そのことを考えると大きな成長だと思いたいです。(ポジティブに!)これからも多くの経験(できれば成功の)を積んでください!

反対に心配なのは守護神・大久保様と香っちゃんのリリーバー2人でした(昨日は大輔もおかしかったし)。

大久保様を最後に投げさせずに、これまでの登板は全て2・3番手での登板ですが、何故でしょうね?シーズンが始まったらそこ以外での登板は考えられないハズなのに・・・。素人の理解の及ばない何かがあるのでしょうね・・・。

香っちゃんも今年はここまで、ほとんど「ビシッ」と抑えこむことがありません。実質的な2年目のジンクスなのでしょうか?踏ん張りどころです。期待の高い中継ぎ陣の一人なので調整を待ちたいと思います。

明日は一週間振りのお休みですね。英気を充分に養い、明後日からまた頑張っていただきたいと思います。


今日は鳴尾浜に行ってみようとに思っていたのですが、生憎雨で中止になりました。時間ができましたので、一昨日に行ったイベントの「NGKにバファローズがやってきた!」の詳細をまとめました。今日の完封負けの悔しさを、ひと時忘れていただければと思います(笑)

060312-1.jpg
ちらし

開演前の前説?って言うんですかね?。野球及び阪神ネタで、野球ファンには秘かに知られている「ストリーク」が務めます。いつもは阪神のユニフォームを着ていますが、この日はTPOを弁えてBsの、しかもマサヒロのユニを着ていたのが微笑ましかったです。時間がかなり余った(舞台裏で打ち合わせに時間が掛かっている)ので、御馴染みのネタも披露してくれました。いつもは誰も知らないので(笑)滅多にやらない、よしくんのものまねもやってくれましたが、ウケたのは一部のみ・・・。満員の会場のうちで球場に通っているBsファンの割合は、もしかしたらかなり低いのではないかと思われました。

060312-3.jpg
ストリーク:よしくんが思いっきり引っ張ったところネタ

で、写真撮影などはここから禁止となりました。

幕が開き、司会のハイヒール・モモコとケツカッチン(元清水圭の相方の和泉修と阪神矢野さんと大阪のさっこうの野球部同級生の高山トモヒロ)が挨拶。そしていよいよ選手紹介です。姿は見えませんでしたが、選手を呼び出すコールを担当したのは・・・・

なんと、あのDJ.KIMURA氏でした!思わぬサプライズでした!

そして選手が大阪Dユニフォーム姿で登場。真面目に入場する選手達の中でウケを狙っていたのはやはりキタガーでした。わざわざひな壇の裏に回って反対から出てきました。

横に4人ずつが3段のひな壇。並び順は、上段向かって右から大輔@加藤、大西君、マサヒロ、ハヤカー。中段右から的やん、ノリ、キタガー、村松様。下段右からよしくん、吉井のおっちゃん、キヨ、中村監督でした。

ここで質問コーナー的なことが始まり、「ここだけで言う今年の抱負」と言う質問に対して答えたのは以下のとおりです。真面目な答えもあれば、印象的な答えも。

大輔「160キロを出します!」
大西「レギュラーを取ります!」
真宏「全試合出場しますので監督さん、ヨロシク!」
早川「お立ち台に立って歌を歌います!
的山「キヨさんに飲みに連れて行ってもらいたい!」
ノリ「盗塁を決めたい!」
北川「全試合出場したい!」
村松「全試合出場する!」
佳知「去年怪我があったので、怪我をしない!」
吉井「150イニング以上投げたい!」
キヨ「ノりが盗塁やったら、オレはバントかなー」
監督「楽天と阪神だけには絶対勝ち越す!」

その後、苦手な投手や打者は?の質問に対して大輔@加藤は、予想では「今岡さんて言うに違いない・・・」と思っていたら答えはL和田さんでした。そんなに打たれている印象はなかったのですが、5割以上打たれていたそうです。

「あの人、ボール球でも届くんですよね。絶対腕伸びてますよ」

大西君は、とても「らしい」答え。さすが「いてまえ魂の後継者」です。

「苦手はいるにはいますが、言ったら監督に使ってもらえないんで・・・」

吉井のおっちゃんは流石です。爆笑を誘っていました。苦手はSHINJOさんを指名したのですが、その理由が最高でした。

「何か、かわいそうじゃないですか。メッチャ格好つけてるけど、彼、格好悪いじゃないですか。だから、どうしても・・・・ね。・・・」

最後に、押しボタン式で誰が押したかわからない形で質問に答えるコーナーとなりました。特に面白かったのは、「チームで恐い先輩がいる」という質問に対しては、お約束で選手全員(キヨと監督?以外)の10名が押していました。中でも、大西君と真宏、キタガー、大輔@ハヤカーあたりはキヨに見えないように、あからさまに大きなジェスチャーでボタンを押して大爆笑を誘っておりました。

質問の最後は、TV収録的に綺麗に「今年、バファローズは優勝する」という質問でした。私が予想していたとおり、2回とも全員一致とはいきませんでした(笑)。1回目8人、2回目10人。両方とも押さなかった2人は、多分アノ方とアノ方だと私は思っていますが、真偽の程は解らず仕舞いでした。

ここで選手は一旦舞台から下がり、3組の漫才を聞かせていただきました。1組目は昔、在りし日の西宮球場で声援を送っていた「ちゃらんぽらん」の大西さんと、今も西武ファンの富好さん。中途半端ネタ炸裂でした。2組目は「宮川大助・花子」のお二人。これも今はなき藤井寺球場時代のネタでした。球場に出入り禁止になる(実話らしい)ほどの武勇伝を披露しておられました。トリは大御所「オール阪神・巨人」さんでした。野球ネタはありませんでしたが、まさに話芸というものに触れさせていただいた気がしました。

ここで休憩となりました。その間に再びストリークが登場し、今日の会場に来た人に配られたミックスモダン会員証?(笑)についての説明を。

060312-2.jpg
カードの表裏

このカードの特典として、4月4日の千葉ロッテ戦(大阪ドーム)・よしもとDAYに持参すれば、内野指定席券と引き換えができるということでした!当日B指定でも4,000円、まさかS指定はないでしょうが、A指定やビュー指定なら5,000円です。しかもこれから発売予定の吉本提携企画商品の「ハリセン」(500円で発売予定)ももらえるそうです。

この日のチケット代金は3,500円でしたので、ものすごーーーくお得な特典です。ケチ、ケチ、と言われる吉本興業に感謝すべきなのか、それとも今年は違うぞファンサービスのORIX球団にお礼を言うべきか迷いますが、とりあえず両方にありがとうございましたと言いたいと思います。

休憩が終わり、いよいよ新喜劇が始まりました。

舞台には試合終了後に彼女を同伴してユニフォームのまま(笑)食事のためにお好み焼き屋さん(笑)にやってきたBs選手本人役の大西君、ハヤカー、マサヒロとロザンの宇治原さんが。台詞はなしでしたが、最後に彼女と腕を組んで退くシーンで、唯一人ハヤカーがスキップをして出て行きましたが、私のようにマニア(笑)でないと見逃していたかも知れません。

お芝居に絡む吉本の役者さん・芸人さんは石田靖さん、浅香あき恵さん、池乃めだかさん、安尾信乃助さん、島木譲二さん、烏川耕一さん、中條健一さん、ロザンさん、ランディーズさん、ハイヒール・モモコさん、海原ともこさんでした。

ストーリーは、良くありがちなナニワ人情話でした。Bsの数年前のドラフト1位のタカシは、両親を事故で亡くしお好み焼き屋を切り盛りする姉と兄に育てられたが、小さい頃はやんちゃでどうしようもなかった。しかし野球と出会ってからは改心して眠れる素質が開花し、ついにプロ野球選手となりそのことが下町の全ての人の自慢と誇りでした。しかし、ある時商店街にタカシに似た男が真昼間にチンピラと歩いていたとの噂が・・・。タカシは練習で肩を痛め自暴自棄になっていて、そんな時に飲み屋で知り合った893の吉井組(!)のチンピラと懇意になり、野球ができないのならと吉井組に入る決心を固めていた。しかし、何とか引き戻そうとする姉と兄だが本人は聞く耳を持たない。そしてBsからも説得のためにキヨと監督が訪れる・・・・。

こんな感じの流れの中で一癖も二癖もある商店街の連中や、選手が扮した地元民(笑)が絡み合い、最後には翻意し、チンピラたちも追っ払うというハッピーエンドの物語になっていました。

すでにニュース映像で流れていますが、出演選手のメイクには大爆笑でした。なぜなら、全員がイメージどおりで、ハマリ過ぎていましたから。

的山「日雇い労働の肉体労働者」眉毛が繋がってました
北川「新入りの魚屋さん」ほっぺがアンパンマンみたいに赤かった
吉井「吉井組組長」そのままでした。服も自前だとか(嘘)。

よしくんと村松様とノりは、一瞬登場しただけでしたが、なんと客席に帽子を投げました!受け取った方は羨ましいです。私もあともう少し前なら・・・。悔しかったです。

キヨと監督は、フィナーレで登場。キヨは巨体を転がして、コケテいました。すごい迫力でした(笑)。

台詞などは少なかったのですが、喋る度に誰かが間髪入れずにツッコミを入れますので、その度に爆笑でした。大げさだとお思いでしょうが、本当に笑いすぎて腹筋が痛かったです。流石は「大阪の笑いの総本山」。プロの技ですね。まるで魔法を見ているようでした。

060312-4.jpg


舞台が終わると抽選会が行われました。賞品は選手がその場でサインしてくれるサインボールと全員のサイン入りレプリカユニフォームでしたかね?多分。当たりませんでしたが、最も悔しいのは例の帽子投げ入れでした・・・・。わかっていればその時だけもっと前に・・・・(以下自粛)。

私はこのイベントを見終わって、見られなかったBsファンに大変申し訳ないなーと思いました。コレを見れば益々選手達が愛しく思えます。また、吉本との提携もこれから大いに期待できるのではと見方が変わりました。そう思っていると、ちゃんとテレビで放送があるそうで本当に良かったです。皆さん、是非是非ご覧下さい!

テレビ放送はありますが、恐らく放送時間枠内に収めるために大幅なカットがあるだろうと思います。けれど、ノーカット?完全版DVDも6月中旬に発売されるとのアナウンスがありました。安心しました。こちらも流石、吉本ですね~。私は絶対に必ずもう一度見たいと思っています!

誰か買って、見終わったら貸してください(爆)。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

1日のアクセス数が新記録を更新しました。ランキングも久し振りにPC版で7位に返り咲きました。(携帯版はわかりません・汗)

本当にありがとうございました!

3月11日対讀賣OP戦(大阪D)


快勝と言っていいでしょう。久々に勝利の美酒を味わえました。

今シーズンのBsのOP戦成績は、今日で3勝5敗2引き分けとなった訳ですが、私が観戦した試合に限れば3勝0敗2引き分けとなりました。

またまた負け試合は見なくて済みました。さあ、どこまで伸ばせるのか?・・・といってもOP戦ですからね。シーズンに入ってもこんなノンキなことが言えればいいですがね(笑)~。

1回から5回までは、昨夜の仮の姿の魚屋さんから一転、カッコいい子供達の永遠のアイドル・キタガーのこれまたカッコいいバックスクリーンへのHRと、まさひろ2本のヒットだけのたったの3安打しか打てず、今日も賓打炸裂か!?という空気が立ち込め始めました。

しかし、今日は「サンクス仰木デー」です。このまま終わるわけにはゆきません。

060311-a.jpg
サンクス仰木デー・讀賣バージョン

6回、2アウトランナーなしからの集中打!!

ノりがよく粘って四球を選び、続くキヨに久々のヒット(右前打)が出ると、実績のないG鴨志田さんは歯止めが利かなくなりました。

その後またまたキタガータイムリーが飛び出すと、村松様、漢・塩Zにもタイムリーが繋がり、さっきまでの貧打線がウソのような波状攻撃を見せてくれました。

打のヒーローが沢山生まれましたが、中でも昨日の舞台でもいい仕事をしたキタガーの勝負強さの復活には目を見張るものがあります。

060311-b.jpg
1塁:キヨ、2塁:ノりの代走ハヤカー、打者:キタガー

昨年絶不調だった同級生トリオの2人、キタガーと村松様は明らかに昨年とは違います。悔しさを晴らす意気込みがヒシヒシと伝わってきます。というか、真の実力を見せてくれていますね。

あと一人のお方は?

ノリ同様に開幕にはBestに仕上げてくれるはずです。何しろ就任早々監督から1番レフトを確約してもらってますからね!結果が出てないのも今は想定内でしょう。

私は昨年からずーーーっと信じてますから・・・・。と力なく。

今日は久し振りにヒーローが多い日ですねぇ。嬉しい悲鳴です。打のヒーローに続き、投のヒーローが出たことも珍しくびっくりです。(びっくりは必要ないですか?)

まずは開幕投手候補の筆頭の川越選手会長が、今年の紅白戦、OP戦通じて初めての文句の付け様の無い素晴らしいピッチングを見せてくれました。5回を投げて1安打無四球無失点。この結果ならエースと呼ばれても何の問題も無いと思います。

この調子で無難に調整していただき、開幕戦の所沢でも今日のような素晴らしいピッチングを期待しています。いえ、別に素晴らしくなくていいです。何点取られてもいいです。どうか開幕戦勝利につながるピッチングを見せてください!

060311-c.jpg
エースと呼ばせて川越さん

今日の完封リレーの立役者は文句無く山省に尽きます。2イニングス目に入り、突如乱れた大輔@加藤の後を受け、ノーアウト満塁という絶体絶命のピンチにリリーフのマウンドに登りました・・・。

私は申し訳ありませんが、少なくとも塁上のランナー全員を帰してもまだリードしていると考えてしまっていました(笑)。ところがGにとれば最高の場面での取って置きの代打・清水さんを1-2-3のダブルプレーに討ち取り、次打者も左飛に斬ってとって結局無失点で凌ぎきりました。

ここがGの唯一最高の山場でした。チャンスらしいチャンスはここだけでした。この時の山省にはシビレました!菊様かと思ってしまいました(笑)。

060311-d.jpg
頑張れ!山省、これからも。

リリーフ陣も、続くセットアップに吉川、クローザーにハギーと完璧にG打線を抑え込みました。皆さんご一緒にご唱和を!「今日のハギーは良いハギー!」・・・

060311-e.jpg
ご覧のように4-0でBuffaloesが勝ちました。

こうして「サンクス仰木デー」は2度とも勝利を収めることができ、ファンとしても面目は立ちました。先週の阪神戦とは違い、今日はさすがの仰木さんも褒めてくれる内容の試合ではなかったでしょうか?。

そうそう、今日は期待の高校生ドラフト1位のナニワのゴジラこと岡田君が、わずか1打席のみでしたが初の1軍の打席に立ちました。相対するピッチャーは、前Lの豊田さん(汗)なので非常に厳しい場面でしたが・・・。

060311-f.jpg
ぶつけろ熱意!無限の可能性!

残念ながらヒットは生まれませんでしたが、立ち居振る舞いが堂々としていて、スターのオーラがライト上段席まで届きました。大石大ちゃんや康雄さん達の許で、じっくりとその素質を研ぎ澄まし、開花させてほしいと思います。これからも大いに期待しています!

それにしてもOP戦3勝のうち2勝が「サンクス仰木デー」ですか・・・。

それなら「サンクス仰木デー」を公式戦でも・・・いやその前に、今年は「サンクス仰木イヤー」であることを思い出して、選手・スタッフ・ファン一体となり、頑張りましょう。

明日からしばらくの間は関東遠征です。結果しか見れないのが辛いですが、ようやく関東のファンにとっては待ちに待ったOP戦開幕です。私達地元ファンに代わって、開幕直前のBsをしっかりと見守っていただきたいと思います。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

~ お ま け ~

今日も沢山の方方々と共に応援させていただきました。また、沢山の方に「ブログ見てますよ!」とお声を掛けていただきました。中には初めてお目にかかる方もおられて、大変驚きました。ネットの力の凄さに改めて驚かされました。

また、「楽しみにしていますが、無理しないで下さい!」ということを何人もの方に言っていただき、涙が出るほど嬉しく思いました。皆様、本当にありがとうございます!

ランキングもお蔭様でいつもベスト10入りさせていただいています。こちらも毎日クリックしていただいて本当にありがとうございます!

これからも、記事が短く終わることもあるとは思いますが(笑)、無理のないようコツコツと続けて行くことができればなーと思っております。

これからもよろしくお願い致します。多謝!

外野自由席さま、コメントをいただきありがとうございます。コメントで触れたいただいた「ブレービー」君です!本当に懐かしいです。お疲れ様でした~。

ブレービー君
声を出しすぎて喉が渇いたなー。





3月10日 NGKにバファローズが!

行ってきました、NGK。正確には、なんばグランド花月。大阪の笑いの殿堂です。最初に感想を言わせていただきますと・・・。

最高に楽しかった!

です。

出演した選手は、加藤大輔、大西君、マサヒロ、大輔会会長、ノリ、キタガー、村松様、よしくん、的やん、キヨ、吉井のおっちゃん、中村監督の総勢12名でした。

ユニフォーム姿での質問のコーナーそして吉本新喜劇のオールスターとの立派な競演など盛りだくさんの内容でした。

特に新喜劇での役柄や衣装そして化粧!は最高でした。あまりに似合いすぎていてお腹の底から笑わせていただきました。

少しだけおすそ分け・・・

060310-a.jpg

060310-b.jpg

060310-c.jpg


この日の模様は、3月31日の午後3時?からTV放映があるとのことでした。また、6月中ごろにDVD発売(さすが吉本でしょ?)もあるそうです。

ビデオに撮ってでも絶対にご覧いただきたいと思います。詳しくは、また後日(試合が無い日)に改めてご報告しますね。

それにしても本当に素晴らしいイベントでした。あんなに沢山の選手が出演されるとは思っていませんでしたし、吉本側も現在の新喜劇オールスター(石田靖、池乃めだか、島木譲二、モモコ・・・etc)が勢ぞろいでしたので見ごたえ抜群でした。漫才も阪急時代からのファンで有名なちゃらんぽらん、古くからの近鉄ファンの宮川大介・花子、そして大御所オール阪神・巨人も見せていただきました。笑いすぎて腹筋が痛いです。選手達を本当に上手にいじって魔法のように笑いに変えてくれました。流石にプロの技を感じさせていただきました。

お蔭様で、

今日負けた?試合あったの?


敗戦を忘れることができました(爆笑)

お後がよろしいようで。


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


3月9日対東北楽天OP戦(大阪D)
OP戦2度目の引き分けでした。

リードされて追い付き、またリードされるとすぐに追い付き、というのを3イニングに渡って見ることができました。手に汗握るシーソーゲーム・・・。と言うより、「せっかく追い付いたのにすぐリードを許す」が3回続いたと言うべきでしょうか・・・・。

大阪ドームには、やはり行ってしまいました

イライラとよっしゃー!の波が交互に押し寄せて来ました。しかし、5回までは凡打のオンパレードだったので、比較的つまらない見所の少ない展開だっただけに、6回以降に様々な要素が濃縮されて、一気に試合が動き始めたのには驚きでした。打線に集中力や粘りが出始めたと受け取っていいのでしょうかね?

そんな中、遂に出ました!

「そのうち出るよ、今まで何本打っとると思ってんねん・・・・。」

キヨ
思い切り引っ張った痛烈な当たり!

昨日スカイマークで試合を欠場して打ち込みを終えたキヨのコメントでした。もちろんそんなことは百も承知ですが、今日も左腕・アメリアリメから2打席連続で三振を喫っしていましたから、ヤキモキする気持ちになるのもファンの正直な心情だと思います。

6回、塩崎の犠飛でようやく1点を返した直後、1アウト1・3塁の場面で遂にレフト前に鋭い当たりのタイムリーヒットを放ちました!OP戦通算12打席目にしてようやく嬉しい初のヒットが、しかも同点タイムリーとなって生まれました。平日昼間の決して多くはないファンも、心から歓声を送っていました。私も張り裂けんばかりの雄叫びを上げてしまいました。これから波に乗って行ってほしいですね!そして早く大きいものも・・・・。いや、信じて焦らず、待ちましょう。また言われてしまいそうです。

安堵
とても嬉しそうでした。早出が実りましたね!

「そのうち出るよ、今まで何本打っとると思ってんねん・・・・。」500本超えの打者に対しては何とも失礼でした・・・。

7回に再度1点を失いましたが、大西君が2アウトから勝負強さを発揮し、センター前に同点タイムリーを放ちました!これで再度追いつきました。

大西
打撃道!上り詰めろ!大西君

8回には先頭打者の伏兵・益田さんに手痛いソロHRを浴び、またしても1点のビハインドとなりました。しかし、漢・塩崎もお返しとばかりに回の先頭打者としてHRを放ちました!またまた追いつきました!

塩Z
神戸の夢を懸けて、漢・塩崎

9回もピンチを迎えましたが何とか2アウトまで凌ぎ、さぁこれで負けは無くなったと思った次の瞬間、ケンシさんにしぶとくライト前に落とされ土壇場で三度勝ち越しを許してしまいました。Pは悪・ハギー

Bsの先頭は代打、我らのマッキー。粘って四球で出塁します。続く打者はマサヒロ、送るかと予想していましたが、打って出てこれも粘ってライト前へヒット!!マッキー、必死で走り3里へ!ノーアウト1・3塁、サヨナラのお膳立てが整いました

ここで打席に立つのは、途中出場の光尊様です。さすがに前回スカイマークで引き分け時にまわってきた一輝同様に、やはり特別な運命を背負って生まれてきたスター候補生らしく、こういう場面で何故か必ずまわってきます。

どんな形でも、たとえゲッツーでもランナーが帰れば同点だ、と最低限の同点シーンも想像しました。しかし、ここは派手に決めてくれるでしょう!

ガチャ

鈍い音が響き渡ると、ボールは力なくショートの前に・・・。ゲッツー崩れで同点、しかもチャンスは続きサヨナラだ!と考えながら光尊様が懸命に走るのを眺めていましたら・・・・・

ゲッツーでした

でも、3塁ランナーのマッキーのピンチランナーのひらりんが好スタートを切ったこともあって1点が入りました。

光尊様
尊き光が煌いている、愛しの光尊様

土壇場で追いつく「タイムリー・ショートゴロ・ゲッツー」でした。もちろん打点は付きませんが(笑)

これで本当に負けが無くなったBs。ここは2アウトランナーなしになってしまいました。大西君にはサヨナラHRを期待しましたが、あえなくライトフライで引き分けに終わりました

結果論ですが、最後の光尊様の場面で1本が出ていれば、スッキリ、サヨナラ、キヨMVP、明日の1面・・・だっただけにとても残念でした。


実は今日は試合開始直後にハプニングがありました・・・・。

初めて見たシーンなのに、以前見たことがあると感じてしまう現象、デジャブって言うんでしたっけ?

1回表、立ち上がりに苦しみ、2アウト1・3塁のピンチを迎え、打席は出戻り外国人選手、身長はロングなショートさん。2球目だったでしょうか?

ゴツン

鈍い音がして、ショートさんが頭を抱えて打席を外しました。倒れはしませんでした。頭部・ヘルメット直撃の死球・・・・です。

主審・永見さんがマイクを持ちました。

規定により、一発退場とします・・

意味は充分にわかりますが、ルールブックに「一発退場」という言葉があるのでしょうか?下衆な勘ぐりはしないでおきましたが、とにかく「危険球退場」と言うことになりました。

ヒバゴン
先発として期待されているヒバゴン@山口

昨日の平野佳君といい、今日のヒバゴンといい、2日続けて1回表から波乱の幕開けになりましたねぇ。ショートさんは何事もなかったように1塁に走りましたので、不穏な空気は流れずに済みました。ナイスファイトでした

で、楽天の猛打ショーの幕が開きました。緊急登板のマエカーは、いつもの打たれ強さを今日も発揮し、7安打を浴びます。その後出た香月君、ハギー共に失点を重ねました。デイビーと大久保様以外は、本当にいいピッチングが出来ていません。これからどうなっていくのか考えると不安です・・・。投手陣には何とか悪い流れを断ち切る人が現れてほしいものです。

しかし、まあ負けずに済みました。私はここまで、まだ負けた試合を見ていません。

2勝0敗2分け、勝率10割継続中です(笑)

こうなったら、毎日行かなくてはなりませんね。でも、それは無理です・・・orz

今日の観衆は何人だったのでしょうか?平日の昼間とはいえ思ったよりも多いと感じましたが。でもマスターズ・リーグには完全に負けていました。

私は今日は約1年ぶりに内野で観戦しました。でも、気持ちはライトスタンドにずーーっと引っ張られ続けていました。観客が少なかったお蔭?で、リードの声も聞こえましたから、一人で応援歌を口ずさみながら、観戦しておりました(笑)。

そういえば、今日は珍しいシーンを見ることが出来ました。

マサヒロ
ファーストまさひろ!

この時のBs内野守備体系は、ファースト・マサヒロ、セカンド・光尊様、ショート・塩Z、極めつけのサード・一輝でした。なかなか豪華な面子です。100万ドルではなく、100円均一の内野陣です!・・・・。これでもエラーはありませんでした(笑)。お買い得でしょ?。

今日の光尊様」の時間になってしまいました。

1打数0安打 1四球 価値ある1併殺打 0失策 名手へまた1歩


明日の夜は、吉本のイベント「NGKにバファローズがやってきた!」があります。もはやあまり誰も口にしなくなった「ミックスモダン」が連呼されるのでしょうね。個人的には、吉井のおっちゃんの悪役が非常に気になります。

チケットGETできましたので、行って参ります。またご報告しますね。

選手の皆様!舞台で楽しませてもらうのも楽のしみですが、それよりも明日の試合で久し振りに勝利の美酒を味あわせてくださいね!

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


~ お ま け ~

昨日のWBC予選出場中のガルちゃん。私が見たときは三振でしたが、じつはUSA相手にチーム全体で4安打のところ、ガルちゃんだけで2本のヒットを打っていました!昨日の写真のテロップにも出ていましたね。気付きませんでした。凄い活躍をしていたんですね!改めて、怪我のないようにベストを尽くしてほしいと思います。

そしてもう一人、現在試合中・・・・。日本語のフリガナでは「ランデル・シモン」となっていて誰だかわかりませんでしたが、5番ファーストでスタメンです。

シモン
お前のその腕で運べ大アーチ!
しもん
力込めて遥か彼方へ!



3月8日対西武戦(姫路)
大敗。かつ惨敗でした・・・。パ・リーグ同志、しかも昨日は昨年のBsの一つ下の5位のファイターズ、今日は一つ上の即ちプレーオフ圏内・Aクラスのライオンズに連敗してしまいました。どちらの試合も打線が低調なうえに昨日は終盤、今日は序盤でピッチャーが打ち込まれまてしまいました・・・・・。

060308-c.jpg

特に今日はバースデー登板だったルーキーの平野佳くんにとっては当に悪夢のような誕生日になってしまいました。本人が最も悔しい思いをしていると思いますが、昨年の大・社ドラフトの超目玉で鳴り物入りで入団してくれ、大きな期待を抱いている私達ファンにとっても非常に辛い結果となりました・・・・。

プロの洗礼」と言うには余りにも痛いです。これで西武戦での登板は、しばらくないでしょう。しかし、悔しい思いをステップにできるのが若者の特権です。失敗を活かし、次回登板では〝さすが大学ナンバーワンのピッチャー″と私達を唸らせてください。

しかし、よくもまぁ取られたもんですねー。21安打で15失点・・・・。見に行かれた方には、お気持ちお察し申し上げます。

打つ方は9安打で4得点でしたが、今日大活躍したのは期待の若手大型内野手ドスコイ田中君でした。Bsただ一人のマルチ安打、しかも3安打猛打賞でした。得点圏にランナーがいなかったので打点はありませんでしたが、3度の出塁で2度ホームまで帰ってきました。

060308-f.jpg
田中くん

ぐっちは「雨のち晴れ」でした。センター前のヒットを芝生に足を取られたのか転倒し、ボールをフェンス近くまで転がしてしまうという失策がありました。しかし、その直後3回裏ノーアウト満塁の反撃のチャンスで見事レフト前へ流して2点タイムリーヒットを放ち、少しはリベンジに成功しました。

ぐっち痛恨の一撃
ぐっち、痛恨の・・・

キタガーもファーストゴロをトンネルして大味な試合を演出してしまいましたし、いろいろとミスが出たみたいですね。そりゃ、ピッチャーがアレだけ打たれたら、守りの集中力にも影響は出ますよねー。プロとはいえ同情してしまいます。

・・・・・野手の方も、当落線上の選手が多い中、守りのミスが出た。引き締めていかなくてはいけないね。」

中村監督の言葉です。

当落線上の選手達は、Bsユニを着たりサーパスユニを着たり或いはバッグに両方を忍ばせていたり(笑)と忙しいですが、層が厚い分だけ競争も激しいものになります。特に若手は、OP戦が中盤に差し掛かる辺りになるとチャンスももらえなくなるので、誰かさんたちのように調整という訳には行きません。もう既に「結果を出して何ぼ」の戦いに突入しているのでしょうね。

ミスが許されない中で、のびのびとプレー」一見矛盾するこの言葉ですが、スターと呼ばれる人たちは全てコレができていると思います。日本人で最もそれを感じるのは、イチロー君と真央ちゃんだと個人的には思っています(笑)。

Bsの若手野手の皆さんが最も苦手なことは、コレではないですか?特に・・・いや、言わずに応援しましょう!!!)


オリックス】NK砲は本拠地で特打

オリックス清原和博内野手(38)と中村紀洋内野手(32)が8日、西武とのオープン戦(姫路)を欠場して、スカイマークスタジアムで特打を行った。清原は45分間163スイングで4連発を含む15本の柵越え。中村は55分間210スイングで40本の柵越えを放った。・・・・・

今日はあたかもノリキヨ不在が招いた大敗のような報道のされ方もありましたが、2人はしっかりとスカイで打ち込んでいたようです。

そのお隣のサブでは今日もサーパスが教育リーグでSB戦でした。

公式ページにもまだ結果は出ていないのですが、今日も karlderrick さんが行かれていて、メールをくださいました。

「レフトにナニワのゴジラ発見!第一打席ライト前にヒット!スタンドからは期待されているだけあって、打った瞬間「ウマイッ!」って声が(^o^)/ 何か背番号55が頼もしく見えました!」

「・・・後は7回・8回の阿部健太も安定感抜群で、さすがケンタ!って感じでした。9回はピッチャーは町に交代し、内野安打1本で終わりました(^_^)v 」

「姫路はえらい事になってたから今日はサブで良かったかな(^。^;)


おおっ!ゴジラ岡田君のヒットが見られたなんて、羨ましいです。キャンプは出遅れましたが、ついにその素質の片鱗を現し始めたのでしょうか?

昨年末の夏の大阪府大会準決勝をテレビで見ました。辻内君からヒットは打てずにチームは敗れてしまいましたが、辻内君が代った直後のピッチャーからバックスクリーンへ一直線のライナーで飛び込む高校通算55本目そして高校生活最後のHRを画面を通じてみることができました。

そのHRは、最初はいい当たりのセンターライナーか?と思った位の打球でした。漫画・アニメに出てくるような素晴らしいHRでした。

ゴジラ岡田
目指せ!ゴジラではなく、超えろ!ゴジラを目指してほしいです

アベケンも2軍での登板が続いていますが、是非1軍でも見て見たいですね。じっくり育てすぎて旬を迎えることなく・・・・というのだけは避けてほしいですね。

目指せ野茂2世の町君も頑張っているんですね。あの変則フォーム実際に見てみたいです。こうしてみると、2軍戦と言えども見たい選手は目白押しですね!

060308-g.jpg
町くん

今度の日曜日から1軍は関東遠征に出るので、まだ行ったことのないサーパスの試合を見に、まずは比較的近い鳴尾浜にでも行ってみようかなぁ?っていう気持ちになりました。

karlderrick さん、今日もありがとうございました!

先程何気なくテレビを見ていますと・・・・。

忘れてましたぁ!!!


060308-d.jpg
お元気そうですね!

ふりにげ
振り逃げ狙いで、1塁へ!でもアウト

途中から、しかも終わりかけのところから見ましたので詳しくはわかりませんが、USA相手に1番・センターで打席に入っていました。私が見た9回の打席では「三振」でした・・・・。でも、頑張ってる姿を見て、思わずテレビの前で歌ってしまいました・・・。

リスト~を~利かせ~て 放て怒号の一撃を~♪

背番号は「28」でした。なぜか無性に嬉しくなりました。大きくなって帰ってきてくださいね~!大活躍したらメジャーに引き抜かれるかも知れないので、複雑ですがね~(笑)。


最後にこの話題

NPB 06年スローガン発表

日本プロ野球組織(NPB)は8日、2006年のスローガン「すべては歓声のために」を発表した。複数の候補の中から12球団の選手、フロントの意見を集めて決定した。 昨年の「フルスイング!」に続く今年のスローガンには、ファンから声援を受けるために最善を尽くすという意味が込められている。・・・・・

「フルスイング!」は賛否両論ありましたが、その言葉からイメージする全力プレー精神は、私は好きでした。今年は元祖フルスイング男が帰ってきましたしね。

でも、いつもいつもいつもフルスイングでは困りますので、彼のためには替わって良かったと言えるかも知れませんね。

「全ては歓声のために」いい言葉だと思います。歓声が罵声に変わらないように、選手の皆さんは頑張ってください(笑)。


それでは、「今日の光尊様」のお時間です。

4打数0安打 2見逃し三振 0失策 ご飯食べてますか?


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


~ お ま け ~

明日は楽天戦@大阪ドームです。球場にいるかも知れませんです、私。


3月7日対日本公戦(スカイマーク)
今日は今年初めてのパ・リーグのチーム相手のOP戦でした。

忘れもしない昨年のホーム最終カードでした。スカイ・スカイ・ドーム・ドームの4連戦。その3試合目に敗れて、プレーオフの可能性が消滅したのでした。結局翌日も敗れ、4連敗で昨年の観戦が終わりました。本当に、ついこの間の出来事だったみたいに今でも鮮明に憶えています。

長いシーズンが終わった虚脱感?プレーオフを逃した悔しさ?様々な感情が入り乱れていました。まさかあの日大阪ドームのライトスタンドから遠く離れたベンチの中で見えた小っちゃなお姿が、仰木さんを拝見した最後の姿であったなんて、その時は知る由もありませんでしたしね。

ありゃりゃ、しんみりした話になってしまいましたね。。。

今日もサブではサーパスがSBと教育リーグ?で試合がありました。私は金曜日も日曜日も神戸に行っていましたが、サブでの試合は全く忘れていました。慌てて調べてみると、流石に近いので思ったとおり、いました・・・。何がって?

個人ダブルヘッダー(1・2軍掛け持ち出場)

ランニングでの移動だったのでしょうか?それとも車?自転車この辺の事情に詳しくなると、いよいよ「」ってことになるのでしょうかね。

昨年の開幕直後くらいから自然に観戦仲間となった karlderrick さんも今日はダブルヘッダーでした(笑)。お疲れ様でした。

そして、携帯からメールで様子を知らせてくださいました。ご本人の了承を得ましたので、こちらにも転載しますね。

「今はサブ球場でサーパス観戦してます。2時過ぎにスカイに行こうかと思ってます。今のところ、高校の後輩の坂口が頑張ってるのが嬉しい感じです!」

「本日サブ球場のブルペンで、背番号14 岸田投手のストレートのキレやキャッチャーの指示でのスライダーやチェンジアップの緩急をつけた球が素晴らしく、途中から試合よりもそっちばっかり見てました。もしかしたら1軍に行っても・・・って思ってたら、早速ピッチャー交代で呼ばれマウンドに!」

「結果は・・・いきなり打たれてしまいました!・・・プロの世界はキビシイですね。早く1軍での活躍を願いながらスカイに移動しました。筧君もチャンスをつかむ為捕手を頑張ってました!スカイに移動してからはブランボーの一発以外は…(T_T) では又球場でお会いしましょう。」


筧くん
先輩が撮影

karlderrick さん、本当にありがとうございました!高校の後輩がBsにいるというのは、羨ましいです。私も大学の後輩なら沢山いますが、高校は公式野球部がなかったので高校の後輩はBsにはいません。高校の後輩ってかわいいですよね!(そうでもないっすか?)

ぐっち
貴重な、近鉄の☆が歌える選手

ぐっちは試合途中で、 karlderrick さんとともに(笑)走ってスカイマークへ移動しました。そして、ひらりんが死球の時に代走で今日2試合目となる1軍の試合に出場し、センターを守りました。どちらもお疲れ様でした!

1軍の試合に戻りましょう(寄り道が多いねん!)

今日の先発は、3本柱としては最後の登場となるデイビーです。川越会長、サーフとイマイチ柱にしては頼りない先発マウンドが続いていただけに、この人の投球内容次第では夢の「6本柱」どころか一から「1本の柱」探しに逆戻りになるところでした。

しかし、4回2安打無失点!という投球でした。いいんじゃないですか?宮島さんさえも悔しがる好投だったのではないでしょうか?

今のところエースと呼ばせていただきます。

今日のリレーは、デビちゃん大久保様ユウキ香月君ハギーでした。大久保様は今日も1回無安打無失点。調子はよさそうですね。このまま順調に行ってほしいですね。

息詰まる投手戦(賓打戦?)の中、最初に失点したのは香っちゃん。この方に被弾・・・

新庄


そして1-1の同点で迎えた9回のマウンドに上がったのはこの方でした。

おハギー

失礼しました・・・・・・。

ハギー


今日はワイルド・ハギーでした。先頭のセギー(ややこしい!)に四球、続く木元さんに右前Hで続かれ、ランナー2人を貯めて迎えるバッターは売り出し中のルーキー川島君。彼もLの炭谷君とともに、Bsが指名するのではと目されていた有望選手でした(しかし同ポジション・タイプのルパン森山君を最終的には指名しました)。この勝負は数日前の(川島君の)サヨナラHRを髣髴とさせるように、またまた派手に走者一掃の決勝3ベースヒットになり万事休す・・・。ハギーは今年の紅白戦から、相手打者の派手なバッティングのお膳立てが多いような気がしますね。今日の彼の中には、誰が入っていたのでしょうか?

しかし、時々びっくりするくらいのピッチングを見せてくれるとき(昨年のお誕生日)もありましたし、意表をつく(本人が意表をつかれていた)起用法で2日連続先発などで去年は大活躍でした。

「イチロー君と同じ高卒の同期だけど指名順は上」というプライドを常に忘れず、今シーズンも大車輪の活躍で、いろんな意味で私達を興奮の坩堝へと誘っていただきたいと思います。

NK砲、初のそろい踏み=プロ野球オープン戦・オリックス

オリックスの「NK砲」が、初めてオープン戦にそろって先発出場。3番中村は2三振、4番清原も二直と三振に終わった。これで9打数無安打の清原は「そのうち打つわ。今まで何本打ったと思ってんねん」と余裕の表情。中村は「足は順調に来ている。あともう少し」と手応えを口にした。
 両主砲に全幅の信頼を置く中村監督も「迫力あるわな。連なってくると」と目を細めていた。


打線は今日は、たったの3安打でした。そのうちの1本がブランボーの嬉しい初HRでした。じぇいそんも代打で2塁打を放ちました。日本人でただ一人ヒットを打ったのは、漢・塩崎でした。これだけです。たった。

ブランボー


しかし、5番ブランボーのHRこそ中村監督様が仰るところの「ノリキヨ連なり効果」なのでしょうか?本当は、話題は底なしなのになかなかヒットの出ないノリキヨこそ、「ノリキヨの後」の打席に立たせてあげたいのですがね~。

明日は姫路で今日と同じくパ・リーグの相手、ライオンズ戦です。平野佳くんの誕生日でもあります。バースデー先発登板で、未来のエース「誕生」をも祝わせてほしいものです。良いお誕生日でありますように!!

ああっ!発見。今まで気がつきませんでした。

オリックス デイビー,大久保,ユウキ,香月,萩原 - 日高,鈴木

ふみひろさん、おかえんなさいっ!

捕手陣が全員揃いました。第3の捕手として実質的には前田との一騎打ちとなるのでしょうか?前田君は期待されていない割にはよくヒットを打っています。打率も知らない間に4割を超えていましたね。ふみひろさんも頑張ってほしいです。交流戦で

最後に「今日の光尊様バット色

1打数0安打1三振0失策 今日も、よくできました


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!

3月6日 前日の中日戦振り返り
昨日は試合終了後にライトの常連さんたち総勢10名と共に三宮へ繰り出し、プチ決起集会?をして帰ってきました。

昨シーズンが始まるまでの私には全く考えられないことでしたが、今では沢山の観戦仲間ができて本当に球場に行くのが楽しいです。野球そのものを楽しむことに加えて、仲間で盛り上がるという「一粒で二度おいしい」的な楽しさは、決してテレビの前では味わえません。昨日も球場で、三宮のお店で、大いに楽しむことができました。

昨日参加していただいた皆さん、お疲れ様でした。そして、本当に楽しいひと時をありがとうございました!お蔭様で、今年も楽しく観戦ができそうです!また、余りグループという括りで凝り固まらずに、気楽に、自由に、をモットーに、今年も仲良くやっていきましょうね~!

そんな訳で(どんなや!)、昨日はゆっくりと更新する元気が(酔っ払って)なかったので、改めまして本日は昨日の振り返りをお届けしたいと思います。

まずは、昨日がとっても暖かかったことをご報告しなければなりません。

先週金曜日のスカイマークのこと( 雪!)があったので、いくら天気予報が良くて最高気温が10度位になるらしいと聞いていても、山の天気は変わりやすいという先人の教えを忠実に守り、ぶ厚めの防寒着を2枚も持って来ていました。なのに、開門前には汗をかく陽気でした。ただのかさ張るだけの荷物になってしまいました・・・。
スタンド
ちなみに、ホカロンは○枚しか貼っておりませんでしたので、薄着でも大丈夫な状態でした。本当に陽気に誘われたという感じで、金曜日とは比べものにならないくらいの観衆がたくさん詰め掛けていました。一部新聞紙上では、キヨ2日酔い発熱のため欠場との情報があったにもかかわらずこの状態。まるで阪神戦か?と思う位の観衆。今年は確かに去年とは違うことを実感しました。

もうひとつ、今年は違う!ということのひとつはコレ。

勝つカレー

中身

とんかつではなくビフカツということなので、値段は900円。高いのか安いのかは、私にはわかりませんでした。でも、ボリュームはありました。次は売り切れだった中村勝つバーガーに挑戦です。。

スタメン


野球の話に戻りましょう・・・。

先発は、期待のエース候補、サーフ。4失点でしたが、エラーがらみだったため自責点は0。でも、3回で被安打7です。エラーのせいだけで崩れたのではありません。そのエラーも、ひとつはマッキーの2回2アウト2・3塁のピンチに、荒木さんの痛烈な三遊間へのあたりを飛びついて止めたものの送球時にボールが手につかず、というものでしたし、ブランボーのエラーも、森野さんの打球を三塁に送球した際にランナーに当たったものでした。

どちらもスコアーボードの「」が赤く点灯したときは、なんだか可哀想になりました。それならば、サーフ自身もピッチャーゴロを弾いて内野安打になったプレーも「E」になっても不思議ではなかったと思います。

まあ、故障明けで紅白戦も1試合しか投げていないピッチャーです。実力はこんなものではないと思いますので、変わらず期待していきたいと思います。

背中しか
サーフ@セラフィニ

誰かが言ってました。あいつは、すちゅわーとちゃうんか?・・・私ではありません。

昨日、良かったところとしてあげたひとつ、「光尊様、大活躍!!!!」をご紹介しましょう。結果は、2塁スタメン塩崎の代打として6回から登場し、よしくんのヒット(代走・大輔会会長)に続いてセンター前に運ぶヒットを放ちチャンスを広げました。!!

チャラ夫
本日の後藤・2打数1安打0失策今日も、よくできました

それだけでも凄いのに(笑)、ピッチャーがモーションに入ったとたんに、何を考えているのか、ライトスタンドから見て右方向に動き出すじゃありませんか!で、走って滑り込んで・・・。盗塁でした。そんなことする人ではないと思っていましたので、ただ唖然としてしまいましたが、我に返ると狂喜乱舞して喜びました!これで今日はMVPだ、と!

盗塁成功!
ハヤカーさん見てくれ!パンツについた泥を!

我らのマッキーも大活躍!!!!(祝!フルイニング出場!)」は文字通り。昨日の試合でマルチ安打を放ったのは中日の森野君4安打、立浪親方3安打、新人藤井君2安打、そしてBsではただ一人、我らのマッキーだけでした。

残念ながらエラーも記録してしまいましたが、簡単にバットで挽回できるのが今年のマッキーの強み。しぶとくしぶとく食らいつくそのお姿を収めようとカメラのファインダーを覗きますが、嬉し涙でピントを合わせるのに苦労しました。しかも今日はポジションを変えながら、同じ立場にいる年下だけどライバルの田中君とともにOP戦初のフルイニング出場を果たしました。

牧田
脳内個人応援歌、作詞作曲中

この調子で、今年こそ初の開幕1軍を掴み取ってほしいと思います!

今日も栄二様が同点を呼び寄せた!

0-5のビハインドから、じわりじわり追い上げた我がBs。ついに5-5の同点に追いついたのは、またしても今年は代打の神・栄二様のバットからでした。9回1アウト満塁でコールを受けた栄二様、見事今日も内野安打で、打率は遂にイチロー君も真っ青な「9割」の尻尾が見えてきました。流石です。最高です。オトコマエです。

同点!
Bs内野陣は層が厚いと言われるのはこの方が控えにおられるが故。

同点打が栄二様なら、重苦しい空気を払拭する逆転の口火を切るセンターオーバーの走者一掃の2点タイムリー三塁打を打ったこの方を忘れてはなりませんでしたね。

ニコニコ

更にニコニコ!
キヨDH、北川ファーストがベストではないかと思いますが。

ピッチャーは金子君がなかなかのピッチングでした。昨日球場からお知らせした時までは・・・。その直後、連打で1点を失いました。でも、初めて目の前で見ましたが、噂の「魔球」それっぽく見えます。腕を振ってから、一刻堂みたいに「あとで遅れてくるよ」な感じがしました。わかります?。あんな感じです(笑)。

9回は高木君の番でした。そして今日も無失点です。そろそろ誰か話題にしてあげてもいいのにと思うのは私だけでしょうか?安定してきたのでしょうかね?今日は満塁にはならずに終わりました。

最後に、この試合でもしかしたら野球人生が大きくかわるかも知れなかった人がひとり・・・。同点の9回1アウト満塁の場面。犠牲フライでもスクイズでも、ゲッツー崩れでも三振振り逃げでも、暴投でもエラーでもサヨナラというこれ以上考えられないお膳立て場面でした。ここで打席に立つのは、前の打席三振に倒れて悔しい思いをしているであろう一輝そのひとでした。

ここで派手にサヨナラHRなんてことになったらと、宝くじ当たったら何買おうという感じで想像していて、すでに周りへのコメントを考え始めていたところでした。観衆の声援のボルテージも最高潮に高まりました。

がびーーん
紅白戦の、あの確変よ!再び我に!

で、彼が見せてくれたのは 2打席連続三振・・・・。

逆に言えば一輝らしいシーンとも言えますし、充分想定内ではあったのですが。でも、今年こそ持て余すその素質を絶対に開花させてほしいのです。

あなたを見ていると、

明日の遠足を楽しみにして興奮のあまりよく寝られなくて、ようやく眠りについたと思ったら寝坊で遅刻・・・

という自分自身の恥ずかしい過去を思い出します。そんな憎めないあなたからは、今年も目が離せません!

できれば私を、今年あじさいに連れて行かないで下さい!

残念ながら引き分けに終わってしまいましたが、見どころが結構多い試合で、とても楽しかったと思います。チャンステーマで出なかったのは「ひっかりがっ、さっすぅ!」だけでした。滅多に出ない「紅の炎よ~♪!」も最後のマサヒロのときに掛かりました。応援マニア(私?)には堪らない展開でした。

関西OP戦3試合目ということで、新応援歌にはようやく慣れてきました。でも、出だしに詰まったり、特にジェイソンの時にはどこで息継ぎをしたらよいのか、いまだにわかりません。死にそうになりました。でも、どれもこれも味のあるいい歌だと思います。この三連戦で、今年初めて声が枯れました。

球春到来を実感しました・・・

試合終了


コメントにも書いていただいていますが、今日も「バッタ!~きよはら」さんご夫妻(あえて)も球場でお会いできました。流石ライトスタンドです。私の知っている人とは既に繋がっていたり、見たことのある方であったり・・・。ファンの輪って凄いですねぇ。

「バッタ!~きよはら」さんは、一昨日のドームと昨日のスカイマークで、ほぼ全てのライトスタンドの常連さんたちから認知されましたし、恐らくほぼ全ての方から好意的に受け止められていたように、私からは見えました。活動再開は、間もなくであると信じています。

blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


~ お ま け ~

WBC終わりました。結局、リアルに1試合も見られませんでした。昨日の韓国戦だけはビデオに撮りました。私の狙い通り、「D.S.COO」さん活躍したみたいですね。写真は2004年に10打数6安打と打ちまくられたガッツとの再戦シーンです。センターライナーに討ち取り、元オリックスメジャーリーガーのプライドを守りました。

韓国復帰が決まったそうですが、塩Tさんが寂しがっていると思いますので、再会した暁にはまた2人で仲良くアノ方の悪口野球談義に花を咲かせていただければと思います。秘かにBs復帰も期待していたのですがね。

くーさん
元祖韓流すたあ
懐かしいフォーム
背番号15が嬉しかったです!

3月5日対中日戦(スカイマーク)
結果はご存知ですよね?5-5の引き分けでした。

価値ある引き分けか、勝ち越せずに終わった悔しい引き分けか、評価は真っ二つに別れるところだと思います。現場で見て感じた限りでは、私は価値ある引き分けに一票を投じたいと思います(良いとこ探しの結果です)。

5-0からの逆転なら、記憶に鮮明に残っているあのソフトバンク戦がありましたね。あれはとても気持ちのいい、言うなれば昨年の5本の指に入る良いゲームでした。

今日はサヨナラのチャンスがあっただけに残念ではありましたが(一輝ぃ~~・・・)、5点差を追い着く集中力は、昨年とは違う何かを感じました。

でも今日は、思い入れが強く、活躍してほしい選手が本当に頑張ってくれたと思います。その意味では、OP戦ならではの温かい目で選手達を見ることが出来たので、私個人としてはとても満足がいく試合になったと思います。

それを裏付けるように、今日良かったところは、とにかく

① チャンステーマがオンパレード!紅の牛まで出た!

② 新聞紙上では欠場だったはずのキヨがスタメン、4番ファーストで出場!

③ 光尊様、大活躍!!!!

④ 我らのマッキーも大活躍!!!!(祝!フルイニング出場!

⑤ 今日も栄二様が同点を呼び寄せた!

⑥ 高木君は今日も何故か無失点。

⑦ 今日もバッタ!~きよはらさんご夫婦とご一緒できた!

・・・ダメだったところもありましたが(一輝ぃ~)、次回に期待しましょう!

今日の試合については、明日また詳しくお伝えしたいと思います。

060305-a.jpg
新入団・加入選手の紹介がありました
060305-c.jpg
スタンドには陽気に誘われ公式戦並みの観衆が


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!



060305-b.jpg

中日戦
20060305143854
5回をおわって4対0で負けてます。・・・

サーフが崩れましたが、金子君、いいピッチング続けています。
魔球、冴えてます!

3月4日 対阪神OP戦 ○○ドーム
久し振りの大阪ドームです。迎えてくれたのは、やはりこのお二人でした。

060304-a.jpg
帰って来たで!

今日は、亡き仰木さんの追悼試合を兼ねた「 THANKS OHGI DAY 」でした。スクリーンに懐かしい映像と共に岡田元オリックス2軍監督もメッセージを下さいました。

060304-b.jpg


球場に来ている全員が起立し、1分間の黙祷を捧げました・・・・。

私も黙祷をしていたため、選手達の姿もご紹介したかったのですが当然写真はありません。

試合開始直後のドームの様子です。上段席はほとんど埋まっていました。昨日とはえらい違いでした。

060304-c.jpg


しかし、1塁内野指定席を見てみると・・・・

060304-d.jpg


何をかいわんや!

去年は内外野全席自由席でしたのに、今年は内野と外野下段が指定席になりました。レフト指定は券売時間には全席売り切れ、ライトが(笑)少し売れ残っていました。そこに阪神ファンは並ぶ並ぶ!この状況を良く見て、来年以降少しは改善していただきたいと思いました。やはりホームのファンとしては、最も見たくない光景でした。

すでに結果はご存知と思いますので、今日もポイントのみ、ツッコミコメントを。

先発はエースの川越選手会長でした。ベテランの桧山さんに手痛い「2発」を食らうなど4回は投げましたが、決して安心して開幕を任せられるとは言えない結果でした。目標の7回無失点というハードルは、ヤマグチと同様に大幅に下げてもらうしかないのでしょうか?

いくらキヨが「うちのエース」というニワカ的思い込みを持っていてくれていたとしても、昨年までのファンにはなかなか認めてもらえないというのは、自業自得のような気がしてなりません。エースとはどんなピッチャーのことを言うのか、他球団のエースと呼ばれている人達を見て、もう一度勉強してみようと思います。たとえばイガーとか

投手リレーは、川越→大久保→香月→ハギー→松村→山省→吉川というオールスター並の超豪華(小刻み)リレーを見せていただきましたが、各自短いイニングながら無安打に抑えたのは最後に2人に投げた吉川ただ一人・・・という有様でした。

それだけ阪神打線が強力であるとのポジティブ?ネガティブ?(お好きなように)な見方もできますが、アニキ抜きの打線でこれですから、今から交流戦が思いやられますね~。

まあ今日は打たれても、本番でビシッと抑えてくれれば良いだけの話です。簡単な話しですよね。そうなるように、これから毎日お祈りをして期待するしかありません。簡単な話しです・・・。

打で活躍した選手は沢山いましたが、今日のMVPを選べといわれたら、私は迷わずこう答えます。

栄二様!!! OP戦通算打率をご覧下さい。今は「神」と呼びたいくらいです。

今日もここぞ、という場面で同点タイムリー! 今年は4番で・・・(今は言うまい)

後の選手も挙げればきりがないくらい、今日は大活躍でした。HRなしで、8点も取れるなんて凄いですよね!流石、ノリキヨ効果が表れていますね(笑)。当のキヨは、聞くところによると今日は発熱だとか・・・・仰木さんが怒ってなければ良いのですがね。

皆さんも気になっていると思いますので(笑)、お待ちかね、今日の光尊さまのコーナー(いつできた?)です!

打撃は3打数1安打!ようやく初安打を見せてくれました!。しかし、昨日同様今日も打席では応援歌が歌えませんでした(はやうち・・・)因みにコールは、今年から冗談ではなく、ちゃらミツタカとなりましたのでご注意願います。

気になる守備は、今日もノーエラーでした!これで2塁コンバート後の連続試合無失策記録を自己タイの「」に伸ばしました!!すんごーいですよ。

5回はまさにワンマンショー状態でした。先頭の藤本さんの強い打球に初ダイブ!もちろん取れるような打球ではありませんでしたが、初めてみる彼のダイナミックなぷれーに、頑張ってるなー!という感想を持ちました。くどいようですが、ひらりんでも無理な打球でした。そこんとこヨロシク!。

次打者鳥谷さんはライトフライでしたが、これは最初光尊様が追いに行ったものの深いのでライトの大西に任せるという好判断が光ったプレーでした。

そして、次の次の打者ふとんしーつさんが打った打球は光尊さまの頭上を襲う鋭い小飛球でした。華麗なフットワークで打球の落下点に素早く入ると、華麗なグラブ捌きでそれをグラブの中にスッポリと見事に収めてくれました。ナイスキャッチです。本日唯一の守備機会は、こうしてフィナーレを迎えました。

060304-f.jpg
すでに風格が妖しく漂います・・・

そして7回からは新たな選手がセカンドの守備に就きました。懐かしい指差し確認と、投球のタイミングにあわせて低姿勢で心持ち前進しながら打球を見るあの姿は!!!

060304-g.jpg
証拠写真です。セカンドでは既に赤星を超えています。

ぶっ飛びました。いえいえ、言い方を間違えました。中村監督が正しい判断をされました。紅白戦、OP戦通じて初めての2塁守備です。てっきりセンター専任と思っていましたが、そうではなかったのですね?。

ライトスタンド上段の私達は、その時セカンドに関しては何の心配も要らない守備の時間を久々に満喫できました。トイレにも行けました。替わったとたんに飛んできた打球を華麗に処理して、何事もなかったように4-6-3のゲッツーを完成させて、ダッシュでベンチへ帰っていきました。昨年、ポカエラーは、幾度かあったものの、そのほとんどで見てきた光景です。ひらりんの2塁は、はっきり言って最高バイ!です。(2塁守備も含めてのオールスターに選ばれたこと、GMだった人は知らないのでしょうか?)

試合展開は、点を取っても取ってもジワジワと返され、決して完勝とはいきませんでしたが、何とか昨日に続いて関西ホーム連勝です。昨年のホーム最終戦が4連敗で終わったことわ思えば、喜びもひとしおですね。相手が阪神でしたしサンクス・仰木デーでしたし。勝って良かったですが、天国から声が聞こえそうですね

060304-e.jpg


・・・ぶっさいくな野球やったなー・・・・・・

帰りに見た2人の笑顔には「(シーズンは、)まかしときっ!」という文字が書いてありました・・・・。

060304-h.jpg


今日は短めで済みません・・・。明日はスカイマークで中日戦です。もちろん、3連勝を見届けに行って参ります!


blogランキングというものに登録しています。
良かったら(1日1回クリックしていただければ嬉しいです!

こんな稚拙なブログではありますが、沢山の皆さんがクリックしていただいたおかげで、瞬間的に 最高で驚きの第7位! にランクさせていただいたこともありました。

とても励みになっております!本当にありがとうございます!

これからもよろしくお願い致します。多謝!


~ お ま け ~

先日ご紹介したバッタ!~きよはらさんご夫妻と、本日ライトスタンドで一緒に応援させていただくことができました。ちびっ子達からサイン攻めにあっておられて、本当に忙しそうでした。私の周りの今までご存じなかった方々の反応は、全て好意的なものばかりでした。どうぞこれからもスタンドにお越しいただき、ファンの方々の「癒し」の存在になっていただくことを心から願っています。今日は約束を果たしていただき、本当にありがとうございました。律儀で謙虚で礼儀正しいところに再び触れて、より強くファンになりました!。

楽しく過ごされましたでしょうか?また明日もお会いできますね!。どんどん、ハマってください!(笑)

060304-i.jpg



阪神戦
20060304154209
勝っています。でも追い上げられています・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。